« 路ばたの花とダイエットラン | トップページ | 病害虫 »

2015/05/15

リヴァーサイドランと川端の花たち

2015年5月15日(金) 定休日


真夏日にはならないが今日も29度の高気温予報。
前日 夜も窓を開けて10時には寝てしまい、気づいたら朝の5時半だったので、
朝ランすることにした。
気温は20度はあるが風が心地いい、さあてどっちへ行こうか迷ったが南へ国道を行く。微風に黄金色の小判草が揺れている。Image自宅から扇状に走ろうと新都心南がわの陸橋に向かうと小さな広場で
ラヂオ体操をやっている、だが指導者は居らずラヂオだけが鳴っていてみんなそれに向かって体を動かしている。Image_2 陸橋を下り一気に 見沼用水路端に出て静かな川沿いを今日は上流(北)に向かう幾つかの幹線道路を横切り自治医大病院横辺りから日影が増えてうれしい。Image_3さらに進むと川沿いを私物化している野菜畑が現れる、今可愛いジャガイモの花Image_4となりにはニンニクの蕾がImage_5さらにそのとなりにはネギの花が咲きそうだ。Image_6交通量の多い岩槻のインターに向かう道路を横切ると第二大宮公園に入る。大きい樹木が用水路に植栽されているので冷んやりだ。使われていない水車小屋前で鴨が何かを探しているようだ。Image_7散歩びとのほとんどはオイラより上の高齢者の方で、未だランナーと出会わない。公園の出口付近は除草されていないので、真っ盛りのヒメジョオンが群生している。Image_8さらに進むと大木の栴檀の木が出現した。Image_9近くに寄って花を撮る。Image_10公園を出て日影が無くなると熱い、下を向いて走ってると道が汚れている立ち止まると桑の実だ。上を見ると結構実っている赤から黒くなると甘くなる、今日はやめとこう!Image_11 クスノキも今が花どきだが、この手の樹木の花は地味なのでしらない人も多い。Image_12用水路への道がストップして回り道をすると大宮から岩槻、春日部方面に向かう東武線の踏切に出会う。Image_13迂回路を通って再び用水路に出ると風車が現れたので戻るコースに向かうことにする。Image_14その後はいわゆる《 産業道路 》に出て盆栽村を過ぎて大宮公園の北側に入りボート池から氷川神社へと向かう。Image_15
Image_16参道を逆走して三の鳥居、二の鳥居、そして最終地点の一の鳥居だ。Image_17
Image_1816キロほどの朝ラン終了。早起きは三文の得。


|

« 路ばたの花とダイエットラン | トップページ | 病害虫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/61591689

この記事へのトラックバック一覧です: リヴァーサイドランと川端の花たち:

« 路ばたの花とダイエットラン | トップページ | 病害虫 »