« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012/02/27

東京マラソン 目標のサブファイブで完走!!!

2012年02月26日(日)

朝7時37分の電車で新宿に向かう。時間が遅いのかランナーらしき姿は見かけない。
8時20分に新宿到着だ。南口に出て時間はあるがジョギングしながら体を温める。コースにはすでに大勢並んでいる。今回はザックを背負ってランするので荷物は預けない。ザックから計測チップを出して、シューズに取り付け、ウインドブレーカーのパンツを脱いでザックに入れてコースに並ぶ。スタート時間の9時10分まで30分もある。この待ち時間が苦痛だ。後ろのランナーはランパン姿で寒そう。本人も寒いとつぶやいている。
スタート2分前にウインドブレーカーを脱いでスタートを待つ。F
そしてスタートだ!後方の位置なので10分くらい遅れるかな、意外にも4分遅れのスタート位置通過だった。

いつものように、最初の5キロは、ゆっくりと走り、体を温める。今日のプランは’07の4時間23分は無理なので、サブファイブを目標にキロ6-7分を維持する。先週の青梅30キロが活かされれば、5時間を切る結果になるだろう。10キロ、品川で折り返しも順調なペース。

小便がたまってきて、我慢できない、トイレに立ち寄るもすぐに足せたのでタイムロスは少なかった。15キロ、20キロ、浅草雷門で折り返し。

そして30キロだ。足が痛くなってきた。

銀座三越を左折する、凄い人手だ!

35キロ、タイムを見る。5時間との勝負だ。
腕を振る。そしてゴール!ネットで4時間50分で目標達成だ!

*今日のラップタイム ネットタイム
・05キロ・・・・・・0:31:51
・10キロ・・・・・・0:31:49   1:03:40
・15キロ・・・・・・0:32:23   1:36:03
・20キロ・・・・・・0:36:44   2:12:47
・25キロ・・・・・・0:34:28   2:47:15
・30キロ・・・・・・0:35:36   3:22:51
・35キロ・・・・・・0:36:04   3:58:55
・40キロ・・・・・・0:36:03   4:34:58
・42.195キロ・・ 0:15:24   4:50:22

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/25

東京マラソンまであと1日!!

2月25日(土)


予報通りの雨が降りしきる朝、8時48分大宮始発新木場行きの電車に乗る。土曜日とあって、ガラガラの車内の優先席に座る。
今日は東京マラソンのナンバーカードの受け取りに東京ビッグサイトに行く。
明日は晴れて、マラソン日和になるという、雨よ降り尽くせ!の思いだ。
42分で池袋に着く、車内は満席だが、6割くらいの混みぐあいだ、それも新宿に着くと吐き出されるように車内がガラガラになり、一気に温度が下がり、ひとけが欲しい。大崎からりんかい線に入り目的の国際展示場には10時過ぎに到着した。Photo
雨はまだ強く降っているが、ビッグサイトまでにはブロムナードがあり、迷うことなく行けた。
Big
10分後ビッグサイトに到着、中に入ると、受付待ちの長い列が、係員に促されて最後尾に並ぶ。
Photo_2
時刻は10時20分に、あと40分待ちか?すると受付時刻を繰り上げる放送があり、これはラッキー!しばらくして列が動き出し手続きを済ませて、10時50には会場をあとにする。帰りのブロムナードは来場の人がかなり増えて、国際展示場駅から出てくる人達に占領されたようだ。
11時8分の大崎行きに乗り無事帰路につく。
さあ、明日本番だ、気温もあがりそうなので、電車で30分の地の利を活かしてランスタイルで、荷物を預けずに9:10分のスタートに立とう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/23

東京マラソンまであと3日!!

2012年02月23日(木)


この間の青梅マラソンの疲れよりも、ママチャリでの40キロの往復の疲れが思ったよりひどかったが、この3日間にそれも癒えて、あと3日後の東京マラソンを待つのみになった。
あとは天気だけが気になり、今朝の週間天気予報では雲の予報だ。
雨だけにはならないで欲しい。

思えば、第1回の2007年は朝から寒い雨で、大混雑の地下道の片隅で着替えをして、寒い雨が降りしきるなか、ゴールで受け取る荷物を預けるトラックを探すのに手間取り、アップする場所をマンションの地下に求めるがすぐに追い出される始末。営業してないガソリンスタンドで勝手に雨宿りしながら、遠くにスタートの合図を聞く。しかし目の前のコースに並んでいる順番待ちの集団はまだ動かない。雨はまだやまない。Gsstart
結局、動きだしてからだいぶたってやっとスタート位置を通過したことを思い出す。
あんな思いはしたくない、あと3日だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/19

青梅本番・・・30k完走そして自転車で40キロ先のさいたまへ!!

