« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016/01/28

両立しない

2016年1月28日(木)


今朝の5キロランで このところの通勤ラン往復の16キロで距離を稼いだので 月間135k になった。
距離ありきではないが、『 走った距離はウソつかない 』ことが実感できたので先ずは距離を伸ばすことを最優先していて、とりあえずスピード練習はあまりできていない。
それにしても、タイムが伸びないのを【 加齢 】と片付けて、このところのタイムがジリ貧なのを言い訳している。
今朝の新聞記事に衝撃を受けた。
『 楽しく走りたい 』と『 記録を伸ばしたい』は両立しない。もしタイムを伸ばしたいなら距離や時間ではなく強度と速度に重きを置いた練習方法を取り組んだ方が効率がいい。さらに、
能力を上回る負荷を掛けたトレーニングをしないと有酸素運動能力は向上しない。それには
疾走と緩走を繰り返す インターバル走のようなスピード練習方法が能力開発の手立てになる。
Image_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/26

完走が危ない

2016年1月24日(日)


Img_5374

寒い毎日が続き、2月の青梅に向けての練習が滞りがちで まだ 98kしか走っていない。目標の半分だ。

なぜかテンションが上がらないのだ。昨年秋には月250km苦も無く練習したのに・・・。
これでは青梅30キロの完走も危うくなってきた。

10日以来は仕事場までの時間を早めて約8キロをウオークアンドランで通勤して練習の一環にしている。

飽きないようにコースをいくつか変えて、先日は残雪のある見沼田んぼコースを選び、昨日は舗道の広い国道沿いコースをランニングで仕事場にむかい、帰路もウオークアンドランで16キロを稼いでやっと月間98キロになった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/25

ファンが止まらない

2016年1月25日(月)

Image_2

気にもしてなかったのだが、こないだの雪の日にクルマのエアコンの【AUTO】を点けて温度を25度にセットしてクルマの雪払いをし、だいぶ暖まったので【OFF】を押すもののファンが止まらない風量は全開のままだ。

まあ、接触不良だろうと、何度か繰り返してみる。がだめだ。

リセットしてエンジンを切ると止まるが、再びエンジンを点けるとブワーとファンが全開だ。

A/Cは機能する、ダイヤル式の温度も機能する、ただしファンは常に全開、【OFF】は機能しない。

結局ディーラーに持ち込み点検してもらい、必要部品手配してもらい数日後に修理をする運びになった。
33000円の出費になるとのこと・・・・3万は痛い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/19

2016年1月18日(月) 定休日


静かな朝6時、トイレに起きると雪が!それも大雪が降り続いている。
昨夜のスマホの天気はみぞれから雨予報だったので、ビックリポン!だ。・・・が何故か笑みがこぼれる。雪が好きだ。もっと降れ!と思わずつぶやく。

7時過ぎ玄関を開けるとヒノキがお辞儀している。雪は雨に変わった。
Image_4
葉を落とし丸裸になったハナミズキの枝先の雪が綿毛のようだ。Image_6
さてと、真っ白くなった車のエンジンをかけて、ガラス窓の雪を落としクルマに乗り込み、4輪駆動にセットして10センチ程積もった駐車場を移動して車道に出る。信号待ちの交差点では通勤者たちがシャーベット状の雪に覆われた歩道を恐る恐ると駅に向かう道を歩いている。
家人を近くまで送り自宅へ戻る。雨が激しくなってきた、気温が上がってきたのだろう。

午後過ぎには雨が上がり、太陽も顔を出したので、雪かきしながら雪だるまを作ってみた。
Image_8
夕方の道路の路肩にしか雪は無くなった。100mの家々が雪かきしたおかげだ。
いい雪だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/18

脳梗塞

2016年1月16日(土)

Image_2

昨日 会社のOBの新年会に参加した。ある部署で関わりがあった有志が30年来、毎年企画している新年会で、既に その会社を退職している婆4人を含む12人ほど爺婆たちの集まりだ。

月一ゴルファー、マラソン、トライアスロン
、トレイルランなどをしている爺たちやまだまだ仕事している婆たちなどがいつもの小さな酒場に集まり、一年ぶりのネタを披露して楽しいひと時を過ごした。

その話の中で脳梗塞を患った爺たちが4人もいてビックリした。
自分には今のところ縁が無く【脳梗塞】は【死】や【麻痺】を連想する。
彼らは幸い酒を飲めるほどに回復した様子だが、ある爺は片方の手足の麻痺が、またある爺は高血圧 や糖尿病気味だと言う。
みんな普段から運動して酒は好きだがタバコはみんな吸わないのに【脳梗塞】になることが不思議なので、どういう症状なのか調べてみた。

 『 脳梗塞とは、脳の血管が詰まったり何らかの原因で脳の血のめぐりが正常の5分の1から10分の1くらいに低下し、脳組織が酸素欠乏や栄養不足に陥り、その状態がある程度の時間続いた結果、その部位の脳組織が壊死えし(梗塞)してしまうこと』

