« 今朝の桜は100%・・・大宮公園 | トップページ | 残高が残ってるようだ! »

2015/04/04

小雨の裕次郎の海から半島最高峰の山へ・・・30kトレラン

2015年4月3日(金) 定休日


逗子に7:50到着したが超曇天、しかも寒すぎて薄着を後悔した。
曇天は予測どおりだったが寒すぎるので、暖ったまるまでウオークするのだが、すぐに走ることにした。
500mほど先の渚橋から海が見えた。色の無い海だ。Image気が付いたら小糠雨が降っているが赤ジャンだけ脱いでジャージではしる。3キロほど走ると森戸神社があり、小休止しながら海岸に向かうと石原裕次郎の碑があった。そう言えば地元だ。Image_2海岸はさらに煙っていて更に色が無い。Image_3 少々のアップダウンの繰り返しで汗が吹き出てきたが強風もキツイので小糠雨にしっとり濡れたジャージを我慢して着たまま葉山御用邸に到着した。入り口を警備している警察官から狭い歩道を通ると「こんにちは!」と声が掛かる。Image_41キロ程の上りが始まり正面の景色が切れた。長者ヶ崎だImage_6 そして大きく左に曲がった先には海に奇岩がある立石公園だ。Image_7海水浴場の浜を過ぎると集落が続き、やっと【 大楠山 】への登山道入り口の前田橋を左折して山あいに入る。逗子から9キロだ。Image_8そして700mほど進むと、前田川に架かる橋からトレイルが始まる。
雨が降ってるので、極小の傘を持って登る。Image_9直ぐに急登が始まり、傘を畳んでしまう。邪魔だ。Image_10ひと山を越えると山桜が、足元にはスミレが色を添えてくれる。Image_11
まだまだ雨は止まない。平坦と下りは速度を上げて走る。
mImage_13頂上付近に植栽されている菜の花の黄色はこんな靄ってても強いなぁ。Image
そして頂上だ。小さな子供たちがいた、晴れたら良かったのに・・・・。
Image_2衣笠山への下り坂を終えた路傍にニリンソウが、シャガも咲いてる。
Image_3

Image_4
衣笠山公園への登山道が遮断されて、古道を通り大きく廻ることになった。
Image_5
選べないので古道を走る。Image_6更に速度を上げて走る。Image_7結構な距離を走り終えた古道の先は霊園だった。Image_8
Image_9
7キロ大回りして衣笠山公園のに到着。
Image_10最高地点。Image_11菜の花を前座に横須賀市街地。Image_12衣笠駅への自然道を下って。 Image_13また下る。Image_14
そして衣笠駅から横須賀までの30キロを4時間半で完走だ。。

|

« 今朝の桜は100%・・・大宮公園 | トップページ | 残高が残ってるようだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今朝の桜は100%・・・大宮公園 | トップページ | 残高が残ってるようだ! »