2月19日(日)

8時半過ぎに電車に乗る。車窓から今日も真っ白い富士山が見える。寒いので待ち時間のあいだ、乗り換えの構内の日当たり場所で暖を取る。Photo
青梅ランナーらしきジャージ姿が目立つようになってきた。西国分寺で中央線青梅行の電車に乗り換え、運よく座れる。まだ混んでいない。立川から青梅線に入る、ドアを開けるにはボタンを押して下さい・・と社内放送が繰り返し連呼している。予定の福生で降りて、9時から営業している西友に寄って、健康食品を買い、トイレで用を足して、7キロ先の河辺体育館を目指す。時間は10時半だ。1時間後がスタート時間なので、アップがてらにウォーキングする。背中に朝日を浴びながら新青梅街道を進んで、11時に河辺体育館に着く。Photo_2
すでにナンバーカードは装着しているので、上のウインドブレーカーを脱ぐだけだ。
いよいよ本番だ。いつも通りの位置から遠くにスタートの放送を聞く。Photo_3
4分後にスタート位置を通過。Photo_4
前回の反省から、ゆっくりと流れに沿って走る。急ぐランナー達がどんどん追い抜いていく。

ガマンガマン。5キロのタイムは33分だ。10キロ、そして、折り返し地点だ。

あとは戻るだけだが辛抱、20キロ過ぎて、何とか完走できそうだ。25キロ、「あと5キロ!」と沿道から声が、口の中は、たくさんの氷砂糖がいっぱいだが、助かる!
ちょっと速度を上げる、あと1キロ!500メートル!あと100メートル!ゴールだ!グロス3時間33分、ネットで3時間26分だ。種目別で947位。まあこんなもんだろう。6年前のベスト2時間44分には程遠いが・・・。

走りきれた・・・が来週はあと12キロを走らなければいけない東京マラソンが待っている。完走を喜んでいる場合じゃない。おにぎり二つを平らげて最後の一仕事の自転車40キロが待っている。そして2時間25分でさいたまに到着した。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/18

北風が吹く、さぶい日ママチャリで4時間・・・いよいよ明日青梅30k!!

2012年2月18日(土)

明日の青梅30キロのナンバーカードを取りに行く。天気も良さそうなので、このところ乗ってないママチャリで 約47キロ先の河辺体育館まで行くことにした。このところ 大汗を掻いていないので、ちょうどいい。
午後1時からなので、時間は充分だ。
外に出ると、チョー寒い!家に戻り、耳まで被れる帽子とネックウォーマーと、ニットの手袋を装着して、9時過ぎに出発だ。浦和-所沢線に出てはねくら橋を渡ると、正面に富士山が、Photo
その右手にはてっぺんにうっすら雪をまぶした秩父山塊がくっきり現れた。北風がほおに痛い、ネックウォーマーを 鼻まで覆う。
途中の交差点から柳瀬川の土手を走る、Photo_2
いい川だ。初めてのコースなので、道に迷いながらも、所沢市街地に出て、西武球場前を通る。試合はまだまだ、私設駐車場の入口で、クルマの客引きが、おいでおいでと誘導している。手書きの看板に【AKB握手会】とある。それにしても、凄い動員力だ。Photo_3
西武球場からのきつい上りにひーひー言いながら、やっと多摩湖に到着だ。Photo_4
モモが痛い!ちょっと後悔。そして橋を渡ってからがもっともっときつい多摩湖畔ロードを一番軽いギアでトロトロと登っていく。行き交うランナー達も汗だくで走っている。Photo_5
何とか山越えを終えて、新青梅街道に出て福生に入ると、夕べの雪がまだクルマを覆っている、Photo_6
さいたまより、もっと寒い。福生駅前でランチ休憩の為自転車を降りると、足がガクガクして、歩けない、自転車を置いていこうか?
ランチの牛丼大盛が効いたのか、少し元気になった。あと7キロなので頑張ろう。
河辺体育館には1時半に着いた。かなりの混雑で自転車を置いて、Tシャツとナンバーカードをもらうが、疲れ果てて、自転車に乗る気になれずに置いて行くことにして、福生駅まで歩く。途中の坂から奥多摩山系が・・・Photo_7
歩くほうがよっぽどいい。こうして福生から電車でさいたまへ帰還した。
明日自転車に乗って帰れるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/14

あと5日いよいよ 青梅30k!!

2012年02月14日(火)


週に二度の練習も今日で最後か、雨模様なので避難できそうな街なかを2時間ほど・・・と新都心界隈を走る。
信号の青のほうへと足を運ぶと、ものすごい勢いで横を抜き去る重たそうな鞄を左手にビニールの傘を右手に持ったサラリーマンが新都心駅にむかって走っていく。Photo
若いっていいな。
細かい雨が降っているが、気になるほどでもないので、そのまま南へ進み、国道を避けて市街地の散歩コースに入る。すぐに赤いアンツーカーが敷かれた道が現れる、Photo_2
通勤時間が過ぎて道はガラガラだ。走るには都合がいい道だ。ただ、駅からの放射線状の道が交差しているので、そのたびに止まらなくてはならない。
丁目が変わり高級住宅地内になると、おしゃれなレンガ道になる。Photo_3
このあたりは浦和でも地価が高そうだ。
浦和高校のそばを過ぎるとマンション群が無くなり空が広くなる。本太中の校庭では体育の授業か女子がサッカーをやっている。Photo_4
なでしこジャパンの快挙以来、女子サッカーの授業もふえたのだろう。
50分ほど過ぎて大きな幹線道路からUターンして北浦和駅に向かう、途中の野球場でジジイ達がソフトボールの試合をやっている、いいね日向ぼっこでぶらぶらしてるよりいいね、ぴんぴんしてコロッと死にたいものだ。
北浦和の西口に昔の浦和高校の正面校門を発見!!Photo_5
へぇー北浦和公園ってそーだったんだ。
公園は今、近代西洋美術館になっている。浦所道路を西へ大宮バイパスへ出て中央区へ、与野公園の先にある足の神様に願掛けする。Photo_6
小さな社にはわらじが奉納されており、文字通りの足の神だ。青梅を完走できますように・・・。そうして最後は大宮駅でゴール。Photo_7
雨はまだ降っていない、今日の練習は17キロ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/07

青梅まであと12日、東京まであと19日!!

2012年02月07日(火)


休みの朝、いつものようにトースト一枚にホットミルクとブラックコーヒーの昼食を済ませるが、今朝は予報どおり雨だ。予定ではさいたま新都心の屋根つきの高架道を走るつもりだが、強い雨に気が乗らず寝起きの格好のままだらだらと過ごす。家人が買い物に出かけ一人で 映画を観ながら、昨日の残りの肉じゃがで昼飯にする。
午後になり雨があがりそうな気配なので、ランスタイルに着替えてクルマで5分先の新都心に向かう。Photo
南の郵政省の前の高架からスタートして、官庁どおりを過ぎてケヤキ広場からスーパーアリーナへ、Photo_2
そしてアリーナを一周してから新都心駅前、さらに東のコクーンの端まで行き、Uターンし明治生命ビルから郵政省へ戻る4キロ弱のコースを4周で今日はお開きにして、2ヶ月伸び放題の頭を刈りに散髪へ行く。雨は上がった。
また寒くなるらしい・・・青梅まであと12日、東京まであと19日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/03

2月もLSDで青梅30kそして東京42.kの本番に臨む!!

2012年02月03日(金)

今朝、第46回青梅マラソンのナンバーカードが届いた。
2月26日の東京マラソンの一週間前だ、かなりキビシイ日程だが、タイムより完走狙いだからなんとかなるだろう。
そんな休みの今朝も9時まえに家を出て新都心に向かう、Photo
合同庁舎に通勤者の横をすり抜けながら与野へ向かう。ふと西を見ると展望が開けた先に白い富士が望める。
Photo_2

今日のコースはJR線路沿いを行こう。2時間弱で川口駅から先の荒川土手へ上ると冷たい北風が吹き付けて長袖のTシャツでは寒い。Photo_3
国道17号の戸田橋までの土手を走ると河川敷の向こうに富士山がちょっと大きくそびえてる。Photo_4
国道に降りると風は当たらず、背中に太陽を受けてさいたまへ戻る。30kLSDの練習しかしていないので、少しづつ筋肉も30kに慣れてきたようだが、それでも25キロを過ぎるとまだまだ足が止まり、立ち止まることが多くなる。
今日のコースは32キロ、4時間かかった。 まだまだだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »