« 目がくぼんでお化けみたいだ!! | トップページ | 避暑地でランニング!! »

2005/08/02

ランの疲れをスイムで癒す!

2005年8月2日(火)

昨日は、9時に就寝・・・子供じゃあるまいし、でも疲れが溜まってるのか、
エアコンが効いてる部屋の布団に横になる。
テレビでは、70年代の歌が流れる、「♪僕の髪ィが、肩までのびて君と同じになったら、約束どおり町の教会で結婚しようよ。♪♪」昭和45年大学を卒業し、あこがれの金沢へ着任した時真っ盛りの曲だった。
僕の髪はアイビーカットだったので、肩までのびなかったが、翌年の46年に早々と結婚してしまった。
目をつむりながら横になり、懐かしい金沢時代を思い出す。
最初の年の冬、12月早々雪が降った。感動だ!埼玉の雪はすぐ汚れて汚い、雪だるまも汚い・・が
当時の金沢はクリスマスごろには必ずといって雪が降り、根雪になった。銀世界だ。
長靴を持ってなかったので、リーガルのプレーントウで滑りながらバスにも乗らず早起きして片町の仕事場へ向かった。自動車はスノータイヤを履き、道路の中心からは融雪水が出ていた。
名古屋出身の先輩と雪の香林坊裏にあったジャズバー『蜂の巣』で、強くも無いのに、オールドを入れ、給料が出ると、借りを返しに行く2万円ぐらいか?
当時の給料額面で43000円だから、2万円は結構なもんだ。
ママはクールな女で客に媚びず、「いらっしゃい!」しか言わなかった。
こっちから「水割り」とか、「ジントニック」とか「つまみはレーズンバター」とか注文しないと、いっさい何も出てこない。変わってるジャズバーだった。当時フランス映画をよく見ていたので、僕の中では彼女の冷たさが『ジャンヌ・モロー』に置き換わっていた。

10年金沢にいたあと、東京本社に転勤になり、実家のある現在の埼玉へ戻ったあと、
何年ぶりかで香林坊へ立ち寄ったがすでに開発の為跡形も無くなっていた。
ママはどうしてるんだろう!雪の降る大晦日を『蜂の巣』で過ごしたこともある金沢独身の巣だった。

音楽は、時代を甦らせる力を持っている・・・と感じつつ知らぬ間に寝ていた。

今朝も暑そうだと天気予報が。
ランニングを休もう、こう暑くちゃ・・・・そうだ大和田のプールへ行こう!
平日だし、420円で50mプールを使い放題だろう、・・・・・・午後1時過ぎに大宮公園の駐車場へ車を留め、
公園内を歩いて5分プールへ着く、夏休みで子供達の歓声がキャーキャーと聞こえてくる。
50mプールは空いている。無人の1レーンで泳ぎだす。
気持ちい~い、最初の10往復の1キロを終える頃、定時の休憩タイムになった。
10分休憩だ。混んでる時は1レーンを右側通行して往復するのだが、平日ではあまり混む事はすくない。
アナウンスで、50m以上泳げる人、途中立ち止まらないこと、などの規制があり、時折アベックなども参加するが
単発で50m片道で、再び別プールへ戻っていく。

休憩が終わり、第2回目は15往復1.5キロを泳ぎ、三回目を5往復の0.5キロで終了した。

(スイム距離 累計30往復で3キロ)

体が軽くなった感じ!!明日も暑いらしい

|

« 目がくぼんでお化けみたいだ!! | トップページ | 避暑地でランニング!! »

コメント

昔の歌を聞くと当時のことが、
くっきりと、甘酸っぱく思い出されます。
初任給の額からすると大体同じ年代だと思われます。

もっとも私は大学を出た後、
丁稚奉公だったから2万5千円しかもらっていませんでした。
物価が今と違うとはいえ、
彼女とのデートもママならない額でした。
学生時代から付き合っていた彼女とは、
お金が無かったのか、将来性を見限られたのか、
何年か後に別れ、それから長いこと1人でした。
歌はいいですね、思い出そのものです。

投稿: shimo | 2005/08/03 09:11

いやぁ、大学生時代が一番楽しかったですよね。
今でも、不定期ですが、神保町交差点近くの昔の溜まり場「さぼうる」で、当時所属していた学術団体(広告学研究会)の仲間たちの集まりがあります。

投稿: オジョ | 2005/08/03 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/5283160

この記事へのトラックバック一覧です: ランの疲れをスイムで癒す!:

« 目がくぼんでお化けみたいだ!! | トップページ | 避暑地でランニング!! »