« 雨の合い間の氷川ラン!! | トップページ | 赤ちゃんが生まれた!! »

2011/05/28

ヨトウムシ

2011年5月27日


ゼラニウムと姫ツルソバの葉っぱが穴だらけになった、でも虫はいない。
ナメクジかヨトウムシの仕業だろうか?PhotoPhoto_2

夜、懐中電灯で照らすといたいた、5匹を確保する、やはりヨトウムシだった。

ヨトウムシの漢字は【夜盜虫】だ。夜盗とは広辞苑によると【夜間、盗みをする者。夜の盗賊。やとう】 とある。
正確にはチョウ目ヤガ科のヨトウガの幼虫だ。ヤガ科とは夜蛾科と書き夜行性の蛾で、1000種を越えるという。
幼虫は畑の作物や花を食べて育つので、人間には嫌われものの重要害虫だ。
ただ、夕顔など夜咲く花にとっては受粉にかかわる大事な蛾だ。
ゼラニウムの葉くらいどうぞお食べくださいといいたいが・・・。穴あきの葉はみっともないので捕殺。
そろそろいつものシモフリスズメガがオリーブの葉を食べに来るはずだが・・。
人間に好き嫌いがあるように、幼虫にも好みの植物があようだ。
バラやシモツケソウにはイラガ、ギボウシの穴はナメクジ、ツバキサザンカはチャドクガ、サクラはアメリカシロヒトリナドナド。



|

« 雨の合い間の氷川ラン!! | トップページ | 赤ちゃんが生まれた!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/51781287

この記事へのトラックバック一覧です: ヨトウムシ:

« 雨の合い間の氷川ラン!! | トップページ | 赤ちゃんが生まれた!! »