« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/29

親戚が増え家族が減る!

2008年12月28(日)


クリスマスが終わり、街のあちこちに今度はお正月グッズが店の前のほうに並んでいる。

今年の正月は、おめでたが重なって賑やかになりそうだ。

門柱門松、玄関飾りSyougatukazari
に加えて、普段は買わない【鏡餅】Kagaamimoti
や【お屠蘇】まで近くのジャスコで購入した。

1月1日に親戚が増えることになったが、2月過ぎに家族が一人減ることになった。

複雑な気持ちだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/23

サンタのコスプレで・・・!

2008年12月23日(火)


いつもの定休の火曜日だと思っていたら【天皇誕生日】だった。

いつもどおり、午前中は彩湖で練習だ。
祭日の彩湖には普段の10倍くらいのランナーたちが走っているので、自然と前を走っているランナーのペースと一緒になってくる。
ゆったりと今回もLSDで20キロと思っていたが、集団の練習と合流して環境に影響されやすいタチが災いし、
ペースが上がり、何人かを抜く。抜くともうスピードは落とせないので、さらにペースが上がる。
息が切れてくる、まだ1周だ。でも今更キロ6分には落とせない・・・。
「○○さーん!!あと200だよぉ!最後がんばってぇ!!」とコーチらしき女性がこっちに向かって声を掛ける。
もちろん、ボクじゃなくてさっき抜いた男性にだ。さっきの集団は1周5キロの練習らしい。
2周目になって人けが減るも、そのまま同じリズムで走る。こうなると景色より、気になることが頭の中で掛けめぐる・・・『今夜はチビちゃんたちとクリスマスパーティだ、何か買っていこうか?』『3月の荒川市民フルマラソンの入金締切がそろそろだけど、6200円はちと高いなぁ、どうしようか?』『大晦日の天気はどうだろうか晴なら、奥多摩の山でも行こうか?』『今年のスキー休暇はどうしようか?』・・・などと思いをめぐらせているうちに2周になり、余力はあるが、意欲がないので結局2周の10キロでやめた。
最近はあきらめが早くなった。歳のせいか?

そして、その夜サンタのコスプレで、チビちゃんちへ行ってクリスマスを楽しんだ。
Santa1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/20

それにしても盛り上がらない!!

2008年12月20日(土)


もう今年もあと少しでお終いだ。
残すイベントは【クリスマス】と【宝くじ】か?、それにしても盛り上がらないのは、何なんだろう。

それでも土曜日の午後から国道がクルマで渋滞している。
広い歩道をジョギングしながら人けのない高層ビル街の新都心を走る。
高架のアーケードを走っていると、ケヤキ広場ではフリーマケットが催されているがあまりはやっていない。
大道芸をやってるので、走りを中止して見物だ。 Daidogeinin2_2


ドンブリ二つで水が出てくるマジックをやっている。子供たちは大喜びだ。
大人たちも次第に増えてきて、喝采を送っているが、長くいる人は少ない。
僕もだ。
走るのをあきらめてツタヤに入る【CD5枚で1000円】のpopにつられ洋楽を5枚と、コピー用のcd‐Rを買い自宅へ戻る。
夕方まで、パソコンとにらめっこで今日の休日は終わりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/17

初マラソン初優勝!!

2008年12月16日(火)

昨日のマラソン大会で、ケイさん初マラソン初優勝したのを、ビデオで観た。
それも、年少さんの男女全員のなかでぶっちぎりで、そしてゴール前では両手を高々と挙げて優勝だ。
この幼稚園では、毎年この時期に公園を借りて、マラソン大会が催される。なんでも方針で体育系の指導に力を入れてるとのことだ。
それにしても、一等賞なんてすごいや!

このビデオを見て、よーし今日は20キロ走ってくるぞ!と寒空のなか彩湖へ練習に出かける。
寒いけど、風もなくケイさんの走りに触発されて、彩湖を4周 ほぼ2時間で走る。
2月の青梅も頑張るぞ!Ojyorun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/14

物故された方が6名

2008年12月13日(土)


先日、友人から「1週間遅れちゃったけど、これお誕生プレゼント!」と木の葉で作った動物を頂いた。

率直に嬉しかった。なによりも手作りがいいね!Img_0001


ついつい、「プレゼントは幾らくらいのもの」などと買ってくるのが当たり前の今だから余計にうれしい。

彼はまだ6歳で、その優しさを死ぬまで持ち続けていて欲しい。

12月も半ばになり、6名の知人から身内の物故者のハガキを頂いた。

64歳が1名、80歳代が2名、90歳が2名、100歳が1名のおじいちゃんおばあちゃんたちである。

永らく社会に貢献されて御疲れさまでした・・・合掌。

果たして、6歳のかれはいったいいくつまで生きるのだろうか、この社会不安のなかで・・・それだけが唯一心配の種だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/09

