« 北風に翻弄された荒川フルマラソンデー | トップページ | 桜を尋ねて・・・・! »

2006/03/27

荒川フルマラソンその後・・・・!

2,006年3月21日~26日

フルマラソンの二日後の春分の日、風も治まり春うららの陽気に誘われて、妻のもーちぃに
「いい天気だから、田園に散歩に行こうか?」
『遠くはいやあよ!それと走るのはゴメン!』
と言ってウオーキングに誘い出した。
9時過ぎに家を出て、大宮氷川神社の2キロ手前の参道まで約10分。
参道はケヤキなどの高木樹に挟まれているので、朝日もところどころから当たる。
まだちょっと寒いか。
参道の中間地点から東西に交差する道路を岩槻方面へ右折し芝川が流れる土手へ向かう。
大宮第二公園の梅林の梅ももう終わりだが、あたりに甘いにおいを撒き散らしている。
芝川周辺の見沼田んぼが広がり、そのわき道を、犬を連れた散歩人、ウオーキング、
そしてランナー達が活動している。
着ていた上着をリュックに入れて、散策する。
だいたい5キロほど歩いたか。気温も上昇してやや汗ばむ。
東武野田線を横切り、市民の森へ向かう、さすがにまだ人は少ない。
芝生がある大広場が最盛期では子供連れでいっぱいになるが、午前中ということもあり、
≪ガラガラ≫状態だ。
広場の一角にあるリスの放し飼いのドームに入ると、あちこちからリスが動き回っている。
思わずカメラで撮る。060321


再び第二公園へ見沼の田んぼ道を戻り、公園横の≪サンマルク≫でランチを採り、
氷川神社参りをして、約12キロのウオーキングを終える。
その後の休みも、だらだらと過ごし、ランニングはなしの一週間だった。
4月2日には、楽しみな【幸手桜マラソン・・・10マイル】が控えてる。
この気温の調子だと、当日は満開の中を走れそうだ。

|

« 北風に翻弄された荒川フルマラソンデー | トップページ | 桜を尋ねて・・・・! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/9276121

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川フルマラソンその後・・・・!:

« 北風に翻弄された荒川フルマラソンデー | トップページ | 桜を尋ねて・・・・! »