« 枯れ始めた観葉植物を植え替え!! | トップページ | 20年前の新聞記事が遺品!! »

2008/01/18

一族郎党?で厄払い!!

2008年1月15日(火)


かねてから、厄払いを計画しており、詳しく調べると、なんと家族全員が厄年と判明。
いつもなら、近くの武蔵一宮氷川神社で行うのだが、今回は最近ランニングのおかげで、知ることとなった氷川女体神社でお願いすることになった。Nyotaikeidai

それは、ランニング先の神社で一休みしている時、拝殿で女性神主から直接お祓いを受けているある一家の様子を見て、大人数でのお祓いよりご利益がありそうだと思ったから、さっそく申し込んだ。
料金はと尋ねると、【玉串料】と言うそうで、7000円以上とのことで少々高いなぁと思ったが、
当日5名分を持参して出かけた。
特に寒い日で、さらに鬱蒼とした境内に寒さが応える。先客に30代の男性一人がおり、二組で執り行なわれることになった。
定刻になり、賽銭箱の横の階段から拝殿へ上がり、後ろ向きに靴を脱ごうとすると、『神様にお尻は向けないでください!!』と一喝された。
「すみません!」と。
約30分間、寒い拝殿内で女性神主から直接お祓いを受ける。石油ストーブが置いてあるが、
 開け放たれた拝殿では効き目は無い。
玉串(榊)をささげるのは初めてだ、後半、火打ち石で邪気を払ってもらう【カチッ!カチッ!】・・と。
そして最後に、お神酒をいただく、三々九度のように・・・うーんなかなか美味しい。

こうして今年一年の厄払いは終わった。Ohuda

|

« 枯れ始めた観葉植物を植え替え!! | トップページ | 20年前の新聞記事が遺品!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/17709623

この記事へのトラックバック一覧です: 一族郎党?で厄払い!!:

« 枯れ始めた観葉植物を植え替え!! | トップページ | 20年前の新聞記事が遺品!! »