« 残高が残ってるようだ! | トップページ | 春の雪 »

2015/04/07

最後の花見ランは 花筏と花吹雪!

2015年4月6(月) 有給休暇

Image_4
不安定な天気週間になり、今日はなんとか持ちそうなので見沼代用水の東縁に向かう。
市街地を抜け住宅が減り樹木が増えて田舎景色が広がり6キロほど東にいくと突然視界が開ける。
見沼田んぼだ。左手の見沼代用水東縁の土手の桜並木が目を引く。Image 土手の下には散った花びらが道路を覆っているがまだまだ花見の状態を保っていて、上野田の【 見沼自然公園 】には陽気に誘われて花見客がいっぱいだ。Image_2桜並木の見沼代用水東縁を南に南へと向かい川口の自然公園を過ぎて武蔵野線のガードを潜り下山口新田から右折して菜の花がきれいな通船堀第一の関で一服だ。観光用に通りがきれいに整備されている。
Image_3この先の芝川を境に見沼を挟んで代用水西縁に代わる。ほどよい日影で川沿いには《 ムラサキハナナ》が群生して涼しげに咲いている。Image_5ふたたび武蔵野線のガードを潜ると大手毬のような桜が現れた。ソメイヨシノではないのか?。Image_6いつもの女体神社がある山田の案山子の見沼氷川公園につく。Image_8昼どきとあって、あちこちで老若男女がシートを広げて花より団子?ランチをしているので。
オイラも持参したバナナ、ドーナッツ、チョコで、ウオーキングランチを摂る。花園の出現だ!芝桜と用水に垂れた桜、そして用水には桜の花筏が浮かんでいる。Image_7
昼すぎから風が出てきて、時おり花吹雪が舞うようになった。最後の花見だ。

花いかだに花じゅうたん

|

« 残高が残ってるようだ! | トップページ | 春の雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/61398698

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の花見ランは 花筏と花吹雪!:

« 残高が残ってるようだ! | トップページ | 春の雪 »