« 秋を探して | トップページ | 明神ヶ岳から塔ノ峰 »

2017/09/06

多摩川ランニング

2017年9月5日(火)


いい天気の朝、いつもの練習コースに飽きたので、奥多摩に向かう。
道が混んでて、青梅マラソンの起点の体育館に着いたのが10時だった。
Img_1222直ぐに車を置いて、スタート地点を通り青梅マラソンコースを走る。東青梅駅から青梅の街に入ると猫をテーマにしたポスターなど新しい青梅の街になっていた。
Img_1224都心より数度気温が低いので晴れでも風が爽やかだ。街並みを抜けると左側が一気に開けていっそう冷んやりした風が火照った身体を冷ましてくれる。
Img_1225気分上々に走りを進めていくといつもの大岳山や御岳山が近くになり、路端には旬の黄花コスモスがいい感じで咲いて絵のような景色を創っている。
Img_1226川音が大きくなってきた。イヤホンを切って橋から川を臨む。
今日は山走りはやめて、多摩川に降りよう。Img_1228澤乃井から川に降りると釣り公方たちがたくさんだ何を釣ってるのかわからないが気持ちよさそうに糸を垂らしている。Img_1231幸いにチラホラしか人と出会わないので気持ちいい川走りを楽しむことができた。
海からちょうど70キロだという。
Img_1233折り返し地点の川井で駅に上り 2時間半のマラニックを終える。
Img_1707


|

« 秋を探して | トップページ | 明神ヶ岳から塔ノ峰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/65755003

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川ランニング:

« 秋を探して | トップページ | 明神ヶ岳から塔ノ峰 »