« 壊れたメビウスノートの再生・・・① HDDの抽出!! | トップページ | メビウスノートの再生・・・③四苦八苦の Linux導入!! »

2011/09/06

メビウスノートの再生・・・②ハードデスクの交換と Linux

2011年9月5日


価格コムで相場とショップの場所を調べて、久しぶりに秋葉原に出かけるつもりで駅に向かい、ダメもとで、ソフマップに寄ってみることにした。すると、探している規格のインターフェースの中古品を発見した。価格は120ギガで4200円だ。秋葉原に行くか迷ったが、購入して家にUターンする。

早速 交換に取りかかる。Hdd
購入したHDDを金属箱の穴にビス止めして固定する。Dd
慎重にピンを挿入して本体に収納する・・・あれっ!向きが違う失敗だ。Photo
再び、ピンを慎重に抜いて装着だ。無事収納してメビウスを起動させる。
電源を入れて f2キィを何度か押してBIOS画面を出す。Photo_2
あれぇ!
 ・IDE 1st Master =Disabled (無効)
 ・IDE 1st Slave = WDC WD1200BEVE-00W2T0
になっている。本来は os はMaster に設定し、増設をSlave にするところなので、刺し違ったらしい。
HDDは一つしかないので使える筈だが、再び、再装着することにした。
見ると、金属箱の位置が違っていたことを確認し、Photo_4
再収納して、HDDの有効を確認する。
ここまでは、順調に再生作業が進んでいるので、肝心の OSの調達をどうするかだ。

HDD購入時に、ソフマップの店員さんに事情を説明してみると、【Linux】を導入してみたらどうか?
とのこと、そうか その手があったのか、見通しが明るくなってきたぞ!!。




|

« 壊れたメビウスノートの再生・・・① HDDの抽出!! | トップページ | メビウスノートの再生・・・③四苦八苦の Linux導入!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/52659798

この記事へのトラックバック一覧です: メビウスノートの再生・・・②ハードデスクの交換と Linux:

« 壊れたメビウスノートの再生・・・① HDDの抽出!! | トップページ | メビウスノートの再生・・・③四苦八苦の Linux導入!! »