« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/31

【URAWA REDS FESTA 2009】に紛れて、ラン1キロ!

2009年1月31日(土)


例年だと雪になってるはずだが・・・何故か雨が降り続く。やはり【温暖化】の影響か?
走らなくっちゃぁ!あと15日だ、青梅まで。

庭にも雨たまりが・・、新都心の椰子も風雨に揺れている。Yureruyasi

雨がしのげるひと気の少ない雨天練習場の新都心コンコースを走りだし、Sintosin2
アリーナ方面へと向かうと、何やら赤いものをまとった人々が次々とアリーナに吸い込まれていくのが見えた。
土曜なのでイベントをやってるらしい。
【浦和レッズ2009年フェスタ】だった。Redsfesta

ランニングを中断して、周囲を眺めているうちに人波と一緒にアリーナ入り口に向かい、流れるように入場すると、
中にはサポーターがいっぱいで、いろいろなイベントをやっていた。Reds1

特にキライな訳じゃないけど、たまたま紛れ込んでしまったという感じで、出ようとしたが【出口はゲートG】とあるので、探してるうちに客席を除くと下には緑のグラウンドが、結構広いのにビックリした。Graund

ちょっと客席で休憩し入り口で貰った赤いパンフレットを見ると、あと30分ほどで、選手たちが出場してくる手はずらしい。が腹が減ったので【出口はゲートG】を探してアリーナを出て、1キロほど先まで走り今日の走りは止めることにした。
やっぱり雨はキライだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/27

28キロのフルランニング!!青梅まであと19日

2009年1月27日(火)


こないだの雪舞う土曜日のLSD24キロの後半はヘロヘロで、途中から電車での情けない帰還となった。

三日後の今日は、28キロのフルコースをランで帰還するという強い意思を持って、【完走帰還】のため敢えてゆっくりとバイパスに向かった。
沿道走りなので、立ち並ぶお店を眺めながら、走っていくと、与野のドイトがいつの間にかドンキホーテになっていてビックリ!そーいえば、日経に載っていたのを思い出した。ここではネジ釘や、鍵など家関連の補修品を買っていた店だったのに・・・。Doit


バイパスの下り車線側なので、何故か景気のよさそうなお店が少ないし、アチコチで店舗の空きが目立つ。
ガソリンスタンドの前を通ると、ついこの間いつものセルフスタンドで【93円】だったガソリン価格が100円代に上がっているではないか?これはイカン(そろそろ入れようかと思っているので・・・)と、走るついでにガソリン価格を調べてやろうと思い、店頭でシャッターを切る。
さいたま市から荒川の笹目橋まで4軒のガソリンスタンドのレギュラーの値段は
Gas1
Gas2
Gas3
Gas4

会員価格で 103円、106円、105円、セルフで105円だ。いつの間に上がったんだろう。

トイレを借りようと、オートバックスに入店するが、お客がチラホラしかいないので、借りずに外へ出て、パチンコ屋で用を足す。
そこで、不思議なものに「こちらは灰皿ではありません」と貼られている。たしかに灰皿らしい形をしている。間違えても当然だろう。Nohaizara


笹目橋に到着し、ここから荒川沿いに土手を北へ向かう。河川敷ではゴルファーたちが・・・。
右手に彩湖を見下ろして、秋ヶ瀬へと土手から降りて、Akigase
自販機でアクエリアスを買う。
120円なので、520円を入れて、数秒後に落ちてくる百円玉を一掴みするが、そのあとでまたおつりのトレイに指を入れる・・・こまいなぁと自問自答する。手元に400円あるのに。Aq


最後の土手ランを終え、さいたま市街地へ高速道路の市街地へのループを見上げながら家路へ・・・。Roop

Ume1

とりあえずの28キロのフルランニングをキロ7分のLSDペースで終了した。

青梅まで、あと19日、次回は土曜日に走ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/24

雪が舞う中、24キロのLSDを敢行!!

2009年1月24日(土)

休みの今朝いつもより遅く目が覚めた。
昨日の朝より寒くて、トイレに起きて再び布団にもぐりこむ。
8時半に起床して外を見ると、鉛色の空が寒そうで、朝食を済ませたのが9時過ぎだ。
顔を洗いに洗面所の鏡をみると、髪が伸び放題、川井理容室に行かなきゃ。
ただもう9時半なので、先客がいるかも! と思いながら、ヒゲも剃らず朝シャンもせずに、
川井理容室へ寒いなか出かけた。
東電の前を通り、20m先にいやなものを見た!
車椅子が川井理容室の前に駐輪している。
予感的中だ、通りながら店内を除くと、ご丁寧に待合ソファーにお年寄りが二人も座っている。

いつものように、待つのは止めて素通りして、折角だから寒風の中町内をひとまわり散歩する。
ダウンジャケットを着てきてよかった。かなり寒いし、上から雪らしい白い粉が落ちてきた。

家に戻り、ウインドウブレーカーを着込み、「走ってくるわー!」と言って、国道に出て走り出す。
青梅マラソンまであと22日、今日は青梅並みに30キロのLSDにしよう!
ここから荒川の戸田橋まで約15キロ、往復で30キロだから。

北浦和から浦和付近で粉雪が横殴りに成ってきた。Yukigamau_2
蕨あたりでトイレに行きたくなる、汗を掻かないからだ。
マルエツで用を足す。向かいの電気屋の前でsoftbankのコートを着た女子が寒さに震えながら足踏みをして暖を取っている。

戸田橋に着き、橋を渡るとそこは東京都板橋区だ。Itabasi_2

日本橋まで17キロだが、やめて右折して土手を走ることにした。Hasiruojyo_2
 土手下では子供達が野球をしている。子供は風の子だ。

羽倉橋に出て、北へ戻る。 足の動きが鈍ってくる、ロジャースでアクエリアスを飲み、5分休憩し、再び走り出す。
2時間半経ったので腹が減り、足も更に鈍ったので、西浦和で電車に乗り新都心へ戻った。

まだ30キロは無理そうだ、さて青梅マラソン30キロを完走できるのだろうか?
次回も30キロLSDに挑戦だ。

シャワーを浴びて、遅い昼食を採ると、寒気がした。・・・風邪引きそう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/20

サラダとカレーとエビスビール!!

2009年1月20日(火)

大寒にふさわしい寒い鉛色の空が広がっている。
寒そうだけど、走らなくては・・・と義務感でランニングスタイルに着替えて、
「さぁー何処を走ろうかな?」とパソコンソフトのゼンリンの地図をクリックする。
いつも南方面しか走っていないので、「今日は北へ向かおう!」と
マラニックザックを背負い【ソニーウオークマン】で【j-wave】を聴きながら家を出る。

国道沿いにゆるゆるとランニングしているうちに、イヤホーンが脱落するどうも耳穴とイヤホーンが合ってないようだ。少し走るとはずれる、そのうちイライラしてきた。
ちょうど【ロジャース】が出現し、迷わず店内に入り780円の耳かけ式ヘッドホンを購入し、レジ後ろで装着を試みるが、初めてなので取説(取扱説明書)を見ながら耳に当てるもうまくいかない。歳を実感する・・・情けない。
5分後なんとか装着して走る。いいじゃん!!外れない、ストレスが解消した。

線路沿いに何人かがカメラを線路に向けている、たぶん鉄道マニアで電車を待ってるのだろう。Mania

いつもは、「何してるんです?」と聞くが、めんどくさいので止めてそのまま走る。体がまだ重い。

15キロくらいを走るつもりなので、西に進路を変えて走る。
ほんのりと体が火照ってきた。気温は10度くらいだろう。体が軽くなり、気持ちいい。
バイパスに出て南下し東京まで走ろうか。Bypass

腹が減ったので、東京は断念して1時間半ほどのランでホームタウンへ戻った。Back_to_the_hometown

セイさんの家の前だが、寄っていくか迷ったが止めた、彼、インフルエンザに掛かってしまったから。

予防注射しても、掛かるらしい、なんの為の予防注射なのか!可哀想に。

帰宅して熱いシャワーを浴びて、ランチをいただく。サラダとソースをかけたカレーライスそしてエビスビールだ。
Lunch

このところ昼のビールは遠慮していたが、大寒の鉛空にはもう出て行かないと心に決めたので、いただくことにした。それにだあれもいないから・・・。
青梅マラソンまであと26日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/18

ガタとの再会!!

2009年1月18日(日)


夜、電話が鳴る電話の液晶表示を見ると未登録人からの電話だ。

「はい!○○ですが!」
「あのぅ、◎◎ですが△△さんいらっしゃいますか?」
あまり聞き覚えのない声だ・・・がかすかに聞き覚えのある声がよみがえってくる。
「ガタ?」と聞き直すと「おータカシ?」と返事だ。
「どーしたのぉーゴブタサ!」
「うん、ちょっと逢いたくなって電話したわぁ!」
こんなやり取りしたのが一昨日の夜のことで、今日十数年ぶりに駅で待ち合わせした。

もうジジイ同士なので、容姿が変わっていて相手が分かるか少々心配だ。

彼とは、高校のテニス部仲間で、大学は学部違いだったが、高校時分から音楽や映画などを一緒に観たり、
貧乏旅行にいったり、競馬をやりに渋谷の場外馬券場へいったり、またある時には道玄坂のJAZZ喫茶にコルトレーンを聴きにいったりして、遊んだ【悪友】だ。

その数年後に【学園闘争】が勃発し、経済学部のタカシは広告研究会の活動ができなくなり、会は全共闘に代表をに送り込み支援する恰好となり、芸術学部のガタは気がついたら江古田でヘルメットを被り前線にいた。

その後は、タカシはサラリーマンとなり北陸の金沢へ、ガタは劇団や舞台屋などの芸能界へと道が分かれるようになり、接触は年賀状のやり取りだけになった。


待ち合わせの店に入り見渡すがそれらしい人物はいないので、外で待つことにした。

数分後、雑踏の中からかつての【ガタ】の面影を残したジジイがやってきた。
思わず手を振って「ガター!」と声を出す。
以前よりもっと痩せてまるで死神のようだ(冗談)。

構内のカフェで小一時間ほど、近況を交わしてから、徒歩10分先の自宅へ誘う。
幸い家人不在なので、じっくりと切れ切れの記憶をつなぎ、また音信不通期間の話などを交わす。
あっという間に、5時間が過ぎて、「近々またなー」と写真を撮って別れた。

Gataojyo

2009gataojyo


年賀状の整理をすると、同様に永らくあっていない知人が結構いる。

 【ガタ】との再会をきっかけに、北は北海道和寒(わっさむ)から九州福岡に在住する旧友との再会の年度にしたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/17

経鼻内視鏡検査で胃をチェック!!

2009年1月17日(土)


健康診断で「要検査」の結果を受けて、掛かり付けの医院が繁盛店らしく、
1ヶ月半待ちでやっと今日、胃の検査を受けることが出来た。

いままで【医者要らず】の人生を送ってきたが、この4、5年必ず胃に異常値が出て、「要検査」だったが放っておいたが、毎回出たので昨年初めて、胃カメラを飲んだ。
吐きそうになりながら、なんとか撮影できたが、もう二度と胃カメラはやらない!と心に誓ったが、
今回もまた胃の異常値が出てしまった。(ペプシノゲン陽性数値)
これは胃の粘膜の萎縮の可能性があり、それは【がん】になりやすいとのことらしい。

でも自覚症状もなく、体重も減らず、相変わらず元気だ。
だが、周囲がうるさく検査を受けろというので、今回初めて吐き気の起こらない【経鼻内視鏡】での胃カメラ検査を受けることにした。

それによると、「口から挿入すると舌の根元に内視鏡スコープが当たり、咽頭反射(オエッという吐き気)が起こるが、鼻から挿入すると舌の根元には触れないので咽頭反射が起こりにくいそうだし、直径も5.6ミリと数段細くなっているので、苦も無く検査が終わる」・・・ということだった。

手順は、①胃の中をきれにする消泡剤を飲む・・・問題なし
      ②内視鏡の通りをよくする血管収縮薬を鼻にスプレーする・・・少々ぬるぬるしてあまり気持ちはよくない
      ③局所麻酔を鼻腔に注入する・・・問題なし
      ④内視鏡の通りをスムースにする麻酔薬を塗ったチューブを鼻に挿入する・・・少し気持ち悪い
     ここから横向きに寝る・・・いよいよ挿入か院長がやってきた。院長がやるらしい。
     右の鼻にゆっくり挿入する「鼻炎になってますねぇ、穴がせまくなってますので、左から入れましょう」
    と言いながらゆっくりと挿入していく。
「あっ!!」すごい違和感が鼻の中をこするとても不快だ。次第に奥へいれてるらしいがやっぱり吐きそうになる。
鼻に注入した薬が気持ち悪いまるで痰のようだ、我慢できないので飲んでしまおう。
「アー結構荒れてますね、」「カシャ!カシャ!」とシャッター音が聞こえる。
「上の部分の組織を採ります」。
10分後(実際は5分くらい)やっと開放された。やはり二度とやりたくないと思った。
直後に止血剤の注射を打たれる。注射はいくつになってもイヤだ。

        
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/16

それにしても寒い毎日が・・・!

2009年1月15日(金)


年が明けて半月経ち、【正月】のイベントが終了した。
去年と違うのは、巣篭り状態で過ごした正月だったので、体が寒気に異常反応をおこしてるようだ。

半月のうち、ランニングは二回ほどで26キロだけだし、山歩きにいたっては皆無で休日も巣篭りしたせいか、寒さに弱くなっているようだ。

2月15日の青梅マラソンに向けて、残りは1ヶ月しかないので、毎日5キロでも走ろうと思うのだけど、
早朝はいちばん寒いし、かといって夜は闇と寒気でとても走る気になれない。

数年前のランニング記録を見ると、青梅マラソンの前月と前々月の練習記録はほぼ190キロ平均だった。
そして青梅マラソンの記録は2時間44分だったと記されている。

次の休みから【気合】を入れて、走り出そう!

写真はこの間新都心での大道芸人たち・・・Kubinasis
Huehuki
Blacktall

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/10

アキちゃんお疲れさま!・・・おぢいちゃん達の新年会!!

2009年1月09日(金)


今年いちばん寒く初雪も観測された、雨の日の【つくし】に、昔むかしに社会人として長く勤務していた○○社のOB達が集まった。

もともとこの会の始まりは、本社から自宅までの通勤沿線で、何人かが途中駅で「ちょっと一杯飲ってくぅ?」
ことから発展して、「じゃぁ、これからは年に一度くらいみんなで飲ろうよ、じゃあ地元の飲み屋事情の達人のアキちゃんが永久幹事ということで、よろしくお願いします!」ということになった。

当時、○○社の事業所は北は北海道から九州にあり、従業員は3000人を越える規模だったので、
同じ本社勤務でも、見知らぬ同僚も多かった。
そして、顔のひろいアキちゃんが、声を掛けて共通沿線の仲間の輪が拡がっていった。
おかげで、ボクもその会で、親しくなった仲間が結構増えた。

現在は既に、全員○○社を定年退職したりして、それぞれの仕事に就いている。
そして今日は10人程が集まった。
話題は近況報告が主で、皆身近な情報を披露する。するとその話題の主を知る者が「○○さんてあの○○に居た○○さんのこと?」「いやぁ違うよそいつは●●に居た●●だよ!」
「そういえばその時の部長は◎◎さん?」「そうそう◎◎さんで、入社がサンパチの一期生だよ!」
「ところで、以前よく参加した○○さんは今何処にいるの?」「札幌だよ!、自分で商売してるらいしよ!」
「オカモッちゃん!オレ、東京マラソン駄目だったよ!」「オレも駄目だったから青梅走るよ!」
「オレんちオヤジが亡くなって遺産相続の話になって楽しみにしてたら400万しか無かったよ、それも兄弟4人だから・・・でもヤダねぇ兄弟もめして!」「いやぁみんなそうらしいよ!ところで○○さん出身は?」
「佐久!」「えぇ!佐久のどこ!」「○○○田!」「へぇーあのそばにあった○○駅はたしか無人駅ですよね?」
「そーなんだよ今でも・・・」「めずらしいですよね佐久から関西の同志社大進学なんて!」

こんな会話がアチコチで飛び交い、6時30分から気がつくと10時半過ぎになっていた。
結局、いつもこんな調子で青年から熟年までを過ごした昔むかし話を懐かしんで、今回のおぢいちゃん達の新年会は終了した。
「エーッ!会費6000円でしたが、だいぶお酒を追加しましたので、あと【ハセ】づつ徴収いたします。

アキちゃん!いつもいつも幹事ありがとうございます。どうもお疲れさまでした。
 Marutyouob061216

   ※ カメラを忘れたので、数年前の写真を!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/06

青梅マラソンコースを試走!?

2009年1月6日(火)

さすがに山へ登るでもなし、走るでもなく、ダラダラとした三が日が終わり、正月元旦に5キロほどジョギングした程度で体も重く、少々太ったみたいだ。

道路の混雑も通常にもどったので、富士山と秩父・多摩の山塊に誘われて
「そうだ青梅に行こう!」0219start

行ったついでに【青梅マラソン】のコースを試走してみようかとクルマで出かけた。
約2時間で到着したが、クルマを停めるところが見当たらず、それではと折り返し地点の川井までクルマを走らせる。
結構、走っているランナーが目に付く・・・がもともと道が狭いので、「こりゃ、危ない駄目だなぁ!」と結局、クルマでの試走に終わった。

折角、走る格好なので、帰りにいつもの彩湖へ立寄って、暖かくなった土手を左下に彩湖右下に荒川と遠景に山塊そして、前方に板橋のビル群を心地よい風を受けながら、2周20㌔を2時間強で今年2度目のランニング。
Doteojyo_2
Dote1

2月15日には二度目の青梅を走る。前回、往路の下りで転倒した記憶がよみがえる。
無理せず、楽しく完走しよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/03

念願成就!!熱意が通じた箱根駅伝・・・東洋大学総合優勝!!

2009年1月3日

東洋大学総合優勝おめでとう!!

勿論、正月といえば【箱根駅伝】だ。
知り合いに東洋大学の昔走った箱根OBがいる。

そして東洋大学OBで 【箱根駅伝熱中人】であり【東洋大学の箱根優勝を応援する会】の知り合いがいて、
彼は毎年の正月には何十年と箱根通いをしていて、選手たちに声援を送っている。

2005年9月に彼によって企画された【箱根往路を歩いて応援しよう】の最終山登りの5区に部外者だが参加させていただいた。
ひと月に一回一区を歩き、二区のウオーキングに初参加して、最後の5区は数人だけがランニングで走ることになった。0917odawara

ネットで2時間30分掛かって小田原から芦ノ湖のゴールまで走り、最後は記念館を見学していい経験をさせていただいた。0917hakoneup

そして、企画者の「いつの日か東洋大学の箱根制覇を念願していつまでも応援していく!」熱い胸のうちを聞いた。
3年後の2009年の正月に信じられない事が起こった。
「今年は優勝しますよ!」とヒロちゃんが言う。冗談だと思った・・・が正夢だった!200901035521151n

そのヒロちゃん、3日の昼過ぎに途中までレースを見て、大手町に出かけて行った。
熱中人と合流し、喜びを分かち合う為に。

こんなことってあるんですね、熱意は通じるものをまさに実感しました。

ほんとにおめでとうございました!!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/01

新年明けましておめでとうございます。

2009年1月1日 


Gajyo1ss
 
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »