« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012/03/31

大聖寺の三日間

2012年03月31日(土)


三日間の葬儀を終えて夕方、24歳の姪も加わりと三人で北陸から戻った。


通夜には、男4人で火を消さぬようにと、棺のそばの部屋で酒を飲みながら、仮眠をとりながら朝まで語り、笑い、朝を迎え、告別式の導師のお経に眠気が誘われ、こっくりこっくり。

年間で30日しか晴れないといわれる北陸で幸い三日間天気はよく、順調な葬儀が進んだ。


江戸時代には加賀藩の支藩としての大聖寺藩の城下町として栄えたが、今では人口1万人くらいのちっちゃな町で、静かなゆったりと時間が流れ、通りを歩く人はいない。S_2
移動はみんなクルマだ。

山を見ると文字通りの白い山の【白山】がホテルの 5階から見える。 S
こっちにいるとき二回登った。Hakusan1

住むのは大聖寺が一番いい・・・寡黙な姪が言う。でもしたいものはここには無いので、町を出るしかないとも言う。
そうして姪は声優になりたくて大阪に行った。 3年ほどいたが、舞台に興味を持ち、大阪から東京に移動して3年になる。
盆正月も帰らないという。
舞台は楽しいというが、職業にはなっていないので、生活はコンビニで得る収入でなんとか暮らしていてるそうだ。
 まだ24歳か、好きにやるといい。

芝居は楽しいというので、「今度はいつ 演るの?ぜひ見てみたい」と聞くと7月に公演があるというので、観に行くと約束する。
久しぶりに、自立しながらやりたいことをやってる若い人に出会った。

大宮で一緒に夕食を摂り、彼女は笹塚に帰っていった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/03/27

北陸のあやこさん逝く!!

2012年03月26日(月)


プルル-ン!!とケータイが鳴る。
「何? 」
あやこさんが今朝、亡くなったという。大正6年生まれだから95歳だ。
年齢から見ると大往生か、いや老人ホームに入所してだいぶ経ち、何度か見舞いに行ったことがあるが、この5年くらいには、面会者を認識できない状態だったので、大往生とはいい難い

北陸のかつての大昔に、その村の山は鉱山として栄え、ちっぽけな村にもかかわらず人は増えて、映画館まであったというところで、あやこさんは生れ育ち、男女5人の子供に恵まれたが、その後、山は廃鉱となり寂れて少なくなった村で、老夫婦だけがひっそりと暮らしていた。
子供たちは街へ仕事に出て家を離れ、それぞれ独立し、40年前のその頃に縁があり、関わりが始まった。

当時はまだ温暖化が進んでなく、北陸の12月には必ず雪が降ってきた。
その村は国鉄の駅のある町からマッチ箱のような1両編成の電車が走っており、20キロ先の終点の村に着くまで、すこしづつ高度を上げて蛇行しながら登り、それにつれて雪の量もどんどん増えて、終着駅に着く頃には、そこはもう昔話にでてくるような雪景色になっていた。関東生まれのボクはその雪景色に感動して、そこからちょっと離れた地方都市に10年ほど住むことになる。

盆と正月以外にも、立ち寄るとあやこさんは、昼にもかかわらずお茶代わりに、黙ってキリンビールとつまみを出してくれる。お茶が出たことはない。

盆には、家族が集まり酒宴がはじまるとあやこさんはずーと台所にいて、決して一緒に食べようとしない。
それでも、誘われて席に着くと、お酒をおいしそうに飲む。白い頬をほんのり染めて・・・。

その後、ボクは関東に戻り、地元以外に出たことがないあやこさんを初めての東京見物に招き、定番の浅草から銀座、皇居を案内したが、落ち着かないようだった。その後 また行きたいという話はなかった。

長年連添った、ご亭主に先立たれたが、気落ちすることもなく余生を送っていたが、老いには勝てずに近くの老人ホームに入所することに・・・。

そして今朝病気を患い、95年の人生の幕を閉じることになった。

明日、通夜に出かける、最後のお別れに・・・合掌。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/24

東京マラソン確定結果が届く!!

201203月23日(金)

先日届いた東京マラソンの封書を開ける。
2012
全員の記録が掲載されている新聞と確定の記録証が入っていた。
あらためて記録を見る
・マラソン男子   ・・・15783位/27340人中
・60 ~64歳男子 ・・・ 706位/ 1312人中
・男女総合順位  ・・・18519位/34660人中

Photo


来年は ぜひとも1万位を切る順位でゴールしたいものだ。
因みに 今回の9999位のタイムは4時間18分だった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/20

暑さ寒さも彼岸まで・・・!!梅見ラン10キロ

2012年03月20日(火)


定休日の今日、【春分の日】と重なったので、混雑を避けるため、早朝からお墓参りに出かけることにした。
案の上早朝にもかかわらず、青葉園の駐車場はすでに混み始めていた。

花と線香を買い、梅がほころぶ広大な霊園の中を散策しつつ、Photo_2
我が墓石の前で半年ぶりの垢を洗い花と線香を手向ける。

今年の春は遅く梅もやっと咲き始めたので、午後には大宮公園まで梅見ランに出かける。
梅林の梅も寒さで いまだ7分咲きだが、周辺に甘い香りを放っている。Photo
誰かが 【暑さ寒さも彼岸まで】と言う、これからは少しづつ暖かくなることを期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/17

手なずける!!

2012年03月16日(金)


東京マラソン後、19日休足して、今日久しぶりに10キロ走った。

19日休んだのは、疲れではなく、カワイイ天使のような sae さんを手なずけるために、川崎に出かけることが増えたためだ。
東京マラソンの受付に前日出かけた際、川崎のsaeさん会いに立ちよった時、顔を見るなり大泣きされてしまいショックを受けたので、ひんぱんに顔を見せて怪しいい者ではないことを、覚えさせないといけないと思ったわけである。

おかげさまで、先日から我が家に逗留しているが、もう泣かれることはなくなった。
昼寝のあいだに、ひとっ走りして気持ちのいい汗をかいた。
あさって、彼女は帰ってしまう。Ss030314


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/11

さいたまシティマラソン

2012年03月11日(日)


朝食後の8時30分に「ドーン!」と大きな音が聞こえてきた。
今、スタートしたな! そう、今日は【さいたまシティマラソン】開催日だということを思い出した。

クルマの信号待ちにアリーナ方面を見ると、ランナーたちがドドーッと走っている。1万人の参加者なので、かなりの迫力だ。天気も回復したので、いいマラソン日和になるだろう。
ゲストでアノ 公務員ランナーの【川内選手】も走るという。

今年のコースはさいたまスーパーアリーナがスタートとゴールのコースになったようだ。
来年もこのコースなら走ろうと思う、ここならウチから ランで5分だから・・・・。

川内選手はトップの1時間4分26秒でゴール。462143_c185


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/10

自分好き!!・・・東京マラソン勇姿?

2012年03月09日(金)

東京マラソン後 初めての練習を!と思っていたら、終日寒い雨の日になってしまった。
結局、家人の買物に付き合うことになった。

先日東京マラソンを走っている自分をサイトから探し注文したCDが昨日届いた。
「何かとどいたわよ!!! 11500円立て替えたから・・・・」と氷のような冷たい言葉が。
そばにいた、身内からは
「えっ!!そんなのに11500円も払うなんて信じられない!!!・・・自分好きね!」と非難される。
早速、TVで87カットの写真CDを流し、現場の状況を説明しながら夕食をとる。
Sf_2----------> S1139 --------->S1224 ---------->S1356 ---------->Sgoal

途中で、飽きたのか「もういいから TVに戻して!!」とあっさり言われる始末。
なんて冷たい家族なんだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/06

雨の朝から怠惰な一日に・・・たまにはいいか!

2012年03月06日


啓蟄も過ぎていよいよ春到来かと目覚めるも外は雨だった。それでも普段どおりに起きていつもの朝を過ごす。
違うのは、髭は剃らないで顔だけ洗う。
新聞を取りに玄関を出て小さな猫庭を通ると、花のないバラの枝から赤い芽が吹いている。バラにとってはいい雨だろう。
新聞を取り部屋に戻り、朝食のパンを焼き、ミルクをレンジで温めながらコーヒーのお湯を沸かす。
いつものように新聞裏面の小説【等伯】を読みながら朝食を済ませる。
7時30分からBSの朝ドラを観ながらコーヒーを飲み、新聞を一面から斜め読みして8時半くらいまでTVを観てすごす。雨はまだやまない・・・。
予報では午後から雨は上がり、気温も上がると言うので、それまで寝巻きのまま過ごすことにした。
晴れたら午後走ろう!!

家人が出かけた。

ノートパソコンで調べ物をコピーして、ワードに貼り付け、プリントしていると家人が戻ってきた。2時間過ぎていた。「走りにいかないの?」と聞かれたが、すでに戦意喪失しまい、休足することにして昨日の残りもので昼食を摂る。

結局、寝巻きを脱いだのは夕方になった。 角瓶が空になったのを思い出し家を出る。

怠惰な一日になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/04

再び、サブフォーをめざす!!!

2012年03月04日(日)

1202271

足習いのビッグイベントの【青梅マラソン30k】【東京マラソン2012】が無事完走できて、充実した年になった。

東京マラソンの4年連続落選に半ば今年もだめだろうとあきらめて青梅をエントリした後、5年ぶりに東京マラソンの当選が届いた。一時は青梅を走るのはあきらめようとも考えたが、青梅を30kの東京前哨戦として走ることを決め、結果としてその青梅30kが東京マラソン42.195kの完走につながった。

PB(パーソナルベスト)の4時間09分には遠く及ばなかったが、再び、サブフォーを目指してみたいとい思うような東京マラソン2012だった。

仕事場でも、一部の人間しか伝えていないのに「東京マラソンどうだった?何位?完走すごいね!」などと、毎日声がかかった。その度に、「いやーたいしたことないですよ、4時間50分もかかったのですから・・・」と自嘲気味に返答するほど、26日のニュースやTVでの放映の影響は大きかったようだ。
でも、「何番だったの?」という質問には困り、「数えられないくらい・・1万番くらいかな」などテキトーに答える。

今日で休足が一週間になり、今週からまた【東京マラソン2013】を目標に走り始めるつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »