« 相撲もいいよなぁ | トップページ | 滑落 »

2017/10/14

上高地から横尾の吊り橋越えて15キロ、紅葉世界の涸沢までピストン

2017年10月10日(火)-12日(木)


紅葉連休に念願の【涸沢】を目指した。
槍ヶ岳、奥穂高の山行経験があるので準備は万端だ。
時間は余裕だが山行経費は最小出費にしたいので、携行食や飲料は事前にたっぷり購入、高速道路使わず一般道をドライブだ。

初日は朝9時過ぎに出発し夜までに上高地手前の沢渡(さわんど)地区の駐車場に着き食事を取り車中泊。

二日目の朝一番の5時45分のバスでImg_1443上高地へ向かう。6時半ごろスタートで横尾吊り橋に8時着予定通りだ。
Img_1470
少しづつ高度を上げていくとでっかい屏風岩が出現し紅葉度が増えていく。
Img_1475道は狭くなり帰路の登山者とすれ違いが増えてきた。
Img_1478
休憩スポットの本谷橋では大勢の下り、上り客が一服して紅葉景色を楽しんでいる。
Img_1486
ここからきつい急登が始まる。と同時に景色が一変して紅葉世界が広がっていく。感動だ。
Img_1487 ・  Img_1498
Img_1503 ・Img_1504
Img_1505 ・Img_1506
Img_1507 ・Img_1508
Img_1509 ・以前の夏はこの辺りは雪渓で涸沢小屋に泊まった。
Img_1510・涸沢ヒュッテへの八合目あたりから振り返る。
Img_1511 このすぐ上にヒュッテがある。ゴール地点だ。
Img_1512

所要時間2時間弱の10時前に着いた。疲れたぁーけど360度の紅葉に満足満足。
来年はテント担いで来よう。
梓川のサービスエリアで二回目の車中泊。翌日も快晴。
松本から塩尻、白州の道の駅でランチを調達し青梅街道を奥多摩に、暑いさいたまに帰る。

|

« 相撲もいいよなぁ | トップページ | 滑落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/65913220

この記事へのトラックバック一覧です: 上高地から横尾の吊り橋越えて15キロ、紅葉世界の涸沢までピストン:

« 相撲もいいよなぁ | トップページ | 滑落 »