« 富士見 | トップページ | 正月後 いろいろ »

2018/01/06

新年

2018年01月5日(土)

年末年始(12月29〜1月3日)の休日が無縁な仕事なので、2017年から2018年に変わってもあまり実感がない。年末の30日.31日も仕事で、年始の2日から仕事なので、年末に来た身内達と朝の【おめでとうございます、今年もよろしくお願いします!】に始まる恒例の新年の儀式で9人の宴が始まりやっと新年を確信する。宴が終わり一人で神社巡りする。先ずは ひかわさまだ。一の鳥居から進み二の鳥居辺りからは一気に参詣者が増え、屋台も参道両脇に連なりダラダラと三の鳥居に出る。境内は混雑して賽銭すべてを掴み投げ入れた。二礼二拍手して地元の氏神さんに向かう。
C11c8db6fe8b4869b0400c8301e1b38c
氷川さまの一の鳥居から新都心街の一画にある氏神様の神明神社にはひと組の参詣者がいるだけだ。
寂しい限りだが昔からの大事な氏神様だ。財布の賽銭すべて使ってしまったので、空賽銭を投げ入れて二礼二拍手する。後でお払いしますと呟いて。後ろめたさを感じながら神社を後にする。
Ea4736406dc34447b51fc85f1ed066c5
次に2キロ西の氷川神社に向かうが、何故か御朱印をもらう参詣者の長蛇の列で諦めて、そばにあるイオンで暇つぶしする。E1ca891a7a294690886b8f640437db1a明日2日が初仕事だ。
A2f164d278154e6ba97fd00aa929fcf0


|

« 富士見 | トップページ | 正月後 いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/66247124

この記事へのトラックバック一覧です: 新年:

« 富士見 | トップページ | 正月後 いろいろ »