« 雨上がりの梅郷の梅まつり!! | トップページ | 3度目のマスクジョグ試走!! »

2009/03/17

彼岸の入り

2009年3月17日(火)


暖かいこの数日、久しぶりに彩湖で走ろうかなぁと思っていた休日の朝。
「お墓参り土曜日にするそれとも今日にする?」と家人から言われて
『えっ、彼岸の入りかぁ今日は・・・、じゃあ今日の午後にでも出かけよう!』と墓参りになった。
クルマで15分くらいが墓がある霊園なので、午前中は走ってこようか?

風が出てきた、春の風は好きじゃない。
なにか埃っぽいし、秩父多摩方面から花粉がたくさん飛んできそうだ。
結局、大会エントリもなく目標が無くなった(東京マラソン落選)せいなのか、走りそびれて【休足】となった。

しかたなく、猫庭の芽吹きを探すと、地面からエビネが突き出ている。Ebinemedasis

ユキノシタの葉は土を隠すように葉を展開しておりYukinosita
、冬眠から目覚めた風知草が緑の新芽を数本伸ばしている。 Huchisosinme_2


霊園には我が家と同様に早々と墓参に訪れる人が、次々にやってきて、ところどころで線香の煙が立ち上っていた。
路傍に自生しているハナニラが可憐な花を風に震わせていて、Toriterias
さびしい景色に彩りを演出している。Hananiras


 

|

« 雨上がりの梅郷の梅まつり!! | トップページ | 3度目のマスクジョグ試走!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/44382295

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸の入り:

« 雨上がりの梅郷の梅まつり!! | トップページ | 3度目のマスクジョグ試走!! »