« 反時計回りに・・・ | トップページ | 街がカラフル »

2016/04/20

見沼代用水

2016年4月19(火) 定休日


Image
いい天気に朝から30kロングコースを思案し、見沼代用水西縁を越えて芝川の土手に出ると菜の花だらけだ。Image
気温が高いので、虫が飛び交っていてウザイ。見沼田んぼを横断して東縁のある見沼自然公園に到着、入口にはかつて沼だった頃に棲んでいた龍神さまのモニュメントがある。Image_2
ここには1728年(享保13年)にが新田開発のために、武蔵国に普請した幕府の役人であった井沢弥惣兵衛為永の銅像が建っている。Image_3
見沼代用水東縁周辺には住宅が無いせいか、ランナーとも出会わない、貸切コースだ。Image_4
新見沼大橋が見えてきてその下をくぐって川口に向かって大崎公園に向かう。Image_5
大崎公園は利根大堰から46キロの地点らしい。Image_6
用水路はさいたま市から川口市の自然公園を経て、武蔵野線の低いトンネルを越えていよいよ「東縁」最後の見沼通船掘りの一の関だ。Image_7
ここから芝川の八丁堀を越えて見沼代用水「西縁」になり北へ向かう。西縁にも通船掘りがある。
鬱蒼としたいい感じの散歩道を過ぎると再び武蔵野線の低いトンネルをくぐって葉ザクラのトンネルと菜の花を楽しみながら北へ。Image_9そしてカカシの公園に到着。Image_8ここからはいつもの定番コースの女体神社から西高下の田んぼを経てさいたま新都心だ。
ほぼ予定通りに30キロ完走だが、まだまだ60キロはほど遠い!

|

« 反時計回りに・・・ | トップページ | 街がカラフル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/63508890

この記事へのトラックバック一覧です: 見沼代用水:

« 反時計回りに・・・ | トップページ | 街がカラフル »