« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011/07/30

クロールの練習

2011年07月29日


真夏の休日は暑さでランが出来ない替わりに、水泳をして過ごすことが多い。
台風6号のあとには、それまでの猛暑がウソのように、涼しい梅雨にもどったような天気がつづいている。
そんな昨日の午後今年二度目の水泳に出かけた。
市民プールは屋内と屋外があり屋外は夏季期間営業だが、平日に行くことが多いせいか混んでたことは一度も無い。なので、猛暑しのぎと練習にはもってこいの練習場だ。
50m8レーンを三分割したプールの真ん中の一番深い競泳コースだけは、ガラガラだった。
湿度が高いが厚い雲が太陽を遮っていて、気温も30度を下回っているので、避暑客は来ていないらしい。

400pxtri_swim_bike_run

今、クロールの練習に取り組んでいる。目標は【長く泳ぐ】ことで、NHKTV放映の番組のビデオを何度も見ながらイメージトレーニングして、プールで練習するこの頃だ。自己流の平泳ぎなら何時間でも泳いでいられるのだが、クロールは基本が出来ていないので、長く泳ぐことができない。それが出来るようになったらトライアスロンにでも挑戦してみたいものなのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/25

役立たずのジジィの休日

2011年 7月 22日(金)


台風6号のおかげでエアコン要らずの二日間になり、夜も熱帯夜から開放され、昼も涼しい風が初夏に戻ったようだ。
生まれたての赤ん坊が中心の生活になり、楽しみが増えたが ジジイはまったくの役立たずで、それまでも生活の主だったババァが更に老体に鞭打って動き回っている。
休日のジジィの仕事は、庭の手入れとメダカの餌やりとジョギングが定番だが、このところの熱さでジョギングは休足状態だ。
そんななか、久々の涼しい日の今日はランスタイルでスタンバイ。
ババァのケータイが鳴る・・・。出ると近くに住む長女からだ。 めずらしくボクへの用事でパソコンがおかしいので見て欲しいとのこと。
朝食も摂らずにすぐに行くが、重症でダメの烙印を押して、修理か買換えしかないことを告げて、朝食を頂いたあとソファーで駄眠。
こんどはババァから買物の用事の呼び出しがあり、「今日は忙しい日だなぁ」とつぶやきながら家に戻る。
何でも、重たい買物があるとのことで、5分先のイオンで買物を済ませる。

時間は昼を回っていたが、8キロ先のホームセンターの往復にコースを決めて躊躇わず走りに出る。 
(ババァから頼まれていた流し用品がHCでしか売っていない)
涼しさも午前中までだったらしく、午後には気温も上昇し暑くなってくるが、湿気が少ないのか、日陰では思ったほど暑くない。
 目的を達して久々に15キロを1時間50分かけて家に戻り、それを取り付ける。
しかし、ババァ、「ありがとう」と、思ったほど感激しなかったのが不満。 どうやらボクはマゾ?
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/16

初入水

2011年7月16日


今日16日からプール解禁となった。
夏祭りが始まった熱い今日、小学生たちは元気よく山車の列に混ざって祭りに参加して行くが、こっちは水を求めて市民プールに出かける。自転車で日陰を選んで10分ほどで着いた。Photo
土曜日の午後の割には空いている。
料金は310円だ安いし、近いのがいい。早速水に浸かる、気持ちがいい。魚のように、ゆっくりとゆったりと疲れないように立ち止まることなく、いつまでも泳ぎ続ける、「ピィィー!只今から10分間の休憩です!」50分毎に休みが入る。
休みの間、多くの子供たちはプール脇にある売店で菓子を買い、家族たちはテントの日陰で持参した菓子やボトルの飲料を飲みながら休憩したりして過ごす。また敢えて日焼けするように太陽のあたるベンチで休んだりするものや、中には日陰で文庫本を読む人などさまざまだ。

結局今日は3時間ほどプールにいて、3セット150分を魚になった。
プールを出てしばらくするとまた街の熱波が体にまとわりついてきた。もうすこし居ればよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何ヶ月ぶりのナイトラン!!

2011年7月15日


とても走る気になれない熱さが続き、今月は5キロを走っただけだ。
昨日今日と連休にもかかわらず、熱い熱いといいながらじっと閉じこもっていた。
三時ごろに禁断のビールをいただき昼寝三昧したので、『よーし!夜走るぞ』と夕食のビールを経ち、夜中の9時ごろタオルを首に巻いて、外へ出る。
比較的明るい道路沿いを選んで新都心から氷川参道そして繁華街を小1時間走った。
金曜日ということもあって、繁華街は10時前にもかかわらず、込み合っていた。
すこしづつ、景気も戻りつつあるようだ。
7キロほど走って、首にまいたタオルは汗でグジャグジャになっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/15

それにしても暑い、熱い!

2011年7月15日


生まれて4日目の熱波が襲う午後2時に赤ちゃんが、うちにやってきた。予定より1日繰上の退院だ。それは嬉しいことだけど、この娑婆の暑さに耐えることが出来るか少々不安。
準備した我が家で一番涼しく、風が当たらない部屋に寝かせてひとまず移動完了だ。
そして生まれて1週間が経った。連日の猛暑のなか宝物を扱うように我が家の生活が変わった。A
生後まだ7日目なので、寝てるか、泣いてるか、おっぱい飲んでるかだけなので、構いようがないので、写真や動画を撮りまくる。Milk
それにしても、暑い、熱い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/08

七夕の夜に赤ちゃんが生まれた!!

2011年7月8日

予定日が23日で今月の大潮が16日から19日なのでまだまだ、と思っていたら、七夕の今朝 ちょっとおかしいと、病院に出かけ、夜には陣痛が始まって、入院した。
夜の7時半のことだ。待つこと8時間後、日付が変わって8日の3時過ぎに連絡が入った!2460gの小さな女の子が産まれた・・・と。 Photo_2
初産だったので、かなり難産でたいそうの痛みだったようだ。付添い人によると、ハンパない真夜中の悲鳴が語り草になるぐらい病棟に轟いたらしい。
水天宮の安産御札を二つも腹帯に巻いていたのに効き目が無かったようだ。
何はともあれ、良かった!お疲れさま。
そうそう、名前がまだ無いが、今日初対面する時、なんて呼ぼう。七夕の夜入院したので、織姫星【ベガ】ちゃんにしようか。
そして昼過ぎに生まれてまだ10時間後の可愛子(仮称)ちゃんをこの腕に・・この子が二十歳になる時まだ生きているかなぁ。Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/03

アゲハの幼虫観察

2011年7月3日(日)


アゲハチョウの幼虫が二日目で蛹に変態した。

・7月1日 蛹化場所を物置に決めたようだ。下から見るととても可愛い。Photo
・7月2日 頭を上にして、準備完了したようだ。110702
・7月3日 朝、蛹に変態した。予想より早かった。110703
横から見ると糸で体を支えていて、既に口吻や足や羽などの形が出来上がっている。S

蛹から羽化まで約13日だから7月16日にアゲハチョウになるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/01

実のならないミカンの木にアゲハの幼虫が・・・!!

2011年7月01日(金)


月が変わった7月も朝から真夏の熱射が大地を焼いている。
あちこちに落ちているノウゼンカズラの花を拾い集めていると、足元に可愛い丸々と太ったアゲハチョウの幼虫がいる。そろそろサナギへの準備か?踏み潰すのも気の毒なので、大好きな実のならないミカンの木に移してあげた。こないだまではふさふさとしていたミカンの葉っぱがかなり食べられている。
よく見ると、大小10匹も居て、終齢幼虫はじっとしてサナギへの準備に入っているし、3齢幼虫くらいは食欲旺盛なので、ムシャムシャ喰っている。ミカンの上のほうは葉がなくなって棒切れ状態になっている。

庭の角で、放任しているミカンなので、「どうぞどうぞお食べください」という感じだ。
目を転じて物置を見ると、蛹化場所に決めた幼虫がじっとしている。Photo

鳥やアシナガバチに捕まらないよう祈ろう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »