« 戸田マラソンin彩湖2012 | トップページ | 散髪は1000円! »

2012/11/27

ミトコンドリア・・・①

2012年11月27日(火)


Mitochondria_mammalian_lung__tem_2

戸田ハーフマラソンから9日ぶりに練習を再開した。

戸田マラソンの結果
・05kー25:04
・10kー24:49 0:49:53
・15kー26:17
・20kー30:00
・01kー06:49 合計 1:53:00

課題が【持久力不足によるスピードダウン】である。
これを克服出来れば・・・キロ5分で走ることができれば・・・1:45:00が可能になるだろう。

それまでの練習は、月間走行距離を200kに設定して、LSD20kを10日間の休日で稼いでいたが、タイムが伸びないので、7月から始めた5kの毎日の朝ランで、LSDでキロ7分〜6分だったスピードを6分〜5分に上げて走るようにしてみた。

その成果は戸田ハーフマラソンの10kまでの49:53分で現れた。・・・が、その後は持久力が続かずに、ジリジリとスピードが落ちてしまったのだ。

スピードを落とさず持久力を伸ばす方法はないのだろうか・・・・?

あった!
【走りが楽に疲れにくく、短時間で持久力アップ、全力走30秒 4〜7回でも効果】・・・11月24日日経朝刊。
・ミトコンドリアの存在がランナーの間でクローズアップされている
・ミトコンドリアとは酸素を使ってエネルギーを生み出す細胞内の小器官。
・それを増やせば、より多くのエネルギーが生み出され、筋肉が疲れにくくなる。
・短時間でも全力走など高強度のトレーニングをすれば、ミトコンドリア内でのエネルギー生成回路がより速く働くようになることもわかっている。 
そして今朝7時過ぎ9日ぶりに、新しい練習で朝ランを再開した。アップがてらに【アリーナ】までジョギングし、
朝は静かな通勤客も少ないアリーナの外周を練習コースにした。
・全力走を30秒・・・推定300mくらいの角から角までを・・・走る。結構きつい!
・そのあとゆっくりと約4分歩く・・・足をとめてもいいらしいが・・・。
・それを6回繰り返しながら家へ戻る。28分かかった。
・この方法が60分のジョギングと同じミトコンドリアが増えて、持久力がアップするという。

1ヶ月後がたのしみだ!

|

« 戸田マラソンin彩湖2012 | トップページ | 散髪は1000円! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/56201689

この記事へのトラックバック一覧です: ミトコンドリア・・・①:

« 戸田マラソンin彩湖2012 | トップページ | 散髪は1000円! »