« ヤブカンゾウ咲く見沼たんぼ!! | トップページ | 実のならないミカンの木にアゲハの幼虫が・・・!! »

2011/06/29

猛暑日の出来事いろいろ

2011年6月28日(火)


梅雨の合い間に真夏のような陽が照りつける朝、部屋の温度計は30度を示している。
とても朝ランする気になれないので、猫庭であそぶ。
メダカとエビは元気なようす、カナヘビはめずらしく朝から土の上に出ている。
ノウゼンカズラの花が満開で、花芽の付いたつるをあちこちに伸ばしてタコのようだ。0628
バラは夏咲きの花を先端につけているが、葉が黒星病に侵されて黄変している、薬を掛けなければはげになりそう。小さなハバチの幼虫もいて、葉を食っていた。窓を覆っているオリーブも枝葉が伸びて風通しが悪くなっている。伐らなくちゃと剪定ばさみで、込み合っている場所をどんどんと伐るとアオムシ一匹を発見、捕殺する。Photo
そうしているあいだにモンシロチョウが卵を産みつけようと飛んでくる。更にアシナガバチが餌のアオムシを探しに庭を通っていく。
早い夕方の4時、公園に出向いたがまだまだ暑い、誰かが大きなメタセコイアの木陰で昼寝をしている、気持ちよさそう。Photo_2
結局、ランは止めてメダカ獲りで時間をつぶし家に戻る。Photo_3

土の上にいたチョロ君に水浴びさせようと掛けるが、動かない、死んでいた。熱中症か?
普段は冬眠している1月に現れ、保護して5ヶ月飼育したが、ダメだった。合掌Photo_4


|

« ヤブカンゾウ咲く見沼たんぼ!! | トップページ | 実のならないミカンの木にアゲハの幼虫が・・・!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/52072485

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑日の出来事いろいろ:

« ヤブカンゾウ咲く見沼たんぼ!! | トップページ | 実のならないミカンの木にアゲハの幼虫が・・・!! »