« 川沿い桜の花見ラン | トップページ | 30キロの見沼たんぼラン!! »

2011/04/16

めだかの採集に春の小川へ・・・!

2011年4月16日(土)


水がぬるんできた先日に公園の湿地帯で卵から孵ったばかりのオタマジクシとタニシを飼育しているが、春の小川と言えば、メダカだ。
近くのペットショップで一匹数十円で手に入れることはできるが、自然界で採集することが意味があるので、気温も上昇した今日は、荒川土手周辺の小川に自転車で出かけた。
20分後、ザリガ二生息で、子供達に有名な田んぼ脇の小川に立ち寄るが、駄目。荒川の支流の釣りのメッカの川に移動して川沿いを自転車を引きながら川を覗くと、川面は桜の花びらで覆われていて何も見えない。Photo
更に川下に移動し花びら無い場所の川面に目を凝らすと、居た!居た!
メダカが居た!
手すりを越えてせき止めのチューブに降りて、持参した採集ネットで川面を見渡すが、逃げてしまった。橋桁の下の狭い隙間には青大将が日向ぼっこをしている。Photo_2
こちらに気づいたらしく、暗がりの向こう側に逃げて行った。
場所を変えようと、ゴルフ場横の池に10分後移動した。小さな池で時折釣り人が糸を垂らしている池で、期待が出来る。
池には古い洗濯機が棄てられているが、メダカもたくさん泳いでいる。
採集ネットを静かに水に入れてメダカを1匹すくう。ビンに入れて、更に採集し大小併せて9匹をゲットできた。Photo_3

自宅に戻り大きな飼育ケースに移して、オタマジクシと同居させじっくり眺める。Photo_4
賑やかになった。

|

« 川沿い桜の花見ラン | トップページ | 30キロの見沼たんぼラン!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/51407224

この記事へのトラックバック一覧です: めだかの採集に春の小川へ・・・!:

« 川沿い桜の花見ラン | トップページ | 30キロの見沼たんぼラン!! »