« 春の陽気に誘われて・・・見沼お花見マラニック!! | トップページ | おたまじゃくしとタニシ »

2011/04/03

カナヘビの新居

2011年4月2日(土)


連休の今日は、昨日よりもっと暖かな日なので、仕事場付近まで8キロほどウオーキングして、帰りはジョギングでクルマが通らない狭いけれどちょっと5キロほど長い斜め道を通り、往復16キロの朝ランで汗をかいた。

昼食後、カナヘビの新居の素材をイオンに調達に出かけ、380円の半透明の衣装ケースと花の培養土248円を購入して自宅で製作する。
床材に5センチの厚みに培養土を敷きつめ、その上にカナヘビが潜れるよう腐葉土を置く。
庭にある石材のかけらを腐葉土の上に置いて隠れるようにすき間をつくる。次に枯れた幹だけになった空木の枝を折って、土に刺して上れるように斜めに置く。さらに背丈の違う雑草をケースの土に植えつける。さらにビワの大きな枯葉を数枚ほど土の上に置き、ふたに空気穴をドリルで開けて完成だ。Photo_2
さっそく冬眠用の飼育ケースから、カナヘビを移すとしばらくはじっと動かないが、知らない間に枯れ枝の上に載っていた。Photo

よほど気に入ったのかずっと停まっている。あとは餌をどうするか大人のカナヘビならコオロギを買って来るのだが、まだ子供のカナヘビだから・・・当分はコバエを与えるしかないか。

|

« 春の陽気に誘われて・・・見沼お花見マラニック!! | トップページ | おたまじゃくしとタニシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カナヘビの新居:

« 春の陽気に誘われて・・・見沼お花見マラニック!! | トップページ | おたまじゃくしとタニシ »