« タイタニック号 | トップページ | 修業不足か、加齢なのか? »

2015/04/18

初めての陣馬山

2015年4月17日(金) 定休日


初めての陣馬山だ。高尾山には何度も来ていて、気になってはいて、やっとその気になり、陣馬高原下までのバスがあることを知り、【高尾】から7:35のバスに乗り8:10現地に到着した。このバスは小学生が駅から数人乗っていたので、すぐに降りるのか?と思っていたら幾つものバス停から次々に乗ってくる、そのうち乗客の過半数は小学生になった。結局出発して10キロ先の小学校のそばで降りた。まるでスクールバスだ。
終点で降りた客は皆、山スタイルでトレランスタイルはオイラだけだった。
今 天気はいいが予報では午後から雨予報なので、急ぎたいが初コースなので駅にあったコースを参考にしよう。
陣馬高原下バス停からやや上り道が続きコースタイム20分を15分陣馬山コース入口だ。Image
陣馬山山頂まで1.9キロだがすぐにくねった上りが始まり、10分後には急登状態になる。Image_2いっきに汗が吹き出る、長Tシャツになり20分過ぎると右手が開けて稜線が見え緩やかな上り坂に変わる。9:00過ぎに前を行く山オールドガールズに道を譲って頂き、
コースタイム1:00のところを 0:36で陣馬山山頂に到着した。(9:10)Image_5
あいにく、遠景は視界がボケていた。休む気も無く、奈良子峠に向かう。
ここからのトレイルはランに最適なコースで、ぐんぐんと走れる。コースタイム0:40を0:16で到着。(9:29)
その後明王峠、底沢峠を経て景信山には出会う登山者が少ないのこともありコースタイム1:40を0:37で走り抜けた(10:06)Image_6
景信山の景色は晴れたらいいだろうと思い、小休止し珍しくキレイなトイレ小屋で用を足す。やはり都会に近く登山者が多いだからだろう。(10:19)
次第に下りが増えて狸のいる小仏峠(10:29)。Image_7そして桜のまだ残る城山だ。景信山からのコースタイム0:50を0:22で。(10:41)Image_9
ここからのコースは大下りで木の階段が一丁平まで続き出会うハイカーがつぎつぎに上ってくるので、いつしか挨拶はやめた。
このあとは人の少ない巻き道を行きもみじ台、そして黄色い声が響く高尾山の山頂に到着するコースタイム0:50 を0:27で。(11:08)Image_10
浄心門までは人の少ない吊り橋の4号コースをImage_11ケーブルカーの高尾山駅前からは1号コースを下って高尾山口に、走行距離 17.45キロ 、所用時間 03:07:56でゴールした。(11:27)

|

« タイタニック号 | トップページ | 修業不足か、加齢なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/61454400

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての陣馬山:

« タイタニック号 | トップページ | 修業不足か、加齢なのか? »