« 彩湖 | トップページ | 連休 »

2005/02/06

夜間走行

2月2日と、3日の節分の日は、仕事を終えてから夜走った。
夜走るとき一番気をつけなければならないのは、暗い道を避けてできるだけ明るい道を走ることだ。
通勤で夜クルマを走らせている時、自動車や自転車のライトを目印に走行しているので、左折や右折するときに突然人がでてきて、「あっ!危ない」と思ったことが何度かある。それ程自動車からは人や無灯火の自転車は気づかないものなのだ。
 歩道が広くて照明が明るい幹線道路の大宮バイパスを走ることにした。道路の両サイドに夜間のイルミネーションが点灯してとても明るいし、歩道の幅が5メートルもあり、歩行者、自転車が行き来しても充分だから・・・。
さすがに夜間は気温が低く、汗もあんまりかかず、鼻水がすぐに出る、綿の軍手の甲で鼻水をぬぐう、そのうち出てくる汗は手のひらでぬぐう。5キロ地点を折り返すと、向かい風に向かって走る。バイパスなので北風が吹きぬけて体全体に当たる、相当な負荷を感じながら前に進む特に顔面に当たると、すぐに鼻水が出る。すぐに鼻に溜まるので、直接片方の鼻の穴を押さえて道に放出する、汚いがやむを得ない。
累計の走行距離は昨日16キロだったので二日間の累計走行キロが16キロを加えて32キロになる。

 

|

« 彩湖 | トップページ | 連休 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/2829841

この記事へのトラックバック一覧です: 夜間走行:

« 彩湖 | トップページ | 連休 »