« 殺生ヒュッテが叫び泣いた夜!!・・・槍ヶ岳山行録 | トップページ | フミナリさんが死んだ!! »

2006/07/20

予備日は雨音で惰眠をむさぼる!!

2006年7月20日(木)


Rarimap

槍ヶ岳から穂高岳縦走で3日と予備日1日の4連休をとったが、雨で縦走を諦めたので、結果予備日は2日となった。
つまり休みが2日増えたのだ。
お陰で、満身創痍の体を回復するには丁度良かった。
家人には、「槍から穂高へ縦走!なんて威勢のいい事言って、だらしないわね!・・・もっと年配の女性が平気で登っていたって聞いたわよ!」
『いやぁ、あの人達は途中の小屋で泊まってきたんだよ!』
何を言っても所詮言い訳だ。
被害は、肩痛、臀部から下半身の総てが筋肉痛、更に両足首に登山ぐつが擦れて水膨れが、そして足裏の靴ずれだ。

下界へ降りても、雨はいつまでも降り続く。
祭日の17日、有給休暇の18日の二日とも、雨・雨・雨が降り、まるでゆっくり休みなさいと槍ヶ岳のご加護かなと思い、雨音をBGMに惰眠をむさぼる。
起き上がる時、歩く時、動作のたびに筋肉がきしむ。
予備日の二日間が経ち、結局更に二日後の今朝やっと完全復活に至った。

|

« 殺生ヒュッテが叫び泣いた夜!!・・・槍ヶ岳山行録 | トップページ | フミナリさんが死んだ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/11032346

この記事へのトラックバック一覧です: 予備日は雨音で惰眠をむさぼる!!:

« 殺生ヒュッテが叫び泣いた夜!!・・・槍ヶ岳山行録 | トップページ | フミナリさんが死んだ!! »