« 元旦の朝に彼は逝った!! | トップページ | やっと寒さが・・・・!! »

2007/01/07

川井理容室

2007年1月6日(土)


世の中は三連休らしいが、僕は今日だけ土曜日を休みにした。
理由は次の休みが三連休後の火曜日で、最大連続の仕事日を三日と決めているからだ。
基本的に、平日を休みにしているのは、アウトドア志向の僕としては、混むのが嫌い、
待つのが嫌いだから・・・だ。

今日から悪天候の3連休と、テレビの天気予報は報じている。
北国では大雪が降るらしい、あの札幌の映像を観てビックリ、雪の量が内地並だ。
2月の札幌雪祭りの雪が不足してるという、今回の低気圧でそれも解消するだろうし、
2月に申し込んだ越後へのスキー旅行も大丈夫だろう・・・恵みの雪になればいい。

今日のランニングは新都心で軽く走ったあと、暖房を効かせた家で、ツタヤで借りた映画を観よう・・・もちろんビールを飲みながら。
早めに、そこのかかりつけの【川井理容室】へ朝一で行って、そのあと新都心へ行こう。

町内にある【川井理容室】は100mほどにある小さな床屋だ。
席は2卓あるが、そこの女将さんしか居ないので、実質は一人づつしかやれない。
僕は、用事をするときは必ず朝一に決めている。それは昼過ぎから午後は自分の自由時間にしたいから。
だから、川井理容室へ行く時は、朝一番の9時からと決めている、ところが時間ぎりぎりにお行くと、
先客が店の外ですでに待っていることが多い、そうすると計画がすべて狂ってしまう。
だから、いつも15分前の8時45分には店の前に居るように100m手前の家を出る。

先月の金曜日は、店前に着いたあと、すぐに横道から 僕より年配のおじいちゃんがでて来て、
先客の僕を見つけると、Uターンして帰って行った。
昔風の床屋なので、1時間半は最低かかるが、髪を洗った後のリクライニングシートにしてからが
とても気持ちいい、背中のイスに仕込まれたマッサージで心地良い振動を受けながら、
ゆっくりと数センチ四方の顔をつまみながら《ジョリジョリ》と髭が剃られていく、とても気持ちいい時間だ。
彼女(女将)ももう結構なお年(たぶん63,4かな?)なので、技術も100%満足ではないが、
髪を洗ったあとの、至福の時が気に入っているので、他を探す気になれない。

他でもサービスでしてくれるのか分からないが、ここではミミ毛や鼻毛まで始末していくれるし、
肩叩きをして、リラックスさせてくれるのだ。後からきた客が待っていても、決して急ぐこともしない。
閑なときなどは、話をしながらだと2時間ぐらいかかることもあり、家人が長すぎてビックリすることもしばしばだ。
そして今日、いつもより5分遅れて家を出た、8時50分だ。ひどい雨が朝から降っていたので、楽観していた。
50mほど行くと、少し店頭が見える、だれも居なさそう、しめしめ80mほど過ぎたところで横道から黒い傘をさして先に行く男性がいた、やな予感がした・・・・彼は川井理容室の前に立ち止まり、傘をたたんだ。
遅かった!!!
あまりにも悔しかったので、床屋に用事なんかないそぶりで、その横道を曲がって家に戻った。
こうして、うざったい髪をもう一週間我慢しなければならなくなった。

約2時間が繰り上がったが、Daido
大雨の中、新都心の某所へ行き雨の当たらないところに車を停めて、
約3キロのコースを3周して、雨の煙るAme
寒い新都心街を 45分間ランして、あとは予定通りのいい休日を過ごした。


|

« 元旦の朝に彼は逝った!! | トップページ | やっと寒さが・・・・!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/13362255

この記事へのトラックバック一覧です: 川井理容室:

« 元旦の朝に彼は逝った!! | トップページ | やっと寒さが・・・・!! »