« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/30

まだまだ暑い日が!!

2009年8月28日(金)


まだまだ暑い日が続いていやになる。
かといって、終日 始終カウチでうたた寝していると、なんだかこのまま脂肪だけがつくような気がして、
時おり、サンダルを履いて小さな猫庭に出る。
アブラ蝉がハナミズキに摑まり、ジージーと鳴き、余計に庭が熱くなる。たまらず家に入り冷蔵庫から冷茶を取り出して飲み、ふたたびカウチへ横たわる。
横たわりながら、左手の窓外を見ると、モンシロチョウがヒラヒラと、2mにも育ったオリーブの枝先を舞っている。
最期の卵をどこに産み落とそうとしてるのか、場所を選んでるようだ。
起き上がって窓に顔をつけて、様子を見ていると今度はアシナガバチが、やはり枝先をあっちへこっちへと不定期に飛んでいる。
これは餌のアオムシを探しているのだろう、ダンゴ状態にして食べるらしい。
どうせなら、ご馳走だらけのバラのイラガを食べてくれればいいのに・・。
上のほうのわずかな葉しか残っていない無残なバラが目につく。

午後、一番暑い時間前に、たまらずプールへ出かけ、1時間半50mコースをゆっくりとゆっくりと泳いで、
なんとか涼を採りながら、大地が冷えるまでプールサイドで本を読み、家へ戻る。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/21

 涼を求めて御岳山のロックガーデンへ!!

2009年8月20日(木)

夏休み真っ盛りの小学2年生と幼稚園年中の課外授業にと、行き慣れた青梅御岳山へ向かった。
彼らも二度目の山行になり、付き添いの母と御婆も一緒だ。

平日だから空いてると思ったが、駐車場がいっぱいだし、大型バスからもたくさんの人が吐き出されて、
ケーブルカーの乗車口は混雑している。ふと見ると【レンゲショウマ祭り】が開催中で今が見頃らしい。
Rengeshoma

昔、わざわざ観に来たことがあり、僕にとっては特別めずらしくないので、チビちゃんたちには予想外の混雑が迷惑だったかもしれない。
あえて、迂回して先を急ぐ、風はさすがにヒンヤリと涼しく期待通りの山行になりそうだ。

御婆も幾度か来ているのだが、今日は御岳駅からのダラダラ登りがカラダに効いてきたらしく、苦しそう。
御岳山の階段先の山頂をパスして長尾平のベンチで昼食を採る。
長尾平の分岐から下って、杉林を抜け沢に着くと、掛かっている橋にきれいなメタリックのトカゲが、Tokages
まだ子供か。
オトナになると茶色になると聞いている。連れの彼らも沢沿いに続く道は涼しく楽しそうだ。
上り下りの先に天狗岩に着き休憩をとり、鎖に誘われて岩を登ると岩のてっぺんに天狗さまが・・・TenguiwaTenngus

この先から【ロックガーデン】になり、樹林帯の下の苔むした岩の間に沢が流れて気持ちのいい道が続き、
沢の源の綾広の滝につながる。年中さんも頑張ってなんとか付いてきているので感心感心だ。

回遊して最後の登りを御岳神社でお参りしたあと、仲店で冷たいかき氷をいただき、約3時間強の山行を終えた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/18

【休足】が続きでカラダが重い。

2009年8月17日(月)


月初めの軽井沢でのラン以降【休足】が続いて、カラダが重い。
黒革の手帳を開くと半月の空白が続く。

悪天候続きで、走る機会を逸したまま【お盆週間】に突入し、盆行事・・・(13日の迎え火、伯父の家に訪問、新たな親戚との宴、そして16日の送り火)・・・が結構忙しかった。Aobaen

その間の暴飲食によるカロリー増を、【休足】で脂肪の消費が行われないままメタボ腹となる。

一応、東京マラソンにエントリーは済ませたものの、気分が乗らないまま今に至る。

街では、朝に夕に、夏休み取得中と見られる、ランナーも結構走っていて、
「いつまでも、こんなこと【休足】していていいのかなぁ」と自問する今日この頃だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/07

ダラダラとスローな一日!!

2009年8月7日(金)


昨日今日の連休もダラダラと暑さしのぎにプールへ行き涼を採り、涼しい映画館で映画でもと思ったが、
面白そうなものが演ってないので、結局エアコンを点けた部屋で、ゴロゴロしながら【罪と罰】を読む。513wng1r9hl__sl500_aa240_

洋物によくある長い登場人物の名前が解らなくなり、ページを戻ってみたりして、なかなか進まないうちに、眠くなり、部屋のカーテンを閉め、押入れから布団を引っ張り出して、昼寝を決め込む。この昼寝がとても心地よい。

2時間過ぎに目覚めて、顔を洗いに洗面所の鏡を見る・・・「あっそうだ、散髪に行こう!」
「女将さん!暑くなってきたから、いつもより短くしてください!」と言い残して、目をつむり軽い眠りに付く。
洗髪後の顔を当たる仰向け状態では、腰の下の寝台からバイブレーションが一層、眠りを誘う。
ひょっとしたら、いびきを掻いたかもしれないほど熟睡。
遠雷が聞こえる、雨の音だ。夢か・・・「あれぇ!雨ですか?」「えぇ、さっきからカミナリも鳴って空は真っ黒ですよ!、女将さんが仰向けの寝台を戻しながら言う」
「傘はいつでもいいですよ!」と借りて外に出ると大雨だが。足元はビーチサンダルに半ズボンにランニング姿なので、ぴっちぴっちらんらんらん!と2分先にある自宅へ戻る。
「いつまで刈ってたの?もう2時間だよ!」と家人。
「熟睡してたので、女将さん気を使ったかなぁ」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/04

今年もめげずに【東京マラソン】にエントリー!!

2009年8月5日(水)


第4回目の【東京マラソン】のエントリーの月間になったので、迷うところなくネットで申し込みを完了した。

2007年の初回に抽選に当たり、2月18日の寒い雨の中、走りめでたく完走することが出来たし、Tokyo2ss

その年の前年には【青梅マラソン】も当選を果たして、初の青梅路を走ったので、
【抽選には強い!】・・・と思い込んでいたのが、2008年、2009年の東京マラソンの抽選に連続してもれてしまった。
そのおかげで、か・・・走る目標が失せて、以前ほどの練習しなくなり月間走行距離も激減してしまった。
それでも、あの感動は忘れられない東京マラソン42.195キロだ。
その理由は単純だ、大東京のど真ん中を周囲の景色を見ながら走れて、沿道の歓声が自分だけに向けられる錯覚を楽しみながら、完走できるのは東京マラソンしかない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/02

雨・雨・雨の軽井沢!!もどったさいたまも雨!

2009年8月2日(日)


避暑にはなったが、雨の軽井沢三連休で連れ達には不満が残った夏休みになった。


二年続きで裏磐梯の山荘から今年初めて軽井沢プリンスPrincewest
のコテージを利用することにした。
磐梯より距離が近くて、1時間強で着いてしまうのがいいというのが変えた理由のひとつだ。
ボク個人としては、この周辺は累計では結構来ている。
大昔の学生時代にバイト先だったリクルートの旧軽井沢の別荘を利用したこともあるし、後年仕事先のショップが軽井沢銀座に出店していた時に、応援に来たこともあるし、スケートやスキーで利用した他、近年では菅平への通り道や浅間山・草津白根山などでも立寄る機会があるので、四季の軽井沢も少しは承知している。

当然に近隣の観光地は行きつくしてるので、今回は単なる避暑が目的で、周辺を走れて、ゆっくりと三日間を過ごせれば、いいと思っていた。

初日、チェックイン前に塩沢湖を散策したあと、突然の豪雨に遭遇し、ずぶぬれになったのが始まりだった。
翌日の午前に霧雨模様のなか、南軽井沢周辺のサイクリングロードをいつものように一人で走る。Prince1NisiheAme

雨、曇り、晴れ、雨、雨と濡れながらのジョギングを終え、コテージに戻りシャワーを浴びる頃雨も止み、
晴れ間も出た頃、仲間と自転車を借りて軽井沢銀座へ向かい、人気の【ミカドのモカソフト】Shop_pic01
を順番まちしてゲットし、しばし観光客する。
その後、雲行きが悪くなってきたので、自転車組はチビちゃんを後ろに乗っけて、プリンスへ戻る。
雨がポツリポツリと落ちてきたと思ったら、ドドドーと一気にバケツをひっくり返したような豪雨が18号線手前で襲う。電車の地下道でチビちゃんに傘を持たせ雨よけさせて、オトナのボク達は思いっきりのシャワーを5分浴び続ける。チビちゃんも少々濡れたが、ボクのジーンズとシャツはグショグショで、泳いできたような恰好で、コテージにたどり着いた。
そして三日目の今朝も朝からシトシト・・・。
夕べの夕食でたくさんいただいたビールや氷結のおかげで、夜8時半に就寝したので、朝五時前に目覚める。
昨日、部屋干ししておいた生乾きの、半スパッツとTシャツを着込み、ソックスだけ予備を履いて、今日もシトシトの
軽井沢をアルコール発散すべくやや速度を上げて周辺を8キロほど走る。AsarunEastwest


常に雨なので、身には濡れてもいいものだけにして、汗を掻く。

さいたまに戻っても、また雨。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »