« シュレッダー | トップページ | 試走 »

2015/02/13

Nortonと文藝春秋

2015年2月12日(木)


ノートパソコンを起動すると
「あと5日で終了になります。延長の手続きはこちらをクリックして・・・」の画面が出る。
1年間で約7000円弱で1万数千円で3年間とお得の紹介もされていて、Webで手続きが出来るが今回はあえて店頭で他メーカーと比べようと近くのビックカメラに行く。
結局他メーカーも大なり小なり似たようなので【Norton】を7000円弱で購入することにした。
ついでに同じ建物から移動してそごう本館へ向いウインドショッピングする事にしてエレベーターで【無印良品】のコーナーで冬物のディスカウント品を物色、隣の催事コーナーではバレンタインデー向けのチョコレート売り場が賑わっている。下火になったとはいえ、まだまだビジネスチャンスなのだろう。更に上へ上がると上がり口で【LOFT】のバレンタインデーコーナーだ。若者たちがいっぱい、学校帰りだろう。となりの三省堂もいっぱいの客で 大混雑、今朝の新聞広告の芥川賞受賞作全文掲載の【文藝春秋】を手に取り、930円で購入して帰宅する。
Image
早速NortonのCDを挿入して途中で画面操作の処理の選択に困り、電話して説明すると、女性の外国人のオペレーターから丁寧に指示があり、CDを抜いてWebからの手順で数分後画面の有効期限が残り5日から365日に変更になり、たどたどしい日本語ではあったが無事終了した。
ニュースでネットによる不正送金の被害が増えてるそうだ。注意しなければ‼️


|

« シュレッダー | トップページ | 試走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/61121842

この記事へのトラックバック一覧です: Nortonと文藝春秋:

« シュレッダー | トップページ | 試走 »