« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/27

確定申告と久々に、FMのJ-waveを聞きながら走る。

2006年2月27日(月)

忙しい一日だった。

フミナリさん宛てに確定申告の案内が来ていたので、医療控除を申告することにしたが、
肝心の領収書が無いことに気づき、電話で問い合わせしたら、「内容がわかればいい」とのことなので
早速、さいたま新都心の合同庁舎へジョギングしながら出向いた。
天気予報は10度ぐらいと言っていたが、外に出ると風は冷たい。
10分ぐらいで合同庁舎へ着き、会場入り口で用紙をもらいタッチパネルで、源泉徴収票を見ながら
公的年金収入額、所得金額、社会保険控除を打ち込み、年間の入院費(約50万弱)等を入力すると、
自動的に確定申告書Aがプリントされてくる。
3年間申告していなかったので、15年、16年、17年度分を提出し(5年前まで遡る事が可能)、
3年分で約 45,000円が2ヶ月後に戻ってくる・・・やったー!もっともこれはフミナリさんのものだが。
領収書は無かったが、エクセルで毎月入力しているので、その明細があればオーケーだ。

その後、チビちゃんと遊んだあと、ジャージとウインドブレーカーを重ね着して、寒風の中外へ出る。

かなりゆっくりのスピードでランを始める。すれ違う人々が寒そうに歩いている。
それでも10分ほど走ると、内から火照ってくる。信号待ちでストレッチをしながらアップする。
次の信号まちで、ウインドブレーカーを脱ぎ、ジャージになる。
冷たい風が心地いい。
久々に、FMのJ-waveを聞きながら走る。
人口の話をしている、一番が中国でインド、アメリカ・・・日本が1億3000万人で10位だそうだ。
また何年か後には世界の人口が90億人になり、食料が50億人しか供給できないとか言っている。
日本では人口減少時代に突入し、労働力不足をどうするか?って。

大宮バイパスを南下し美女木の外環道に沿って東へ向かう。
汗が出てきたので、ジャージも脱ぎ長袖のTシャツになる。東西の道路なので風がゆるい。
国道17号線との交差点を北へ戻ったところで、big-Aでアクエリアスを93円で購入し、
一気に半分ほど喉に流し込む。
武蔵浦和付近からやや上りになるところで、建設中だったビルが「オリンピックとニトリ」だったことが判明。
ニトリは結構利用している。・・・なにせ安いから!

浦和の県庁付近のローソンで、カロリーメイトを補給、ちょっと走っては信号待ちが続く浦和市街地。
夕方なので、歩道も結構混んできた。さいたまテレビ前、ナックファイブ前そして北浦和前の交差点。
与野の西友前を過ぎ、北与野駅前を過ぎた頃、そろそろ6時だ。
20キロのランを2時間25分で終了し、熱い風呂を浴び冷たいビールで夕食だ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/24

青梅後・・・鉛色の空の下、入間川沿いを走る!!

2006年2月24日(金)

青梅マラソンから5日ぶりに走った。

家人の≪アッシー≫で南古谷病院まで送り、川越で入院中のフミナリさんに面会することにした。
ただ、面会時間は昼ごろなので、それまで近くの安比奈親水公園でランニングで時間つぶしをしよう。

aina

ここは公園と言っても、遊具があるわけでもなし、ただ入間川べりを開いて散歩したり、
芝生でお弁当を食べたり、ジョギングしたり、犬の散歩などをするような運動公園だ。

芝生はまだ枯れた状態で、ベージュ色が一面に広がっている、ストレッチをしたりアップしながら体を温める。
空はどんよりと曇っていて結構寒い。
ひと気はあまり無いが、そのなかでも、犬の散歩をしてるひとが多い。
防寒具をまといながら、釣り客も2人ほどいる。
サイクリングロードがあるので、入間川沿いにランをすることにした。

距離は判らないので、2時間ほど走ろう。
サイクリングロードを下流にむかって、とりあえず走る。
結構歩いてる人が多い、殆どが僕より上の年配者だ。
いくつもの道路や、線路を横切る。
八瀬大橋、関越道、初雁橋、JR線、東武線、川越橋、雁見橋、平塚橋だ。umimade

川べりの景色はまだ、寒々しいが、寒さ知らずの鳥たちがあちこちで飛び回っている。
何故か、サーフボードが岩礁に止まっている。sa-fin
サーフィンをするには浅すぎると思う、
が、たぶん廃棄だろう。
7.8キロ過ぎで、折り返して安比奈公園へ戻る。
途中に見かけたローソンへ立ち寄り、アクエリアスを買い求めてベージュ色の芝生のスタート地点へ戻った。
空は今にも泣きそうな雲行きだ。・・・夕方から雪が降ると言う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/19

初の青梅マラソンでまたまたハプニング!!

2006年2月19日(日)

今日、初めて青梅マラソンに挑戦する。
今月は走りこみ不足なので、無理をしないで、㌔6分ぐらいでいいか3時間を目標にしよう。

予測通り、河辺駅は大混雑、0219
帰りの切符も買っておく。
河辺小学校でナンバーカードを貰い、着替える場所を探すがそんなスペースはなさそう。
止む無く土手上の空間に荷を解き0219
、ナンバーカードをNIKEのTシヤツに取り付ける。
スタート迄あと1時間だ、軽食を採っていると土手下の道にアノ小出監督が歩いてくる、
ケータイを取り出し思わず『小出カントク!』と叫んだケータイを向けてワンショット!0219

「頑張って下さい!」とカントク。
ミーハーになっていた。
スタート10分前の11時 40分にナンバーカード順に並ぶ。
8000番代なのでだいぶ後方だ0219
、ヒロちゃんは更に後方のE番代だ。
スターターはQちゃんこと高橋尚子だが、無論見えない。
11時50分だ!がまったく動きが無い、数分後やっと動き出した。 0219

遠くの空にヘリコプターがホバリングして、スタートの様子を撮っているのだろう。
左手の上方にしつらえたゴンドラに、Qちゃんが声援を送っている。
スタート地点ののろのろ渋滞を利用して、ケータイでQちゃんを撮る。
0219

約7分遅れのスタートとなった。
1キロ地点の右カーブのガードレールには、布団が巻かれている。
たぶん過去にぶつかったランナーがいたのだろう。
時計は6分を刻んでいる。
ナンバー順なので、ペースの差があり、右端を走り前に出るランナーが多い。
5キロのラップは28:07。
まずまずか。ハプニングは次の5キロで起こった。
カーブが続くくだり坂で、センターラインをはみ出して追い抜くランナーを見て、
自分も右端を走る、たまたま前のランナーと接近して、センターラインを越えた瞬間
もんどりうって転がった!!「あっ、痛ぁっ!!」
無意識に右手を突いて、右腕をこすって転がってしまった。
カーブのはみ出し防止の、センターライン上の突起物に足を引っ掛けたらしい。
周りの皆が「大丈夫ですか?」と心配そうに声をかけてくれる。
下半身は問題なく、右腕のすりむき傷がひりひりと痛いが、02190219


走りにはなんの影響もないので、すぐに復活し、
10キロのラップは26:13。転倒の影響は無かった。
その後折り返し地点を過ぎ、やや上りになり少々ペースが落ちる。
15キロのラップは27:10。
往路で1:21:31・・・・・いいじゃないか!と自画自賛。
20キロのラップは27:22。

給水所で、ドリンクと、持参したアミノバイタルを流し込む。
その後、沿道の応援の人たちから、チョコ、飴、バナナ、レモンを頂きながら、
気持ちよくランする。
25キロのラップは28:59。
すこしばてたか。
最後の5キロに気合を入れて走った。走った。あと3キロ・・あと2キロ・・1キロ
ゴール!!
計時は2:51:15を指している。目標が3時間だから上出来だ!
30キロのラップは26:21。
復路で1:22:42
合計タイムはネットで2:44:15、グロスで2:51:15・・・順位は4853位らしい(web 報知の速報)

ゴール後赤十字マークのテントで、応急処置をしてもらい、おにぎりを食べながら、駅に向かう。
今回もハプニングがあったが、タイムは上々だった。
次月は荒川市民マラソンでフルを走る。
今日の調子で、あと12キロを1時間で走れれば・・・4時間をきれるかもぉ!!(そんなに甘くないか!)
0219

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/18

あした青梅!明るい日差しに誘われて散歩ラン・・・!!

2006年 2月18日(土)

今日明日と青梅連休だ。
 
通常土曜日曜は休みを取らない、殆ど平日で公休を取る。
理由は、たいてい山登りか、ランニングか、スキーか、プールか等等出かけるから
混んでる土日は避けたいから・・・。

最近の大会では連休を取り、前日はゆっくり過ごして走らないで当日に備える。
今日の土曜日も久しぶりにゆっくり、朝寝をと思ったらカーテンが明るい朝日に透けて見えた。
時計は7時を指していた、いつもどおりに起きることにした。
カーテンを開けると明るい太陽が飛び込んでくる。

ホントは走らないつもりだったが、朝食後の9時過ぎすることも無いので、
散歩がてらに、自宅周辺をランすることにした。

南の区役所前をとおり、与野駅に向かう国道17号の交差点で信号待ち。
そばに西友がある、・・・・そーいえばウオルマート流も西友を再生できなかったな。

信号が変わり駅への坂道を上り、行き止まりの駅を左折して新都心へ向かう。
線路を横切る狭い橋が、やっと改修工事に入る。
歩行者が歩く隙間も無い狭い道幅に両方向からクルマが通ると、
自転車やベビーカーの利用者が圧迫されながら、通らざるを得ない悪名高い橋だ。

工事のフェンス横をとおり、郵政局前の高架道から新都心ゾーンへ入る。
橋下の広場に大きなトカゲのオブジェを眺めやって、tokage
閑散とした新都心ビル街、
新都心駅前を過ぎて、イトーヨーカドー前で下に降りて、
少し先の氷川神社第一の鳥居から参道をとおり、岩槻インター方面の道路から見沼田圃の田園道dotemiti

、梅祭りの第二公園、suisya
水車小屋から氷川神社へ回遊しhikawa
、大宮市街地を通り西口のソニックビル前のsonic

セブンイレブンで缶ビールを買って自宅へ戻り、
餅入りラーメンとビールの昼食で12キロを1時間22分の散歩ランの仕上げ。

あーした天気になあれ!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/14

暖ったか日差しに春を求めて、田園をラン!!

2006年2月14日(火)

東京の気温はなんと18度だったらしい。

こっち・・・さいたま市も同様で、さすが朝方はやや寒めだったのだが、
窓越しに柔らかな朝陽を浴びると、無性に走りたくなり、
「ちょっと走ってくる・・・!」と言って、
半袖のTシャツ、半スパッツの上にウインドブレーカーを着込んで
家を出る。
『まだ、8時半よ!!何時ごろ戻るの?』と妻のもーちぃが言う。
「まぁ、2,3時間かなぁ!・・・判らない、気分しだい!!」
『かぎ持ってる?・・・出かけてるかも』
「解った、」
アップがてらに、500mほど歩きながら走るコースを思い巡らす。
氷川神社までの参道から大宮公園とその周辺の田園を走り、戻りは新都心経由のコースにしよう。

参道の2丁あたりから氷川さまへ走り出す。何本かの幹線道路を横切って参道は続く、
朝の交通渋滞のなか、氷川神社境内へ・・・・ポケットから小銭を取り出賽銭箱に投げ入れ二礼二拍手
一礼しながら、今週末の青梅マラソンの健闘と、家族の健康を無意識に祈る。
境内から出て、大宮公園の1.1キロのひょうたん池を回り、高架橋を越えて第二公園へと向かう。
公園を左手に走ると梅林がある、まだ色は付いていないが・・あった!濃いピンク色の寒紅梅だけが咲いている。
060214

その先のアジサイ群生地は閑散としているが、よく見るとまあるい葉芽が膨らんでいる。
春がじわじわと地表に現われつつある。
公園横のテニスコートでは、平日にもかかわらず、元気いい声が弾んでいる。
だんだんと気温が上がってTシャツになり、田園が広がった景色のなか、川沿いの小道を走る。
気分がいい!顔に当たる風が心地よい!
「こんにちわー!」と白いウインドブレーカーに白いキャップをした、若い女性から声をかけられた。
『あっ、あ、 コンチワー!!』と返答。
ますます気分爽快だ。でもいつまでも続かなかった、腹具合が!
いつもより、急いで用を足して外へ出たのがいけなかったと後悔。
迂回して、野球場の建物に向かう。
5分後、球場のトイレを見つけ、再び気分爽快!!
ランを続け復路へと氷川さまの参道を南へ戻り、一の鳥居を出て新都心駅に上がり気分がいいので、
さらに高架道を与野駅へ方向転換して、家に向かい 約 15㌔の ランを終了した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/12

スキーは青梅の練習になるか?

2006年2月11日(土)

金・土と連休を取って、越後にスキーしに行って来た。
毎年、1月から2月に一度はたいてい行く。
たいしてうまくは無いけど、冬には冬のスポーツがしたいから年に1回は行く。
1回ぐらいなので、いつも道具はレンタルだ。
取ったホテルには、プールやジムもあり、昨日はスキーしたあと、ひと泳ぎした。
ジムにはランニングマシンもあり、今月はまだ11キロしか走っていないので、
走ってみようとはい思ったが、チャンスが無く、
来週青梅マラソンを控えて、走りこみが不足かなと思いつつ、
その代わりに、短い距離のコースだけれど昨日も10本、今日も10本は滑り、
多少の足しになるのかわからないけど、楽しく滑った。rift

越後のスキー場には珍しく、昨日はピーカンの晴れで、一緒に行った晴れ男の、
晴一朗(せいいちろー)くんに感謝。
今日も、朝から雪だったが、昼過ぎから晴れてきて、無事楽しいスキーができた。
ただ、温泉のあと計った体重計が5キロ増にびっくり!・・・・ちょっと走らないとこんなにも太るものか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/04

≪勝田≫疲れを節分の日に温泉付きプールで癒す!!

2006年2月3日(金)

今日で勝田フルマラソンから5日目!
だいぶ体の節々の痛みも和らいで、完全復活もまじかな節分の日に、
妻のもーちぃに誘われてスイミングと温泉のラフレへ行く。
朝一なのに、プールは結構な人がいる、相変わらず平日の朝はわれわれより、
もっとおおジィやおおばぁたちが泳いでいる。
25mプールをゆっくりと平泳ぎで泳ぐ。半年ぶりのスイムだ。気持ちいい、1コースに数人が泳ぐが
25mで休憩する人をパスさせてもらい、泳ぎ続けること30分、
プールから上がり、ミストサウナで暑い蒸気を浴びて、屋上のスパでくつろぐ。
「あのドームは埼玉スタジアムだ!」
『もっと寒い日はあっちのほうに富士山がくっきりと見えるんだけど、今日は温度が高いので曇ってる』
6階の高さの突き出たところにあるので、視界は180度もあり、東北から西南が見渡せる。
ビジター料金が1200円なので、ちょっと高い気もするが、家の近くで露天風呂が味わえるのだから、
しようが無いだろう。
固まった筋肉が溶けていくようだ、来週から走ろう!!
VFSH0026


午後、seiちゃんと鬼ごっこで遊び、珍しくランニングしない休日となった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »