« 朝ラン!昼酒!昼湯!昼寝!の至福の一日! | トップページ | 走り逃げ!(雨降る前の)しよう! »

2006/12/08

見沼用水路20km紅葉ラン!!

2006年12月8日(金)

雨予報の金曜日の朝、曇りのうちに新都心までアップがてらにウォーキング、けやきひろばも紅葉真っ只中。
Keyakihiroba
Koyontt
まだ通勤時間帯なので駅前のコンコースは人で賑わっている。
ジョギングしながら通り過ぎて先のコクーンも通り抜けて歩道に降りる。
あと200mもいけば見沼用水路に出る、空はどんより鉛色だが--雨は大丈夫--とイヤホーンで聞くj-waveが言っている。
葉を落とした用水路脇の桜並木は寒々しく、人もまばら。
貸し農園が広がった地帯の誰も居ないわき道を、全速力で100m位走る・・・息が上がる、「ハァーハァー!!」
再びゆっくりとジョギングしながら初めての道を行く。
新都心の東側の農地からビル群を望む、Maruwarabill
そして工事中なので迷路のような道を探して走る。
浦和レッズの練習場の大原サッカー場に出る、Ohara
もちろん選手など居ない、その横道から再び用水路に戻り、今度は用水路を北に進む。
いくつかの幹線道路を横切って、そして野球場から大和田の田園風景を楽しみながら公園内に入ると、整然とならんだメタセコイアが錆び色に変わりつつある。Akebonosugi

第二公園から大宮公園へと陸橋をわたり大宮アルディージャのサッカー場横から桜の名所の公園へ出る。
Kiakamomiji
Aka
幾つかの紅葉を見ながらひょうたん池に出て、IkeKamo

池の畔に寄ると、あちこちから鴨たちがやってくる、『ゴメンエサは無いんだ!』。その後池を一周して氷川さまで願をかけるが、ワサワサして いつもと様子が違う。10kamatiKeidai


そうだあさっては『十日町だ!』。
参道も縁日の準備が始まろうとしている、師走を実感する、子どもの頃冬の楽しみはこの『十日町』だった。当時はお化け小屋で着物を着たろく首の娘が怖くて親の影からびくびく覗いたことを思いだす。SandoItyo


参道を南の一の鳥居まで戻り、新都心へと戻り20kmの紅葉ランを終えた。

|

« 朝ラン!昼酒!昼湯!昼寝!の至福の一日! | トップページ | 走り逃げ!(雨降る前の)しよう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/12986549

この記事へのトラックバック一覧です: 見沼用水路20km紅葉ラン!!:

« 朝ラン!昼酒!昼湯!昼寝!の至福の一日! | トップページ | 走り逃げ!(雨降る前の)しよう! »