マラソン大会

2008年12月9日(火)

小学校のマラソン大会が行われるというので、ジャージにウインドブレーカーとネックウォーマーの出でたちで
ウオーミングアップがてらに、早歩きで学校に向かう。
この時期、学年別男女別に校庭を周回するマラソンで、父兄公開というので校庭にはビデオを持ったママさんたちが応援している。Start1


「○○ちゃん ガンバッテ!!」とビデオ片手に声を発していたり、ケータイカメラでほとんどのママさんたちが写真を撮っている、ボクも一緒になって撮る。Seis

3周を走り終えて、ウチのせいちゃんヨタヨタとではあるが無事、中の上位くらいの16位でゴールだ。
ママさんからは「いちばんじゃなきゃ駄目!」とプレッシャーを受けてたそうだが。
走るのはボクなんだ!勝手なこといわないで・・・・。

そしてボクは、師走の新都心街を 休足あけの1時間半、ジョギングする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/07

スーツを着て天使のおどりを観に行く・・・・!

2008年12月6日(土)


Img_0008_2

久しぶりにスーツを着た。
ケイさんの通う幼稚園の「おゆうぎかい」を観にいくためだ。
「どーしたの?そんな格好してジーパンでいいじゃん!」と家人が言う。

仕事にはスーツは着ない、チノパンにスニーカーのカジュアルスタイルでクルマ通勤だ。
さらに休みのほとんどが、ランニングウエアーやトレッキングのアウトドアスタイルが常だから、以前着たスーツやネクタイはクロ-ゼットに収まったままだ。

人間とは、気ままな動物だから、ネクタイとスーツというユニフォームが決まっているとフリースタイルに憧れるものだが、逆にそれも長じてくると、今度は無性にスーツを着たくなるものである。

観客のほとんどは園児の両親で30代が中心だから、休みの今日はネクタイ・スーツスタイルのお父さんは皆無だ。年配の来賓らしき人とボクだけだ。

「第54回おゆうぎきかい」の立て看板が会場の前にあり、入り口には長蛇の列が連なっていて、規模の大きさにビックリだ。

 3歳児から5歳児の歌やおどりの様子は決して、素晴らしいとはいえないが、大きな声で必死に演じている姿は実にほほえましく映る。
まだ世の中に出て5年程度だろう、親の庇護の元で温室育ちのこの時期までは、純真な心のまま大きくなり、競争心や差別や見栄も存在しないまさに天使の時期だろう。   

そして人間はどの時期から、どういう影響を受けて、純真では無くなっていくのだろう。悲しいことだ。
あのチビちゃんたちはこれから、どんな人生を歩むことだろう。
出来ることなら、人を傷つけたり、殺めたりすることない人間になって欲しい、幸せな生き方をして欲しいと願うばかりだ。

 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/04

このところ何故か街へ・・・

2008年12月4日(木)

鼻風邪が直らない!30分毎にティッシュでチーン、チーンと鼻を嚊む日が続いている。
昨日の休みに、「走らないの?」と家人に問われ、「ウン、鼻風邪が治ってないみたいだから・・・休足したほうがいいみたい」と言う。そのあとで、なぜか言い訳を言ってるように思う。
半分、本音だが、半分は宿題を怠けてるみたいな自分がいる。

休みの日は「ひとっ走りしてくる!」か「山に行ってくる!」が、行動パターンなのだが、このところは何故か街へ出かける機会が増えた。無論一人でだ。
紅葉盛りの郊外Img_0003Img_0001

から市街地へと移動して、雑踏のショッピングゾーンを何か探すように、東急ハンズ、B&D(スポーツショップ)、LOFT、ユニクロ、石井sp、最後はビックカメラだ。まるで市場調査してるみたいだが、たまあにはいいか?結構楽しい。師走になったというのに、街は静かだ。不景気風が吹いているからか。

持っていないスノーシュー、12本爪のアイゼン、ピッケルの相場をチェック。
5万円パソコンコーナーには、本体100円の文字が躍る。インターネットとメールだけならこれでもいいか?
時計売り場では、気圧計、高度計付のウォッチがいいなぁ2万から4万か。
広角で1000万画素で軽量・極小そして耐寒性のあるデジカメはないか?探すが無い。
へぇーこれが携帯ナビか?相場は5,6万で、持ち運びもオッケイとのこと。
ゲーム関係は興味ないのでパスしてぶらぶら。

あっもう6時だ!うちに帰ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »