« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008/09/30

安達太良山を4時間トレイルRUN&WALK!!

2008年9月30日(火)

台風がやって来てるらしいし、秋雨前線も活発だし、どこか天気のよさそうなとこ・・・をネットで探して【安達太良山】トレイルランに決めた。

関東は雨だが、福島県二本松は曇りから晴れの予報を信じて、朝5時に起きて6時前に岩槻インターに・・・。
8時半にあだたら高原スキー場駐車場に到着、天気は曇りだ。0840pk1jpg
地図とコンパスをセットして、【ゴンドラ】には乗らずに登山道へ向かう。0848tozado
道が雨後のようにグジャグジャだ、定番のスパッツが効果的。靴はアシックスのトレイルタイガーだ。
林道から急に道が開ける。道に迷うコンパスを見るが大体の方向なので、【カン】で左の急登の草を上っていく、20分もすると藪漕ぎしながら道を探すが上を見るとゴンドラが動いている。エツ!!そんな馬鹿な!やはり間違えたようだ。来た道を戻る・・と何組かも間違えて登ってくる。
突然、ニホンカモシカが道を横切っていく。40分のロスだ。下から来た男女に同様のことを告げると、別の道に誘導され、後ろをついていくことにした。0939hasi
0951jyurintai
結局、予定コースの左回りを右回りコースに行き着いて結果オーライ!すぐに【勢至平】を過ぎて1001sesitaira
アップダウンもない道を走る。
分岐ポイント1007bunki
そして、喉が渇いた頃、【金明水】で顔を洗い喉をうるおし一服つく。1012konmeisui
紅葉はまだらしい。霧が晴れていく・・・見上げると青空と山の中腹にくろがね温泉小屋が見えてきた。1016koroganekoya
イオウの臭気が漂ってくると立ち入り禁止の看板を見て、1020kkoyamae
岩場の登りに分け上がって行くと、視界が開けて、周囲の山の斜面が少し紅葉模様になって着ている。1026koyo70
1036aozorakoyo
1036aozorakoyo1
1039kagoyama
開けた岩場になり、やっと安達太良山の乳首が見えてきた。1041yattotikubigamieta
10分後牛の背の尾根に出る。尾根向こう側が噴気孔のある【沼ノ平】だ。1053numanotaira

尾根の左が乳首へ右が鉄山だ、時間が早いので鉄山へピストンすることにした。1055tetuzanhe
鉄山1709mは三角点だけがある平たい山で、1107tetuzansannkakuten1700m
北側の景色がよく、先の箕輪山1728mまで見通せる。1114minowayama1728m

牛の背に戻り、安達太良山へ向かう。1130tikubihe
1131tikubigahutatu
1134tikubi
11時00分最高峰安達太良山乳首1700mに到達した。1140tikubitop
あとは南側を下り、出発点へ戻る。1149koyo1
1208mokudo
1211gondorawaki
1214yakusitake
1220goyoumatutaira
1230susukigezan
1245goal
1249kosumosu
40分のロスを入れて、4時間で安達太良山の周遊を終えた。0930adatara

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/28

またまた山行連休がドタキャンに・・・

2008年9月26日、27日

前月の20日過ぎに公休日を申告する。
9月の山行が決まっていない、とりあえず週2回の公休を3週は火曜と土曜とに分けて取得し、【紅葉】山行に期待して下旬の金曜土曜を連休にした。

ところが雨がそれを阻んだ、無論、山登りには雨もつき物なのだが、家人から「雨に山へは行くな!」との指摘を無視できず、今日は断念して、北アルプスをあきらめて、日帰り山行可能な山を選び、久々に荒川沿いにヒガンバナ咲くDoteAkigaseHigannbanamokarareta


秋ヶ瀬・彩湖の30キロのLSDに出かけ、途中で小雨に遭遇するも約4時間の快適疲労を体感して、夕方半年ぶりに友人たちと飲むことになり、連休初日を終えた。
あすは4時起きだ。

土曜日の朝目覚めるともう7時過ぎだ。予定より3時間遅れだ。
いつもなら自然に目覚めるが、昨日の30キロLSDの疲労と、仲間との飲み会で生ジョッキを5杯ほどと相当飲みすぎたことが原因だろう。仕方ないあきらめよう。
セイちゃんがやって来て一言「寝坊したでしょ!!」・・・と。

結局その後、涼しい一日を山行がわりに、みんなを誘って公園までウオーキングして4時間の楽しいひと時を過ごしImg_0002Oyomesan

、4歳になったケイちゃんの誕生日バースディに参加して、まあ山行予定がキャンセルになったが、替わりに楽しい二日間を過ごせた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/21

不思議な木?

2008年9月20日(土)


台風一過の土曜日の早朝、寒いくらいの中、いつもの散歩がてらの朝ラン5キロだ。
ところどころで水溜りが残っている。
たしか今日は小学校の運動会の日だが、すでに【中止・延期】が決定しているらしい。
小学校の校庭側を歩いていると、大きな樹木の外側に金網が張られていて、その外側に補強の鉄線が斜めに張られている。
問題はその鉄線が切り株と、枝を串刺しにしているのを発見した。
「いったい何の目的でこんなことをしたんだろう?オブジェ?意味ないしなぁ・・・不思議な木だ」
Hujigokirikabu
Upkirikabu
Kusizasieda

帰り道に、普通授業に変更になった集団登校と遭遇しせいちゃんを見つけて、「おはよーせいちゃん」と声を掛ける。あとで【不思議な木】の話を教えてあげよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/17

彩湖にも秋の花が!・・・爽やかな風に誘われ10.5キロを激走!

2008年9月16日(火)

午前の雨予報が繰り上がって、昼前には雨上がり、いつもはその辺をチンタラ走ってるが、なぜか本走りをしたくて【彩湖】へとやって来た。Saiko

家を出る時、バナナ1本を立ち食いして、15分ほど車を飛ばして彩湖周辺へパーキング。
すると急に日差しが出てきて、サングラスとキャップを忘れて後悔。

最初は、LSDでハーフ(21キロ)をゆっくり(※僕のゆっくりはキロ7分台)楽しもうと思っていたが、コースに到着して走りだすと、さっき家で見たニュースにマラソンの有森さんが出ていて、彼女のランニングスタイルを真似してるうちに、いつの間にかいつもより速く走っていた。当然汗がすぐに吹き出てくるが、成り行きに任せてランランだ。

5キロくらいしかこのところ走っていないので、すぐにヘロへロモードになる。
走りながら、「ハーフのハーフにしよう!」と言い聞かせて、【彩湖ハーフマラソン】の1周コースを走ることにした。
心臓がドキドキしてくるし、日差しはジリジリと暑くなるし、苦しい・・・けど1周だけにした以上、ゴール(10.5キロ)までは頑張ろう!
こうして、1周を終えてタイムを見ると1時間1分で止まった。ほぼキロ6分だ。
やはりだいぶ鈍っている、あんなに苦しく走ったのに・・・・ハーフのベストが1時間39分(キロ4.7分)だからまさに【走った距離はうそをつかない】だ!

1周を終えて約2キロ湖畔を歩く、秋の花が咲いていた。
フジカンゾウ(藤甘草) Hujikannzou
イヌタデ(犬蓼=アカマンマ)Inutade
ハナウド(花独活)Hanaudo
ワルナスビ(悪茄子)Warunasubi
コスモス(秋桜)Kosumosu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/13

明治神宮と小石川後楽園

2008年9月13日(土)

土曜日を定休日に変更して以来、家人と出かける機会を増やした。
平日は近くに住む娘親子が大概一緒なのだが、土、日曜日は来ないので一人きりになる。
そういう訳で、運動不足気味の彼女をウォーキングに連れ出して、緑ある山野を歩くようにした。
彼女登りがめっぽう弱いので、山登りには参加しない。
せいぜい奥多摩の低山の散策ぐらいだ。

そして今日は、東京の緑がある場所を散策することにして、明治神宮と小石川後楽園を選んだ。
残暑がきびしいので、たっぷりの日陰がある明治神宮内の御苑を散策、加藤清正の井戸では未だに冷たい湧き水の井戸があり、びっくりだ。 Kiyomasaido_2
そして本殿に向かうと婚礼を終えたお嫁さんがやって来た、思わず撮影。 Konnrei_2
でも照り返しがきつく気温は30度越えくらいで、暑そうだ。
昼食後、飯田下車して、小石川後楽園へ向かう。300円の入園料を支払い周囲約1.4キロの庭園を散策だ。
池のほとりにカメラ群が何かを狙っている。
「何を待ってるんですか?」と聞く。
「かわせみだよ!」との返事だ。
池の脇にあるモミジの枝先が池に伸びてその上がポイントらしい。

ある一角に稲穂が実っていて、案山子がいくつもたって鳥除けをしている。
なんでも、光圀公が民の思いを教えるために庭園内に植えてるとのこと。Koisikawakorakuen

それでも5キロぐらいは歩いたろうか、すこしは運動不足解消に役立ったと思う。
お疲れさま。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/09

朝ランは氷川さま、久しぶりの夕ランはバイパス沿いを・・・15キロ

2008年9月9日(日)

だいぶ、秋めいた風が心地いい朝になった。

毎朝の5キロランにも慣れてくると、少々眠くても条件反射で、朝6時の起床トイレ後に半スパッツTシャツ姿に。
でも、外に出るとヒンヤリした風を受け、目が覚めてくる。
通勤客もちらほら程度、日差しがあるので日陰の多い参道へ向かう。
途中の線路下のガード道がすり鉢状になって、下りは楽々上りは苦々だ、戻る頃の時間帯は自転車通勤が増えて、苦々の上りを足を着かないために、下りを猛スピードで走ってくる・・男も女もだ。
 Sakamiti解る解る、僕も自転車通勤の時同じことをするから。

氷川さま境内の太鼓橋から池を見ると、鯉たちが寄ってきて口をパクパクさせている。
きっと、彼らも条件反射で、橋の上の参詣客が欄干に立つと、餌をくれるものと寄ってくるのだろう。
Taikobasi
Koi
今朝は、小銭をもって来てるので、本殿前の賽銭箱に【チャリーン!】と55円を入れて、二例二拍手一例して、東京マラソンの抽選祈願をする。

昼間、DVDプレーヤーが無反応で、ソフトのDVDを入れてもローディングされなくなった。10年前に買ったサムソンだ。Dvdplayer
ついに壊れたか!困った。ネットで検索すると、クリーニングDVDがあるらしく、それを試してみることにして、
近くのビッグカメラで軟式680円湿式880円を見つけて、無駄になるかもしれないので、680円を購入した。Cleaner

なんでも、レンズをキレイにするクリーナーで、30秒で結果が出る。
早速、トレイを開け挿入する、【LOAD】の標示だ、ここまでは今までと一緒だ、動いた【LOAD】から【⇒】と変わった。オッケイだ、替わりにソフトDVDを挿入する、無事復活した。680円で解決だ。 

夕方、本日二回目のランに出かける、歩道の広いバイバスを南へピストンだ。
南風が吹き出る汗を乾かして、足取りかるく一気に10キロを終えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/06

見沼田んぼに【実り】探しに朝ラン10キロ!

2008年9月6日(土)


相変わらずの蒸し暑い日がまだ続いて、虫たちもまだまだ世話を焼かせているこの頃だ。

少しでも涼しい時間にと、起きたのが朝の5時。わずかに開いたカーテンのすき間から朝の明かりが差し込む。
トイレに起きたついでに、Tシャツ半パンそしてウエストポーチにタオルとデジカメを入れて、静かに家を出る。
たぶん20度くらいか、薄ら寒いがちょうどいい。

アップがてらに5分ほどウオーキング、準備運動はしないで歩くだけだ。信号待ちで、両足を開いて前屈や側屈などでストレッチらしきことをする。
キロ7分くらいの速度だから、自然に体がなれてくる。朝ランナー遭遇第一号の日焼けして真っ黒な小柄な女性が㌔5分半くらいの速度で、道路を挟んだ向こう側から走ってくる【カッカッカッカッ・・・!】。

土曜の朝6時に走るのは久しぶりだ、その後もランナー達と遭遇、用水路脇になるとウオーキングやランナーが俄然増えてくる。みんな考えることは同じらしい・・・涼しい朝に・・・・。

ハナミズキやモチノキも実が色づきMotinokimi
、植栽されていオオムラサキにも紫色の実がKomurasaki
、そして夏に白い可憐な花を咲かせたエゴノキにもイヤリングのような実が垂れ下がっているEgonokimi

あのヤブカンゾウの群生地はどうなってるんだろうか。
走っている遠目にオレンジ色が見える、まだ咲いてるわけがない・・・とエッ【曼珠沙華(ヒガンバナ)】が一厘だけ咲いている!Higanbanas

手前には【ガマ(蒲)】が群生だGama
このフランクフルトのようなガマは胴体が雌花で先端に突き出ている部分が雄花の穂で、秋になると枯れて綿毛をだして風に吹かれて飛んでいく。

川沿いの金網に張り付いた【ヘクソカズラ(屁糞蔓)】も花と実が同居して少しづつ秋へ向かっているHekusokazurahanami


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/04

新都心郊外の【秋の実り】

2008年9月4日(木)

昨日も、早いうちから強烈な日差しが照りつけて、日傘が欲しい日だった。

クルマに乗り込むと熱風が体を包み、あわてて四方の窓を開ける。エアコンを付けてもすぐには冷えないので、
そのまま走り風を取り込む。
あの農地の今はどうなってるのか気になり、いつもの道からちょっと寄り道して農道へ立寄る。
暑さと雨で、稲穂はたわわに実っているMinori_4

新都心の上空には青空と白い雲が・・・そして緑の稲に黄色い穂が秋の気配を感じさせる今日この頃の見沼田んぼの風景だ。

そして今朝目覚めて6時、ちょっと涼しいので、通勤前に新都心へ朝ラン6キロ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/03

漫画三昧の酷暑の一日!

2008年9月2日(火)


一向に涼しくならない休みの朝、ランニングの戦意喪失で、一日中オタク族を決めこんだ。

数日前、TVのトーク番組で【20世紀少年】に出演している【唐沢寿明】の話を聞いたあと、
原作は漫画だと知り、小さい頃から漫画好きだったアヤさんにその話をし、「知ってる?」と尋ねると
なんと23巻すべて持っているとのこと。 20century_boys_5


彼女、結構昔に【ドラゴンボール】が好きで全巻持っていた、他にもいろいろあり、家では【映画通】【漫画通】でとおっている。
そんな訳で、彼女の部屋から5冊づつ居間へ持ち出して、読み始めた。
朝、9時からソファーに寝ころび読み出してから、ほぼ一冊を20分で読み終える。しだいに物語に引き込まれていき、夕方まで16巻を読破した。別に急ぐ必要はないが・・。
さすがに、夜までは見る気にならなかったが、それでもこんなに集中して漫画を読むのは何十年ぶりだろう。
まぁ、たまにはいいか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/01

7月,8月足習いの総括!!

2008年9月1日(月)

盛夏の7,8月足習いは思うようにいかなかった。

それは、お天道様に翻弄されて予定が決定とはならず、しょうしょうストレスの溜まった夏だった。

060202rannji

ランニングは公式大会はなく、自己申告のウェブ大会のみで

・7月 エントリ数 4回 通算走行㌔ 44.0k     254人中209位
・8月 エントリ数 8回 通算走行㌔ 58.2k     247人中193位 であった。

それでも2005年2月から参加して以来、 休足 月間はなく 走り続けている。
Yatu37akadakeyuzan

登山については、8月後半の悪天候で【蝶ヶ岳・常念岳】を断念

・7月  富士山 、 御岳山(青梅)
・8月  西吾妻山

の3座のみで、百名山2座を登破し 42座となった。

特に、8月は天候不順の山での事故などがあった為、家族からの反対もあり、楽しみにしていた初めてのテント泊での北アルプス縦走は秋以降に持ち越しになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »