« 安保法案 | トップページ | ストレス解消に相模湾ランの続き »

2015/07/19

エビガラスズメ

2015年7月18日(土)


玄関前のタタキに5ミリ程の丸目の灰色のゴミが4〜5個落ちていたが、ノウゼンカズラの枯葉かと思い放置していたら、今朝また落ちていた。灯台下暗しか、上ばっかり探していたが足元の小手毬に鮮やかで大きいスズメガがいた。
Image
この猫庭では初お目見えのエビガラスズメガの幼虫だ。かなり大きいので終齢幼虫だろう。

オリーブの住民はシモフリだが、このエビガラは初めてで、低木の小手毬の葉を2本喰い尽くしていた。
名の通り 胴体にあるエビのようなスジがアクセントになって、綺麗だ。
無論、抹殺せずにそのまま放置する。明日もいるか楽しみだ。

|

« 安保法案 | トップページ | ストレス解消に相模湾ランの続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/61912296

この記事へのトラックバック一覧です: エビガラスズメ:

« 安保法案 | トップページ | ストレス解消に相模湾ランの続き »