この脳梗塞は、最近は予防的な立場からも、また脳梗塞が起きた直後の治療の面からも、脳梗塞を次の3つに分類することが多くなってきたそうだ。
(1)アテローム血栓性脳梗塞
 脳や頸部けいぶの比較的太い血管の動脈硬化が、加齢、高血圧、糖尿病、脂質異常症、喫煙などにより起こり、その部位で血管が詰まってしまったり、血流が悪くなったり、またはそこにできた血栓がはがれて流れていき、さらに先端の脳の血管の一部に詰まってしまう状態。
(2)心原性脳塞栓症
しんげんせいのうそくせんしょう心房細動、心臓弁膜症、心筋梗塞などのために心臓のなかに血栓ができて、それが脳に流れてきて詰まった状態。
(3)ラクナ梗塞
 主に加齢や高血圧などが原因で、脳の深部にある直径が1mmの2分の1~3分の1くらいの細い血管が詰まり、その結果直径が15mm以下の小さな脳梗塞ができた状態。

 日本では脳卒中の約4分の3が脳梗塞で、その内容をみると、以前は日本の脳梗塞の約半分を占めていたラクナ梗塞が少しずつ減り始め、アテローム血栓性脳梗塞や心原性脳塞栓症が増え始めているようだ。

そして症状は?

『 脳梗塞の典型的な症状には、意識障害、片麻痺 、片側の手足や顔面の感覚障害、言語障害、失語症などがあり、ほかにも健忘症けんぼうしょう、同名性半盲どうめいせいはんもう(両眼とも視野の半分だけが見えなくなる状態)、複視(物が二重に見える)、ふらつき、嚥下障害などだけのこともある。』そうだ。
そして もしそんな症状になったら、できるだけ急いで病院に運んだ方がよく、『 脳梗塞の中心部は、血管が完全に詰まるとその先は1時間くらいで梗塞になってしまうが、その周囲の部分(ペナンブラと呼ぶ)は1~数時間はまだ生きていて、早めに適切な治療が行われれば機能を回復することも可能。』
だそうなので 脳梗塞ではなるべく早く、できれば発症して3時間以内に治療が開始できるよう、すぐに専門医のいる病院に行くことが大事だそうだ。

 そして発症したばかりの脳梗塞の治療は、内科的な薬物療法が主体で脳外科の手術が超急性期に有効なのは、小脳という部分の大きな梗塞や、大脳全体が梗塞のためぱんぱんにふくれ上がって、生命の危険がある時だけだそうだ。
おーこわ! 気をつけよう!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/13

凍りの朝

2016年1月13日(水)


朝7時半に家を出る。
駐車場のクルマが凍りついている、今年一番の寒さだとTVが言っていた。
太陽が20度くらいの角度まで昇ってきたが、空気は冷えているので通勤者たちの吐く息がまだ白く発ちのぼっている。
8分強/キロの強めのウォークで約30分くらいで見沼田んぼに着く。土も草木もバケツもありとあらゆるものがまだまだ、凍っているが気持ちがいい。Image_2この寒さが当たり前なのだが・・・。
今日の見沼田んぼコースは9.8キロで1:24:28の朝ウォークで仕事場到着だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/11

石畳

2015年1月8日(金) 定休日 〜11日(日)


昨日帰宅すると玄関の正月飾りが取り払われていた。
小中学生が学校に行き出して、暖冬からふつーの寒い冬に戻った。
寒い方が天気はいいのでリフォーム最後の仕上げに庭のアプローチの手直しすることにした。
長年敷き詰めた平板のガタガタを直し、幅を広げて自転車を置けるようにする。
手順は窓側の花壇をオリーブだけ残して、朽ちた枕木や花を撤去して、ガタガタの平板を取り払い下地を作り直す。平坦に整えて、再び平板を敷き詰め、事前に用意した石が編み込まれている45センチ四方のジョイントスクウアシートを置くだけだ。予定どおり昼には完了した。若干の手直しが必要だが、今日はこれまでだ。
・ビフォア
Image_6・アフター Image_4

1月10日(日) 家人たちが修正して見事に完成だ。総経費は約4万円で済んだ。
・ベストアフター
Image_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/06

初詣

2016年1月5日(火) 定休日


家のリフォームやらで、12月は休足状態が続いて正月を迎えたものの、実感がないまま5日が過ぎた。
いつもそうだが、あまり社会行事に関心がないので【正月】も仕事の出勤シフト次第で決め、今回も3日から仕事に出た。
今の関心事はガーデニングで、傷んだ水周りや朽ちたアプローチの修復などの作業が自らが課した宿題となっている。
朝起きと昨日にも増して暖かいので、朝一番で水周り作業に取り掛かった。
外水道の受けの高さを上げて腰の負担を軽くし、周辺に平板を敷き詰めて完成させた。
昼過ぎに完了したあと、作業汚れのついでに初ランニングすることにして、バイパスコースを12キロを走り、途中 氏神様に立ち寄り初詣も済ませて家に帰った。
取りあえず、初ラン初詣が叶った。
Image_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »