« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015/02/26

梅まつり

2015年2月24日(火) 定休日


梅まつりの季節になった。あちこちの梅林で【梅まつり】をやっている。

梅まつりには青空が似合うのだがあいにく曇天、ならば遠出は避けて近くの大宮第三?公園にでかける。
クルマを止めて、芝川沿いの田園風景の冬枯れ道を家人と散歩する。ムクドリが集団で土手のあちこちでなにかを啄ばんでいる。
少しづつ身体が温まってきた頃、【梅まつり】公園に到着する。
唖然 梅はまだ【梅まつり】というほど咲いていなかったのでがっかりだ。Image_4
それでもせっかく来たのだからとカメラ片手で撮ってみる、Image_5それよりも併設企画された大陶器市の大テントの中が賑わっていて、我々も小一時間ほど有田焼などを物色して3個1500円の茶碗を購入する。
Image_6
冬枯れの公園にもどると真っ黄色の菜の花が 冬枯景色に春を咲かせていた。春よ来い!
Image_7


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/25

人口問題

2015年2月24日(火) 定休日

===============================================
世界には今72億人の人がいる。
1秒に4.5人が生まれ、1.8人が死んでいる。1秒毎に2.7人 年間に8600万人増えていると
される。かつてないほど大勢の人が地上で暮らしている。
人類の誕生から今までも人口は何人だったのか。米国のPRBがひとつの答えを出した。
累計の人口は1080億人で、今生きている人はその6.5%と推計した。
人類は紀元前5万人頃現れ、その歴史がはじまった。その頃の平均寿命は10年くらいで、今よりはるかにたくさんの子供を生んだが人口はわずかに増える程度だった。Image_3
農業が盛んになってから1世紀頃には3億人を突破したと試算している。
人口の増加率のピークは1960年代でその後は緩やかに増え続けて今に至り、2050年には90億人になるとされる。混み合う地上で限りある資源をどうやって使って暮らすかみんなが考えなくてはならない。
・・・2/20 日経朝刊
===============================================
とあり、「減ってるんじゃないの?日本は」と2014年版高齢社会白書をみて見る。
Image_2 Image

2010年から30年後の2040年までの比較をすると、

・世界の人口は +20億人増えて90億人になり資源不足が課題なのに対して
・日本の人口は −1100万人減って1億0728万人で生産労働者の15〜59歳の人口比率が約9%減って 47%、生産労働者予備軍の0〜14歳の人口比率が少子化の影響で3%減って10%に留まり、残りの非生産労働者の60歳以上の高齢者が43%の異常な事態となっている。
日本の人口問題は 生産人口不足をどうするかが課題である。(* 正式な生産労働者年令は15歳〜64歳)

個人的提案は【輪廻転生】だ。仏教用語で生まれ変わること。
非生産労働者43%の高齢者が75歳で転生して生産労働者になっていくサイクルのシステムはどうだろう。
今世界で多発している《民族紛争》もない 日本人だけの【輪廻転生国】が生まれるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/22

さいたまシティマラソンと【ポニーピンク】

2015年2月22日(日) 公休


今回は練習不足が否めない(上尾シテイは300kがさいたまは77キロ)ので、装備を軽くする事にした。
まずスマホは持たず、寒そうだけど身軽なランパン(ランニングと薄軽いショートパンツ)スタイルにした。
地の利を活かして、食後の7時過ぎにアップランニングで自宅から10分先のスタート地点のアリーナまで走る。Image_2
すでにランナーたちが周辺を走っている、アリーナの中は結構あったかい
Image
身体が温まり汗が出て来たので一旦自宅へ戻り、着替えてランパンスタイルになり、薄いウインドブレーカーを着込んで自転車の家人と並走し、15分前にスタート地点に到着しウインドブレーカーを家人に託す。
周りを見渡すとランパン姿はオイラだけだ。寒くないんですか?って顔でチラ見される。
スタート前の集団の中なのと、まださっきのランの火照りが残ってるので平気だ。
数分遅れでスタート地点を通過するが、団子状態が続き新都心街を過ぎる3キロあたりから産業道路にでる。一気に速度を上げて遅れを取り戻すように2車線を開放したコースで先へと進む。5キロ地点でラップ
のボタンを押す、走りながらウオッチをチラ見すると27分だ。
イカン!遅くても10キロは50分を切らないと・・・。混雑は解消してきたのであとは自分次第なので、ペースメーカーを捜す、すると一気に横から抜いてきた小柄の品のいい茶髪をポニテールにしてピンクのパンツを履いたバックシャン(顔は見えないので、往々にしてかわいくない人が多い)の女子に決める。
【ポニーピンク】と呼ぼう。結構な速度で走っているので数メートル間隔を維持して離されないように付いていく。お陰で10キロ地点のラップは5分切りの24分で51分と目標を1分オーバーしたものの、まだまだ何とかなりそうだ。
気温上がってこないので、身体が冷えてきたので、向かい風を避けるため【ポニーピンク】のちょい後ろに位置を変えてみる。少しずつランナーがばらけた分風を避けることが出来ない、寒い。
足が止まってきた、【ポニーピンク】も同様か距離は同じくらいなので、頑張りどころだ。コースが変わり正面の遠景にゴールの新都心街が見えた。15キロ地点はやはり5分オーバーで25分,1:17分だ。
きびしい、足が動かない、知らぬ間に【ポニーピンク】が見当たらない。っていうかこっちがジリ貧状態。
新都心街に戻るも、20キロ地点さらに5分オーバーが続き残り1.1キロもヘロヘロでゴール。
ウオッチは1:50:17で前年の1:52:24は更新出来たが、目標の45分を5分オーバーしてしまった。
順位は132/699(前年 136/726)で大して変わらない、実力か?
10分先の自宅まで、バナナを持ってランパン姿で帰る、あまりに寒いので、最後の力を振り絞って走った。来年はもっと温かいスタイルで走ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/21

ミツバチがいなくなった

2015年2月18日(水)


昨日の新聞に【 ミツバチの群れ消滅、世界で!】の記事が目を引いた。
家庭園芸の相談ごとなどに関わっているものとして気になる記事だからだ。


《蜂群崩壊症候群(ほうぐんほうかいしょうこうぐん、Colony Collapse Disorder、CCD)と言われ、ミツバチが原因不明に大量に失踪する現象である。日本では「いないいない病」(「イタイイタイ病」と「いないいないばあ」がかけられた造語)という別名で紹介される場合もある。ヨーロッパ、アメリカ合衆国、日本、インド、ブラジルなどで観察されている。−Wikipedi》

記事では使用量が増えているネオニコチノイド系農薬が原因として疑われ、欧州連合は予防措置として3種類のネオニコチノイド系農薬を2年間、使用禁止にした。
養蜂家にとっては死活問題だろう。
* ネオニコチノイドその特徴は、大きく3つあります。
●神経毒性  昆虫、人の神経系で重要な働きをもつアセチルコリンの正常な働きを攪乱する
●浸透性   水溶性で作物に吸収されるので、洗っても落とせない
●残効性   条件により残効性が高まり、地中に長期(1年以上)残留する


植物の受粉に虫は欠かせないが、
「黄色い虫が葉っぱを食い荒らしている・・・ウリハムシImage
「虫はいないのに朝葉が食べられている・・・ヨトウムシ」
「新芽の先にアブラムシが」「みかんの葉の中に白いものが・・・エカキムシ」
「オリーブに緑の芋虫がいる・・・シモフリスズメガSuzumega
ツバキに毛虫がいっぱい・・・チャドクガ」
「ベンジャミンがべとべとしている・・・カイガラムシ」等々の害虫の被害の相談が毎年5月ごろから多くなる。

ほっといても、簡単に植物は枯れないが、即効で退治したいらしく殺虫剤を求めていく。

日本の殺虫剤はかなり厳しい条件をクリアしたものが登録されるので、使い方を間違えなければ安全だ。
製品の裏面の注意書きにはミツバチに対する注意が明記されている。が熟読して人は少ないようだ。

Img_3607

Img_3610

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/18

医療費控除

2015年2月17日(火) 定休日

寒く雪予報も出ているさいたま市。
医療費控除を受けるための確定申告にさいたまスーパーアリーナに出かける。
Image
毎年の恒例行事だ。家人が使う医療費が10万円以上掛かるからだ。
給与天引きなどですでに納税済み。そこで納め過ぎた分が還付される、という仕組みだ。
「実際に支払った医療費が10万円(または総所得の5%)より多ければ医療費控除が受けられる」
毎月 胃腸クリニック、歯科医院、心臓関連医院などに掛かって薬代を含めて月1万円程度支払いがあり、平成19年から8年間 毎年 年間最高額の23万円から最低額の10万円を支払い続けている。
寒いので空いてると思ったらとんでもない大混雑で、順番待ちになった。50代以上の年配者が大半で80代と思われるお年寄りも見受けられる。
パソコンに向かい10分くらいで終わるところを入力ミスしたりしながら小一時間ほど掛かって、申告完了だ。還付金は2300円、初めて家人同伴したので今日のお昼代にしよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/16

バレンタインデー

2015年2月14日(土) 聖バレンタインデー

Image
ローマ皇帝クラウディウス2世は戦士の士気の低下をおそれて兵士たちの結婚を禁止した。ウァレンティヌスはこの禁令に背いて恋人たちの結婚式を執り行ったために捕らえられ処刑された。
また彼は、結婚したばかりのカップルに自分の庭から摘んできたばかりの花を贈った。
監獄に居たとき、看守の召使の娘は目が見えなかったが、監獄の彼を訪れては説教を聞いていた。あるとき娘の目が見えるようになった。この奇跡を信じた彼女の家族がキリスト教に転向したため、皇帝は怒って彼を処刑した。処刑の前日に彼がこの娘に宛てた手紙は「あなたのヴァレンタインより」と署名されていた。
上記の話に歴史的根拠はない。(wikipedia)

かつては仕事場でも、家庭でもこの日はチョコだらけだったバレンタインデーイベントが、今では仕事場でも一切話題にもならなくたった。
と思ったら、おばあさんが男子の孫に、孫のお母さんがお父さんとおじいちゃんにと、家庭ではまだまだバレンタインデーは残ってるようで、身内からケーキをいただいた。
頂けるならは何でもいいか⁉️


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/15

試走

2015年2月13日(金) 定休日

あと1週間ほどになったシティマラソンの基本コース21.1kmを試走する事にした。
午後から冷えて北風ビュービューらしいので、9時過ぎに家を飛び出す。
歩道が広い国道を選んで北浦和駅前を過ぎた先を左折して線路越えの高架道路手前で信号待ちだ。
Image
この坂越えは厳しそうだが、今日は側道の階段越えして歩道走りだ。人に出会わない広い歩道はランニングには打ってつけだ、北東部に向かう道路と南北に交差する道路二本を越えて第二産業道路を北へ左折だ。
Image_2
ニトリ、向かいに島忠、ヤマダ電気を見る。一気に向かい風になり、蒸れた身体を冷やす。
10キロ地点の大ケヤキが聳えている。
Image_3
眼下に芝川を越えながら左遠方を臨むと西方に富士山から秩父の山がみえる。芝川越えの先には上り坂が待っていて、少々足がきつく感じてきた。数キロ先の交差点から左に折れ新都心に向かう。
Image_4
向かう先にはピンク色が目を引く、紅梅だ。その向こうには目的地の新都心街だ
Image_5
そしてさいたまスーパーアリーナに21.1キロを2時間3分で到着。キロ6分弱だ。
Image_6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/13

Nortonと文藝春秋

2015年2月12日(木)


ノートパソコンを起動すると
「あと5日で終了になります。延長の手続きはこちらをクリックして・・・」の画面が出る。
1年間で約7000円弱で1万数千円で3年間とお得の紹介もされていて、Webで手続きが出来るが今回はあえて店頭で他メーカーと比べようと近くのビックカメラに行く。
結局他メーカーも大なり小なり似たようなので【Norton】を7000円弱で購入することにした。
ついでに同じ建物から移動してそごう本館へ向いウインドショッピングする事にしてエレベーターで【無印良品】のコーナーで冬物のディスカウント品を物色、隣の催事コーナーではバレンタインデー向けのチョコレート売り場が賑わっている。下火になったとはいえ、まだまだビジネスチャンスなのだろう。更に上へ上がると上がり口で【LOFT】のバレンタインデーコーナーだ。若者たちがいっぱい、学校帰りだろう。となりの三省堂もいっぱいの客で 大混雑、今朝の新聞広告の芥川賞受賞作全文掲載の【文藝春秋】を手に取り、930円で購入して帰宅する。
Image
早速NortonのCDを挿入して途中で画面操作の処理の選択に困り、電話して説明すると、女性の外国人のオペレーターから丁寧に指示があり、CDを抜いてWebからの手順で数分後画面の有効期限が残り5日から365日に変更になり、たどたどしい日本語ではあったが無事終了した。
ニュースでネットによる不正送金の被害が増えてるそうだ。注意しなければ‼️


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/12

シュレッダー

2015年2月11日(水) 建国記念日


領収書や請求書の破棄処分する手動のシュレッダーが不具合になり、代わりを探していたら【無印良品】で「これだ!」と見つけた。
かまぼこのような形で、なにコレ!と手に取ると手まわしのシュレッダーで、最低限の機能が備わっていて、省力化された小ささと形状が素晴らしいしかも値段も600円くらい安いので即購入した。
Imageシンプルなアイボリーカラーが素敵だ。・Image_2右手でグリグリと回しながら領収書を刻む、チョットやりづらさもあるが・・・・Image_4裏はこんな感じだ、処理する量はたくさんに無いので十分。何より置き場に困らないのが一番。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/11

楽しく走ろう‼️

2015年2月10日(火) 定休日


−3℃の寒い朝から2時間経ったが9時半でも1℃しかないので、家周りのひと気の少ない道で練習することにした。
風も無く太陽も出ているがとにかく寒いのでフリースを一枚余分に着込んで、汗が出るまで強めに走る。
GPSのnewbalancウオッチで一周目のラップを見ると1.2kmあり 06:45分で速度は05:42/kだった。
二周目 06:57分で 05:39/kとほぼ同じペースだが一気に汗が吹き出てきたので、三周目の途中で、家に寄りフリースとウインドブレーカーを脱いで身軽になり06:20分 05:24/kとタイムが上がった。
四周目からはインターバル走に切り替え、クルマの少ない一方通行路の200mを全速力で走ってみるが心臓がバクバクだ、200mウオークして今度は軽めのジョグしながら息を整えながらの1.2kは07:18分速度は06:07/kだ。五周目は ウオーク無しで06:38分 05:42/k 六周目 06:54分 05:42/k 7周目
06:51分 05:49/k、八周目 06:45 分 05:39/k で 累計9.6km疲れたそして最後の九周目 は07:09 分 速度はヘロヘロで06:00/kもかかった。
トータル 走行距離は10.69k タイムが 1:01:40 速度は05:45/k だった。
駄目よ!駄目駄目!こんなんじゃ駄目! 上尾ハーフでキロ5分なのに、ヤッパ練習不足だ。
午後 街へ買い物帰りに 中華屋でチャーハンを注文、隣で生ビールを飲んでる奴を見て、「おねーさん!生もちょーだい!」って・・・まあ、【さいたまシティハーフ】は楽しく走ろう。
Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/07

大会まであと2週間

2015年2月6日(金) 定休日


積雪が回避された朝、太陽に照らされたフェンスのアイビーから湯気が出ている。天気は快晴なので今日もスピード練習に励むことにした。
Image
スーパーアリーナ階上の外周800mをスタートの2周はアップがてらに軽く (5分/周 程度)流して、暖った頃の3周あたりから70段の階段を一段飛ばしで、スピードアップして4周を (4分/周)こなし6周で終える。
人がガラガラの3階に何かを撮る様子のカメラを持った中年が常にいる。たぶん鉄道ファンだろう。
この場所は西側に新幹線、埼京線が近くで見る事が出来、東側から下界には東北線、宇都宮線、京浜東北線、貨物列車などが通るので、いわゆる【撮り鉄】さんだろう。
10周くらいと思ったが景色が飽きるので、人が増えた新都心街全域をジョグしながら、
Image_2
10キロほど走ってトータルで15キロの練習を終える。
大会まであと2週間だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/05

立春

2015年2月4日(水) 立春

今日2月4日は 24節気の立春で、5月6日の立夏までが【春】になる。
春の気たつを以て也(暦便覧)

昨日は節分(2/3) で「季節を分ける」という意味。「鬼は外、福は内」と唱えながら豆をまき、邪を祓い、福を呼び込む。とされてるが、今では【恵方巻】が話題で昨日行ったデパートでは大混雑だった。
誰が仕掛けたか知らないけど、すぐ話題に乗る国民、いや おばさん達には参った。
Image
恵方とは歳徳神の在する方位を恵方(えほう、吉方、兄方)、または明の方(あきのかた)と言い、その方角に向かって事を行えば、万事に吉とされる。本命星と恵方が同一になった場合は特に大吉となる。
かつては、初詣は自宅から見て恵方の方角の寺社に参る習慣があった(恵方詣り)(wikipedia)

歳徳神の在する方位を恵方(えほう、吉方、兄方)、または明の方(あきのかた)と言い、その方角に向かって事を行えば、万事に吉とされる。本命星と恵方が同一になった場合は特に大吉となる

歳徳神の在する方位(すなわち恵方)は、その年の十干によって決まり、
今年は西南西の十干が【乙きのと】なので西南西になり、来年は【丙ひのえ】なので南南東だ。
Image_2
ふ〜ん!改めて勉強になった。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/04

インターバル練習

2015年2月3日(火) 定休日


今日は いつものダラダラLSD(ロングスローディスタンス)走りからスピード走りの練習に周囲 約800mのさいたま新都心スーパーアリーナでインターバル練習をすることにした。

まだまだ寒いなかウオーミングアップがてらに3キロ程のジョギングで新都心街を走り、アリーナの階上南面から70段の階段を登ると西側には南北に二階に埼京線が走りその上の三階が新幹線の通り道になっている。
Image_2
その西の遠景には秩父山塊が横たわって、左端には富士山があるはずだがビルに遮られて残念ながら見ることは出来ない。地上約100mの舗道はイベントが無い平日はガラガラなので走るにはちょうどいい。
Image
登りきった先は幅の広い舗道になりアリーナを巻いている。距離は200m程なので最速度で走る。心臓はバクバク、息はゼーゼー、その先は70段をゆっくり降りると東南の先にチューブの新都心駅が光ってる。
Image_3
振り返るとこんな登りだ。
Image_4
下り降りてフラットを全速力で走り終え一周が終わる。
10セット8キロを走り自宅へ戻る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/03

誘惑に勝てず!!

2015年2月2日(月)


仕事帰りに新都心街を通るとあっちからもこっちからも夕方ランナーが結構走っている。
「寒いのにみんな頑張ってるなー オイラも走らなくちゃ!」と家に着くと、エントリセンターから【出走者の受付ナンバーカード】が届いていた。Image
「おっ、来たか いよいよだなぁ 今夜こそ走るか!」と意気込み食卓に着くとメニューが大好きなハンバーグ、スパゲッテイサラダ、コーンポタージュだった。
当初は軽く食べて、1時間後に走る予定だったが、空腹と目の前のハンバーグの誘惑に勝てず、「ああ、明日は休みだし、昼ランたっぷりとやれるからいいか?」と自問自答して。
夕食の定番のお酒も飲むことにした。暖房の効いた暖かい部屋でハイボールが数杯いただきいい夕食になった。
用事で庭に出ると、思わず「おぅ寒い! 走らなくて良かった!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/01

有言不実行

2015年2月1日(日)


【一月元旦から毎日練習し300k達成する】と宣言したが、結果は

・合計 走行記録 99.3Km
・合計 走行時間 10時間45分00秒
・合計 走行回数 7.0 回
と有言不実行に終わってしまった。
Image

結論は 寒くて早朝6時の朝ランができなかった分の150キロと、風邪引きで休足した分の50キロが未 達成の要因だ。
今日から2月22日の本番【サイタマシティマラソン大会】に向けて練習するのみだ。
朝ランは無理なので止む無く夜ランをするしか無いので、晩酌は止める事にして21日まで走る。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »