« このところ何故か街へ・・・ | トップページ | マラソン大会 »

2008/12/07

スーツを着て天使のおどりを観に行く・・・・!

2008年12月6日(土)


Img_0008_2

久しぶりにスーツを着た。
ケイさんの通う幼稚園の「おゆうぎかい」を観にいくためだ。
「どーしたの?そんな格好してジーパンでいいじゃん!」と家人が言う。

仕事にはスーツは着ない、チノパンにスニーカーのカジュアルスタイルでクルマ通勤だ。
さらに休みのほとんどが、ランニングウエアーやトレッキングのアウトドアスタイルが常だから、以前着たスーツやネクタイはクロ-ゼットに収まったままだ。

人間とは、気ままな動物だから、ネクタイとスーツというユニフォームが決まっているとフリースタイルに憧れるものだが、逆にそれも長じてくると、今度は無性にスーツを着たくなるものである。

観客のほとんどは園児の両親で30代が中心だから、休みの今日はネクタイ・スーツスタイルのお父さんは皆無だ。年配の来賓らしき人とボクだけだ。

「第54回おゆうぎきかい」の立て看板が会場の前にあり、入り口には長蛇の列が連なっていて、規模の大きさにビックリだ。

 3歳児から5歳児の歌やおどりの様子は決して、素晴らしいとはいえないが、大きな声で必死に演じている姿は実にほほえましく映る。
まだ世の中に出て5年程度だろう、親の庇護の元で温室育ちのこの時期までは、純真な心のまま大きくなり、競争心や差別や見栄も存在しないまさに天使の時期だろう。   

そして人間はどの時期から、どういう影響を受けて、純真では無くなっていくのだろう。悲しいことだ。
あのチビちゃんたちはこれから、どんな人生を歩むことだろう。
出来ることなら、人を傷つけたり、殺めたりすることない人間になって欲しい、幸せな生き方をして欲しいと願うばかりだ。

 
 


|

« このところ何故か街へ・・・ | トップページ | マラソン大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/43341914

この記事へのトラックバック一覧です: スーツを着て天使のおどりを観に行く・・・・!:

« このところ何故か街へ・・・ | トップページ | マラソン大会 »