« いいお湿りに・・・・卯月の晦日の朝 | トップページ | カクテルが満開 »

2014/05/05

雲取山トレラン…鴨沢から石尾根縦走路を下り奥多摩駅まで30k!

2014年5月2日(金) 定休日


久々の山行だ。
いつも平日は空いてる青梅線の奥多摩行きが、合宿か?女子生徒で満員だ。
車窓からの景色も遮断され、姦しい会話が続く。
御岳、鳩ノ巣を過ぎるといつもの静けさにもどった。
奥多摩駅から目的地の鴨沢行きのバスの乗り換え時間が5分しかないので、急ぐ。
バスはすぐに満員だ。それもすし詰め状態で、数人が途中下車だけで最終地の鴨沢まで空くことがなかった。
05020926_2
9:26 傾斜のきつい舗装道路をサインに従って ゆっくりと登る。05020929_2

9:34 周囲を見渡すと山肌が新緑に萌えていて春の山景だ。05020934_2
9:54 いよいよ舗装道路に別れて登山道に入る。05020954
10:37 樹林帯を進むとピンクのツツジが咲いて、やっと山にも春到来だ。05021037_2

高度を上げるていくと、なにやら雲行き悪くなって、どんより曇ってきた。
11:13 七つ石小屋水をいただき小休止。05021113_2
登山道にはまだ雪が残り、腐った道で足をとられる。05021124

サインは雲取山と七つ石山の分岐になり、七つ石山へ向かい
11:30 眺望の開けた七つ石山の頂上に立つ。雲行きは悪い。05021131

ぶな坂を下り五十人平へ向かう。05021155
11:57 ダンシングツリー脇を過ぎ ヘリポート・奥多摩小屋へ05021157
12:29 雲が切れて太陽が復活してきた。05021229
なにやら動くものが・・・鹿だ!二頭いる。逃げていかない併走する。

12:40 3時間で 山頂に立つ、また雲がでて太陽が隠れる。05021242

予定より遅い。10分ほど休憩してすぐに下る。七つ石山まで走る走る。

石尾根縦走路で高丸山、鷹ノ巣山へ
14:18鷹巣非難小屋到着。05021419
この後
水根山、城山、六ッ石山、三ノ木戸山と長い長い急坂を下り
17:00 奥多摩駅着だ。
疲れたぁ!

|

« いいお湿りに・・・・卯月の晦日の朝 | トップページ | カクテルが満開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/59573719

この記事へのトラックバック一覧です: 雲取山トレラン…鴨沢から石尾根縦走路を下り奥多摩駅まで30k!:

« いいお湿りに・・・・卯月の晦日の朝 | トップページ | カクテルが満開 »