« オリーブとイモムシ!!・・・観察記録!!no.2 | トップページ | オリーブとイモムシ!!・・・観察記録!!no.4 »

2010/09/07

オリーブとイモムシ!!・・・観察記録!!no.3

2010年9月7日


おそらくオリーブの葉裏に生みつけられた卵が孵って、何度か脱皮を繰り返して、終齢幼虫になった頃に運悪く人間に捕獲されたシモフリスズメガの幼虫。卵から孵ってからは推定で20日くらいだろう。

そして飼育ケースで観察してから6日目になり、二頭の体が紫色に変化した。

・9月7日朝、ケースを覗くと夜に入れておいたオリーブがあまり減っていない。すでに蛹化が始まっている幼虫はもう食べないので、最後の青い幼虫の食べるぶんだけだ。
変色した一頭だけが、元気よくケースの中を動き回っているが、他の二頭は見当たらない。Photo_2
 
ケースを下から覗くと、一頭の蛹化が進み短くなっている。
すると、動き回っているのは昨日まで青かった最後のイモムシだろう。
ケースのオリーブの枝を取り除くと、小さくなった一頭とその殻がある。もう一頭はじっとしていて脱皮まじかかも。
3

元気よく忙しそうに動いている最後の一頭も数日には小さくなりなるだろう。


|

« オリーブとイモムシ!!・・・観察記録!!no.2 | トップページ | オリーブとイモムシ!!・・・観察記録!!no.4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/49377922

この記事へのトラックバック一覧です: オリーブとイモムシ!!・・・観察記録!!no.3:

« オリーブとイモムシ!!・・・観察記録!!no.2 | トップページ | オリーブとイモムシ!!・・・観察記録!!no.4 »