« 武尊山 2158mから剣が峰2020m | トップページ | 彩湖の紅葉と夕陽にラン!! »

2005/11/07

快晴の立冬に、川越から大宮までの田舎路をラン!

2005年11月7日(月)

今日は立冬、でも気温は初秋24度ぐらいになると言う。
この二日間、走ってないので、朝一番に、2キロ先の区役所へ迷わずTシャツとロングジャージ姿で、
往復4キロのラン。
昼前に電車で川越の笠幡まで、フミナリさんの様子を見に行く。
12時過ぎに、ランニング定番の半スパッツとTシャツ姿で23キロの道のりを大宮駅まで走る予定。

八瀬大橋から西をみると奥多摩の山系が見える、渡り終わって土手沿いの道路を走ると
オレンジ色した、カラスウリの実が秋深しの景色。1107karasuuri

関越自動車道のガード下をくぐると、川越水上公園に入る。閑散とした器具とケヤキの紅葉が寂しそう。
だーれもいない構内を木々の紅葉を走りながら楽しむ。1107kouenn

5キロぐらい走ると、国道16号線の交差点に差し掛かり、この先16号沿いに走る。1107rojya-su

川越新宿先の交差点を池袋方面へ右折してすぐに左折し農道を行く・・・。
南古谷のショッピングセンターでウイーダエナジーを買い、喉に流し込む。
南古谷駅を過ぎると再び、田舎道になり景色が全開し、気分も上々だ。1107kome

上福岡からとの合流交差点にある釣りのメッカ、月曜だからか今日は釣り人が少ない。 
川越と大宮を挟む荒川に掛かる≪治水橋≫を渡れば、旧大宮市だ。1107jiusibasi

ここから先の歩道は狭いので、こっちも車も慎重に走らなければならない。
ネット 2時間14分で、大宮駅に到着。1107omiya

いつもは生ビールだが、このあとインフルエンザの注射を打つので、
セブンイレブンの「白熊」(アイスクリーム?)を買い、側の公園ベンチで甘味を堪能し、
家路に着く。


|

« 武尊山 2158mから剣が峰2020m | トップページ | 彩湖の紅葉と夕陽にラン!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/6951710

この記事へのトラックバック一覧です: 快晴の立冬に、川越から大宮までの田舎路をラン!:

« 武尊山 2158mから剣が峰2020m | トップページ | 彩湖の紅葉と夕陽にラン!! »