« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011/02/22

マラニック30キロ!!

2011年2月22日


借りた3冊の本をザックに入れて2キロ先の図書館まで歩く。
久々に気温も上昇して汗ばんできたので、返却後に上下のウインドブレーカーを脱いで、荒川までマラニックすることにした。
裏道の生活道路を選んで南へ走る。新しく造られた道路を分からないまま南へ走ると、浦和の別所沼に着いた。Photo
気温は更に上がって、喉が乾く。
外環道路を越えて、国道17号の蕨付近のスーパーに立ち寄り水を補給し、買ったパンを歩きながら更に南へ。
しばらくして再び走る。
川口を過ぎて、荒川土手手前から右折して競艇場の戸田公園着く。Boat   どこかの大学のOB達か水面を気持ちよさそうに滑っている。
荒川土手に上がって、今度は、上流へ遡って走ると、左手前方にいつもの練習コースの彩湖が見えてきた。
彩湖畔のジョギングコースを走ろうと思ったが、ヤクルトスワローズの練習を見ようと球場に向かう。
しかしまるで人の気配が無い、やはり無人でガッカリ。Photo_3
結局そのまま土手を降りて大宮バイパスに出て、ロジャースでアクエリアスを買い渇いたのどを潤おし、図書館で本を借りて、3時過ぎに30キロのマラニックを終える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/19

観梅ラン

2011年2月19日(土)

朝からいい天気の休日2日目。きのうはだらだらと過ごして、夕方に宿題を済ますようにあわただしく走ったので、今日は、大宮公園に梅を観てから見沼田んぼを気ままに回ってみようとストレッチがてらに早歩きしながら、大栄橋を渡って向こう側に降りて、走り出す。
大宮公園に入って、池を回り込むと、上の方から声がする。上の弓道場で、女子高生たちが射法八節して、28m先の直径36センチの的に向かって矢を放っていた。Photo
日本の武道がこんなにもかっこいいものだとあらためて再認識した。

競輪場横を過ぎて産業道路を横切り見沼代用水路西縁を越えると梅の香が漂ってくる。
第二公園の梅林には土曜日とあってカメラを持った観梅客がいっぱいだが、願わくば曇天じゃなくて晴天のほうが梅は似合う。 Ume_festival

しばし梅を楽しんで、芝川沿いに冬枯れの景色のなかを新都心に戻る。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/15

雪景色を探して見沼を走る!!

2011年2月15日(火)


昨日の深夜、衛星放送の映りが悪くなったので二階の窓から外を見ると、外は真っ白でボタン雪が激しく降っている。
明日は休みなので、『もっと降れ、真っ白になるまでもっと降れ!』とつぶやく。
朝、いつもより早く起きて、外を見ると雪が減って、真っ白くなっていない、気温が高く解けてしまったらしい。ガッカリだ。
それなら、見沼の田舎に雪景色を探しに走り出す事にした。
道路の雪は腐って、シャーベット状態だが、Photo
誰が作ったか、雪だるまが・・・。Photo_2
見沼に着くと、雪景色が広がって、芝川に掛かる橋から、新都心街を見る。Photo_3
芝川沿いに作られた遊歩道を南へ走る。 Photo_6
1時間ほどで目的の女体神社に到着すると、境内に雪の重みに耐えきれずに折れてしまった楠木の大枝が散乱している。 Photo_5

お参りして、帰路に着く。遠景の秩父の山が霞んでいる。Photo_7
雪がどんどん解けていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/11

雪見と芥川賞

2011年2月11日(金)

昨日、家人に頼んでいた【文藝春秋】を手にとって、Photo
二階の部屋に移動する。
カーテンを開け放して、雪ふる音を聴きながら芥川賞の西村賢太の【苦役列車】を読み出す。
5℃とかなり寒いがエアコンもオイルヒーターも点けないで黒のフードフリースとその上に赤いフリースを重ね着し、下半身を毛布で包み込んで、読み出す。Photo_2
時折、窓外に目をやりあまり降らないで欲しいと念じる。昼過ぎのKMLでスペイン旅行から家人が成田に帰ってくるからだ。飛行機事故は離着陸に多いから・・・。
読み終わった頃、昼飯の用意が出来たサインのブザーがけたたましく鳴った。

雪が霙に変わっている。1時間ほど、25℃に設定した居間で食事を取った後、再び部屋に戻ってしばらくすると、ケータイが鳴る、メールだ。開くと成田に着いた連絡だった。ひと安心だ。
コーヒーを飲みながら、再び、雪に変わった窓外をしばらく眺める。
スペイン土産に頼んだガウディのドラゴンが楽しみだ。23879451

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/08

医療費控除ラン

2011年2月8日(火)


もう年度もそろそろ終わりの2月半ばだ。
寒気も少し緩んだので、今朝は早くからウインドブレーカーを着込んで家を出る。
与野駅前を過ぎて線路ぞいを南へ早足で歩いていくと、今日も【鉄ちゃん】が脚立に乗って上り列車を撮影している。Photo
この道路は線路に近いせいか、平日の朝通ると必ず【鉄ちゃん】が居る。
早歩きで30分、体が暖まってきたので、ウインドブレーカーを脱ぎ、ゆっくりとジョギングする。
国道17号の警察署を過ぎると、すぐに税務署があり通り過ぎようとして、【医療控除の確定申告書】の書類をもらっていくことにした。税務署内は暖房が効いているので、火照ったからだからさらに汗が噴き出る。
部屋には机とパソコンが置かれ申告者が係員に指導を受けながら、操作している。
人がいっぱいで、受付では順番待ちで列が出来ている。
そして廊下の棚には申告書類が置かれてあり、ボクは必要書類を頂いて背中のザックに入れて外に出る。
Photo_2
さすがに外に出ると冷気が体を冷やして気持ちいい。
そのまま浦和市街地を回り、昼すぎに家にもどる。ほぼ6キロのジョグだ。

毎年の申告だが、今年は1月から12月までの医療費が19万かかった。
99%が家人の歯の治療と持病の慢性胃炎治療だ。今年の還付は6000円くらいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/07

暖かい冬の日

2011年2月5日


久々に12℃と二桁の気温になった暖かい休みの今日だが、何か走る気にもなれず、カーテンを空けてガラス越し入る暖かい太陽に、カナヘビの日向ぼっこのようにカラダを当てて、FMを聴きながら目を瞑る。
カナヘビの気持ちがよく解る、とても気持ちいい。Kanahebi


だらだらと温室のような部屋で、駄眠をむさぼったあと外に出て、新都心を歩き回り紀伊国屋で1時間、書楽で2時間立ち読みしたあと家路に向うと、夕陽が美しい。思わずシャッターを押す。
4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »