« とってもいいんじゃない!! | トップページ | 秋葉原電気街に・・・ »

2007/01/19

さぶぅい彩湖を20キロ走る!

2007年1月19日(金)

最高気温9度の予報の今朝、9時の気温は6度くらいか、
彩湖に近い日本さくらそう自生地で有名な田島原駐車場に車を停め、車から降りると、
「さぶー!!」と思わずつぶやきが出る。
北風がきついので体感温度がもっと低く感じる。
彩湖の湖畔までの約5分をウオーミングアップしながら、右手に西の富士山や秩父山系を眺める。
顔に当たる寒風が、ピリッと肌を刺すが引き締まって気持ちがいい、
いつもは、ジャージで走るのだが今日は更にウインドブレーカーのまま、1周目を走りことにした。
湖を左回りに南へスタートするので、半周は寒さを感じず、2キロほどですぐに体が温まる。
半周ほどにある管理橋を越えて、今度は北へ方向転換だ、温まった体の中にウインドブレーカーの胸を剥いだところから、容赦なく北風が入り込んで、今度は体を思い切り冷やす。
さらに風速5mくらいか走る体を押し戻す、一気にスピードが落ちる。
彩湖の東側の藪林の猫園(勝手に付けた猫群落)から、陽だまりに出てきた猫が朝日を浴びている。
最終コーナー付近にある【カマキリ遊具】横からのヘアピンの上り坂を越えて1周目のラップを計る。
28分だ。
ここでウインドブレーカーを脱いで、景色に飽きたので、今度は右回りに走ることにした。
理由は飽きただけではなく、北風を少しでも避けたいと思いで、変えてみた。
景色が変わり、新鮮な気分で後ろから北風に押されるように順調にラン、そして半周の管理橋を渡り対向のランナーと行き違い、ヨシの群生が北風を遮った横のコースを北へ進むが、読みが覆された!
むしろ、北風のトンネル状態で、左に大きな土手が、そして右手に大きなヨシの群生林がトンネルを作っていたのだ。2周目はそんなわけで27分かかった。
その後も風は休むこともなく続き、3周は27分、そして最後の4周は28分で20キロ1時間50分で終える。
さすがに寒い今日の彩湖は人が少なくて、猫園の猫達も餌を持込む人間を待っているらしいが、じっと動かずひなたぼっこのままだ。かれらは何をたべているのかなぁ。

 

|

« とってもいいんじゃない!! | トップページ | 秋葉原電気街に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/13575764

この記事へのトラックバック一覧です: さぶぅい彩湖を20キロ走る!:

« とってもいいんじゃない!! | トップページ | 秋葉原電気街に・・・ »