« 寒ぶーい奥武蔵の小京都小川ハーフを走る!! | トップページ | 軽ぁるく氷川さまから大宮公園へ!! »

2005/12/17

マラニック、最後は夕陽と一緒にラン!!

2005年12月16日(金)

北国は大雪だという。
西高東低の典型的な冬型の関東さいたまは快晴。
今日は早めに入院中のフミナリさんに会って、12時に笠幡からマラニックしながら真冬のさいたま路を楽しくランする予定。
予定を変更して、左を右に変えて狭山方面に向かった。
太陽を頼りに狭山⇒所沢⇒富士見⇒さいたまへ帰ろう。
入間川に掛かっている狭山大橋051216
を越えようとしたら前方の眼下に、牧場があり乳牛が日向ぼっこをしている。051216

16号線を越えて工場街区に入る、ホンダの工場前を通り右折して南下し、太陽に向かって走る。
狭山のお茶畑を眺めなら狭い歩道を走り、畑ではいもを掘り起こしている。
元農道か?バイパスが新しく出来て景色が広がり、太陽を右手に走ると、由緒正しそうな神社があった。051216

堀兼神社だ、随身門をくぐって階段をのぼり本堂前で、無事を祈り再びランニングに戻る。
ひたすら、右左と勘と太陽でなんとか予定コースをすすむ、交差点そばの看板に≪若山牧水の歌碑≫があるので
寄り道する。051216

腹が減ったところにスーパーオザムがあったので、おにぎり2個とお茶を買い、歩きながら食べる。
バイパスを更に南下すると見覚えのある浦和所沢線に着き、左折して富士見へ向かう。
そして富士見を過ぎて羽倉倉橋を渡る、背中に夕陽が当たり、振り向くと枯れススキの向こうに太陽が。051216

橋下では荒川が静かに流れている、東方のビルの間に筑波山も遠めに見れる。
さいたま市側から荒川土手を北へ夕陽と一緒にラン・ラン・ランだ、
オレンジ色の丸い夕陽が次第に秩父山系に落ちていく、・・・・・・・。
051216
051216
051216


小川ハーフから4日後のとってもいい36キロのマラニックだった。


|

« 寒ぶーい奥武蔵の小京都小川ハーフを走る!! | トップページ | 軽ぁるく氷川さまから大宮公園へ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/7656358

この記事へのトラックバック一覧です: マラニック、最後は夕陽と一緒にラン!!:

« 寒ぶーい奥武蔵の小京都小川ハーフを走る!! | トップページ | 軽ぁるく氷川さまから大宮公園へ!! »