« 初めての計画停電 | トップページ | 行く末がとても気になる!! »

2011/03/22

彼岸参り

2011年3月22日(火)


まだ、余震が続く大震災から11日目の雨の朝。
仏壇の花を見て、まだ墓参に行っていないのを思い出す。

3キロ先の霊園までウオーク&ランでの墓参なので、ひとりで寒い雨の中、出かける。
市内の道路はまだ少ない、ガソリン不足のせいだ。
霊園そばのホームセンターで花と線香を買い求めて、広大な霊園に入るが参拝者は見当たらない。
一部の墓がこないだの地震の影響か崩れている。
墓を洗い、花を添えて、傘のなかで線香に火を点けて、雨で濡れた香炉の底に石を敷きその上に置く。
勢いよく線香の煙が肌寒い霧雨の霊園に立ち昇る。Photo_2
目の前の墓には父母が眠り、こないだの地震でははたくさんの人が亡くなった。
いつもより時間を掛けて手を合わせる。


|

« 初めての計画停電 | トップページ | 行く末がとても気になる!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/51187938

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸参り:

« 初めての計画停電 | トップページ | 行く末がとても気になる!! »