« メビウスノートの再生・・・③四苦八苦の Linux導入!! | トップページ | メビウスノートの無線ラン接続に悪戦苦闘!!! »

2011/09/11

メビウスノート にDVDプレーヤーを導入する!! 

2011年9月11日


無事Linux導入して当面必要なインターネットがサクサク動くようになった。
メビウスノートにはDVDドライブが付いているのだが以前のウィンドウズからLinuxにosが変わったため
、DVDビデオが観れなくなってしまった。

そこで、ubuntu LinuxのDVD関連のソフトの一覧から探すも何故かプレーヤーソフトが無いことがわかった。

【Ubuntu Tips/その他/DVDの再生方法について https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/Others/HowToPlayDvd】
を見つけて、その記載どおりに実行してみることにした。
【ほとんどの市販DVDは、DVDを再生できるソフトウェアを制限する目的で、CSS(the Content Scrambling System)で暗号化されていす。

libdvdcss2パッケージをインストールすることにより、暗号化されたDVDを例えば以下のようなソフトを使うことで再生できるようになります。
* Kaffeine, the Kubuntu video player
* MPlayer
* xine
* Totem-xine
* VLC media player
* Ogle
Synapticパッケージマネージャやコマンドラインなどからlibdvdread4パッケージをインストールして下さい(サードパーティのレポジトリを追加する必要はありません)。
$ sudo apt-get install libdvdread4

* 次に「端末」を開き、下記を実行して下さい。

$ sudo /usr/share/doc/libdvdread4/install-css.sh

* 再起動して下さい。 】

とあるので、早速、画面下にある端末のアイコンをクリックすると、真っ黒な画面のコマンド画面になる。
ウィンドウズでは殆ど使わないが、Linuxではコマンド操作が基本とのことなので、
上記のとおり sudo apt-get install libdvdread4 を入力しenterすると、
すぐに返答があり、パスワードを要求してくるので、入力するが無反応・・。
次のコマンドを$ sudo /usr/share/doc/libdvdread4/install-css.sh 打込み再起動する。
そしてソフト一覧をチェックすると、上記のソフトが含まれていたので
【 VLC media player】を選択してインストールし、手持ちの映画のDVDビデオを入れて確認すると見事に再生ができた。

|

« メビウスノートの再生・・・③四苦八苦の Linux導入!! | トップページ | メビウスノートの無線ラン接続に悪戦苦闘!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/52705246

この記事へのトラックバック一覧です: メビウスノート にDVDプレーヤーを導入する!! :

« メビウスノートの再生・・・③四苦八苦の Linux導入!! | トップページ | メビウスノートの無線ラン接続に悪戦苦闘!!! »