« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014/09/27

中学1年 1500m open  

2014年 9月27日(土) 定休日 

三日目の陸上大会 Sさん 【open 1500m タイム決勝】にエントリだ。

短距離より少々得意の1500m のPBを30秒更新をめざして走る。

僕の今の能力は頑張って6分くらいか?

ゴール付近から観覧する。向こう正面から15人くらいが一斉スタート!3番手くらいで300mから2周目にかかる頃に2番手そして3周目に先頭をかわして先頭に立ち速度を維持しながら後続が後退するなか、一人走りが続き4周の鐘が鳴る。2番手とは40m差をつけて向こう正面を軽快に走るが少々疲れが足に出てペースダウンも残り100m付近で叱咤の檄が飛び再び腕をふりゴールする。

PB更新は果たせたらしい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新人戦 4×100mR

2014年9月26日(金) 定休日

市の陸上大会にSさんの中学の陸上部がエントリしたので、観覧に行く。
母校の応援がてらに自転車で25分かけて出かけた。

Sさんの母親によると今年入部した1年生はかなりの弱小だとのことだが、それはそれとして 中学生の走りを観るのは結構楽しいものだ。

今日で三度目の中学陸上観戦だ。1500mが始まる。㌔4分なら6分か?

12人が一斉スタートする。  100m後 二人が先頭ですぐに3位以下が離されていく。
約4周か結構きつそうだが、先頭の二人は同じ速度で3周を終えて最終の鐘を聞きながらラスト400mを疾走する。
スタートで先頭の選手が同じペースを維持しながら先頭を走る。二番手の選手の足の速度がダウンして差がひろがる。タイムは5分22秒だ。速いと思う。

聞くところによるとSさん6分近いらしいが、それでも弱小1年生のなかでもで速いほうだという。

まぁ、それでもいいんじゃない!
部活は楽しく無くちゃあ面白くないだろう。

結局、4×100mRのSさんが栄えある アンカーだがビリビリでバトンを受けて、気合を入れるもコースに走り終えた他校の生徒に走路を妨害されてペースダウンを余儀なくされ、更なるタイムダウンでゴール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/26

東京マラソン も ダメよ~ダメダメ!

2014年9月25日(木) 


Logo_tm2015


東京マラソン2015抽選結果のご報告
アクション
東京マラソンエントリーセンター (entry@tokyo42195.org) 連絡先に追加 12:25 このメッセージを受信トレイの上部に表示する
宛先: xxxxxxxxxxxxxx
entry@tokyo42195.org
=====================================================================

◇◇ 東京マラソン2015抽選結果(落選)のご報告 ◇◇

=====================================================================

xxxxx   xxx 様
受付番号:2xxxxx

このたびは東京マラソン2015にお申込みいただき、誠にありがとうございました。

定員を超えるお申込みがあり、厳正抽選を行いました結果、
誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。

 抽選勝敗は2勝7敗となった。 青梅もダメ東京もダメ 
 
 ダメよダメダメのマラソンシーズンになった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/25

彼岸花

2014年9月23日(火) 定休日 秋分の日 

久しぶりに 火曜日が祝日で定休日とも重なり 混み合う前に青葉園に墓参りに行ってきた。

アレッ白い彼岸花が咲いている!
Photo

そういう品種があることは知っていたが珍しい。
この霊園内でもあちこちに赤い彼岸花が咲いている。
Photo_2

温暖化が止まらない地球だがまだ暦と自然はかろうじて同調しているようだ。

先日のニュースでは2050年には12月にならないと紅葉はおこらないらしい。彼岸花はどうなるのか気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/22

青梅3日目も・・・・

2014年9月21日(日) 彼岸の入り も仕事


Image_2
電話作戦からインターネット作戦にと、ipad を持参しカップラーメンを温める間に【 スポーツエントリ】で12:08に手続きをおこなう。

・・・・が、既に 「定数に達しエントリー終了」。
呆れて つぶやきもでない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/21

今日も 青梅に翻弄

2014年9月20日(土) 仕事


Image_3

仕事場での昼休みに再び青梅にエントリーの電話するが繋がらない、昨日と同じ「返答は混み合ってるのであとで」の応答 も切らずに待ってみる・・・・が全くもって効果なし。昼休みが終わる。
仕事中も不定期にコールするが変わらず。夕方コールすると「20日のエントリーは定員に達したので終了します」の無常な応答。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/20

青梅に翻弄

2014年9月19日(金) 定休日


Image_2
このところは【青梅】マラソンのエントリーに気を揉んでいる。
数年前から三日エントリー制で、今年は今日の19日、20日、21日の正午から18時までにエントリーできるというものだ。
定休日の今朝 いつもならひとっ走りしてくるのだが、正午からの青梅エントリー申し込みがあるのと、スコットランド独立投票の開票速報が気になるので、家人の不在をいいことに午前中からビールをいただきながら正午を待つ。
今回は電話で申込みする。すでにスマホに電話番号をセットしてすぐに発信できるようにしておいた。
12:03分に発信するが繋がらない、メッセージから混雑してるので改めて掛けるように促され、5分後、10分後、20分後掛けるも繫がらないので、30分後の12:50分に電話すると、「本日分は終了しましたので明日の正午におかけ直し下さい」との無情なメッセージだ。
なんてこった!
青梅に翻弄された日になった。

| | コメント (0)

2014/09/19

スコットランド独立

2014年9月17日(水)


スコッチウイスキーのあのスコットランド? が独立の賛否投票が話題になっている。
恥ずかしながら、【イギリス】英国の一地方か?ぐらいにしかよくわかってない。

サッカーワールドカップではイギリスの地理のグレートブリテン島とアイルランド島からイングランドスコットランドウエールズ北アイルランドアイルランドの5チームが出場しているのが不思議だったが気にも止めなかったしイングランドとイギリスを同一視していた。

さすがに社会人として今更人に聞けないのでので調べてみた。

※ 歴史
1707年(江戸元禄時代)にスコットランド王国とイングランド王国がグレートブリテン連合王国になる
1801年( 江戸時代 伊能忠敬蝦夷地測量 )にアイルランド王国を加えグレートブリテン及びアイルランド連合王国となった。
1920年( 大正9年)にアイルランドは北と南に分割された。
1949年(昭和24年)に北アイルランドを除くアイルランドは共和国としてグレートブリテン及びアイルランド連合王国から独立した。
そして現在の地図
Image

ふーん国旗もスコットランドが抜けたらこうなるか?
Image_2
結論は
・イギリス(英国)=グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)
・ イングランド= イギリスを構成する四つのカントリーの一つ だと判明した。
個人的には独立はやめた方がいいとおもう。油田核基地ネス湖ハリーポッターの魔法魔術学校全英オープンがあっても、連合国内に留まって今のパワーを発揮してスコットランドへの利益を誘導したほうがいいと思うけど。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/17

30階の地震体感

2014年9月16日(火) 定休日


リフォームに出したズボンの回収に南へ自転車で往復、ほぼ2年のサービス解除となる為 iPhone6の予約に北東の駅前のauショップを往復して自宅に一旦戻る。

いつもならランチタイムだがまだ食べることができないのがつらく、腹の虫が泣いている。
今年もソニックシティ30階にあるクリニックで 年に一度の 定期検診日だ。
どうせ食べられないなら、一番乗りでランチを採りたいので、一時間前の12時に受付に行く。

30f
暇つぶしに景色を眺めたり、スマホアプリの漱石の「こころ」を読む。
こころの画面が変わり スマホがマナーモードを無視して唸りを上げて騒ぎ出した。待合室のあちこちからも唸っている。
地震だ!揺れている、 30人くらいの客たちも立ち上がってうろうろだ。

30階の揺れは初めてだが、パノラマに開けたガラス越しの大展望を見ているので、不思議に恐怖を感じないまま1分弱の揺れは収まった。
時計は12:29分、診察中でなくて良かった、採血中なら恐怖だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/14

マラニック

2014年9月14日 定休日


地元のコースに飽いた土曜日。
天気もいいので、西の川越方面にマラニックすることにした。およそ20キロで、帰りは電車にする予定だ。

荒川 治水橋からの景色は 秩父連山を背景に野球を興じる選手たち、そして収穫まじかの金色が映える秋風景になっている。Image
日差しはあるが肌に当たる爽やかな風は湿気が無く、心地よい。
釣りのメッカのびん沼は何を釣っているのか 釣り人が既に糸を垂らしている。
Image_2
幹線道路に並行した裏道を走るとナマズの絵が境界のフェンスに描かれている。正面からは何の絵かわからない。お見事だね!
Image_3
更に農道を進むと、案山子達が出迎えてくれた。掲示板にかかし祭りとある。子供たちが制作したらしい。Image_4

バイパスを越えて市街地に入り、数百メートル先にシンボルの【喜多院】に到着。Image_5
まだ足が行けそうなので、先に進み。大きなショッピングモールをゴールにした。
Image_6
20キロを2時間半で終わり、最寄りの無人駅から帰路に着く。Image_7

次回は往復してフルマラソンに備えよう。来月 東京マラソンの結果がくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/12

曼珠沙華

2014年9月8日(火) 定休日


田島原にクルマを停めて、彩湖畔を散歩する。
湖畔から土手に上がると、除草されずぼうぼうの草むらの間に真っ赤な曼珠沙華が数輪咲いている。
Image
「あっ!そろそろ お彼岸か 」と改めてスマホのカレンダーを見る。再来週には秋彼岸だ。
今はまだ数輪だがどんどん増えて不思議なくらいに9月の23日には満開になるはず、
暑さ寒さも彼岸までだ。

日高巾着田の曼珠沙華は見事だ。( Wikipedia )
Image_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/06

ヤブ蚊

2014年9月5日(金) 定休日

近くの畑では実りの秋に色が代わりつつある。
Img_2621

予報の【曇り】を信じて朝9時 日影の無い20kのバイパスコースを選んだが、いつまで経っても太陽を隠さない。
でもそのうちには曇りになると信じて、信号待ちで汗を拭う。

しかし、いつまで経っても湿気の多い日差しが容赦なく体に照射するので、影のある路傍に寄るがそこは草むらだらけで無意識に避ける。草むら>ヤブ蚊>デング熱だ。
今大騒ぎの【ヤブ蚊】の住処を避ける。信号待ちでも影をさがして一時避難し汗を拭う。

11時過ぎになっても雲はかからないので、通りの【ロヂャース】に避難して冷房の効いた店頭で、買ったばかりのスポーツドリンクを一気に流し込む。

折り返しだ。コースを変えて戻る。やや雲が出てくるがすぐに太陽が顔を出す。
別所沼で小休止しよう。
Img_2635
やっと空が灰色になってきた。・・が相変わらず蒸し暑い、北浦和公園でタオルを湿らし顔を冷やす。

2時間掛かって19キロを走り終えたが、ヘロヘロになりながらやっと自宅へもどる。

Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/03

糖質 0%

2014年9月2日(火) 定休日


久々の好天。
直射日光が眩しいが、日影は秋の風で爽やかだ。
午後三時を過ぎても雲は出てこないが、休みの日のルーチンワークのランニングに出かける。
長めをトロトロ走りが続いたので、新都心のアリーナ外周800mでインターバル走をやってみる。
一周で汗が吹き出てきたが、5周で景色に飽きたのでコースアウトして中学校の校庭横に出る。
校庭の周囲を中学生たちが走ってくる。陸上部か?
Image

この中学の籠球部だった大昔を思い出す。2週間に一度はランニングだけの練習でそれが嫌いだった。
当時の人気部活は1番人気は野球で、サッカー、テニスで大勢が入部していた。生来の怠け者だった僕はただ走るだけの陸上部だけは入るものかと決めて 一番楽そうな先輩もいない籠球部を選んだ。

そんな嫌いだったランニングも、今では【走る楽しみ】を知り、今年もマラソン大会にエントリする趣味に変わった。そのために大好きな お酒も糖質 0%を選ぶ 昨今だ。
Image_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »