« 無職 12日は ジジイ達と飲み会 | トップページ | 無職 15日目 ブルーノマーズって 誰! »

2018/04/15

無職 13日目 から14日目 子守

2018年4月13日(金)〜14日(土)


川崎に住む家人の要請で夫婦不在の土曜日の小1女児の子守りの武蔵中原に出かける。いつもの土曜日は理学療法士のママさん医療機関で仕事、パパさんが休日でSさんと二人だけの休日を過ごすのだが、出勤せざるを得なくなったので無職になった爺に要請したが、心許ないと案じた婆も行く事になった。

最寄りの大宮駅からは乗り換え1回で最短で1:10で着くようになりとても近くなった。
金曜日の夕方武蔵中原 駅前で母子と合流して小1女児のお気に入りの【ジョナサン】で夕食を取り 家に戻る。誰に気を使う訳でも無い身内なので、いつまでも婆と娘の会話は尽きないうちに酒浸りの爺は12:00には用意された1人部屋で朝までぐっすりだ。

翌日の土曜日の朝から小学一年のSさんと爺婆の3人だけで川崎駅前の【東芝未来科学館】へ向かう。
川崎駅のコンコースに出ると大きく広いコンコースと大宮駅とは比べ物にならないくらいの人の多さにビックリしたが、何とか目的地を突き止める。幸いには混雑とは縁遠い場所のそこは人が少なかったのが嬉しい。
Eeacb6b245d34cdd8d80f95c84cce956
すでに入室しているのは小さな子ども連れのファミリー達だったのでホッとする。最初は宇宙船のコクピットみたいな椅子に座って、半導体メモリーでナノレベル(100万分のミリ )で情報を貯める技術を開発したイメージを楽しく今風に再現したゲームだ。小さな子どもは理屈は分からないけど遊び方は1度学習すると直ぐに覚える。遊びの天才だ。D2d62463e19747ea8a4c9ea1fcf7b2de
電気の作り方を子どもでも分かるように発電機、半導体、化学反応を試す道具を子ども向けのゲームにしている。
245a3ab15b014fac8e001d285d464c4e
いくつもあるゲームをやり尽くしてもよっぽど楽しかったのか、最後には静電気の体験ボックスでは更に楽しい場面が笑いを誘った。Sさんと婆だ。
A00d18b2b5144a5eb947e73586d6bf5d
ここは本来東芝博物館として「人と科学のふれあい」をコンセプトとし、東芝グループの歴史、東芝製品間の一号機や環境・エネルギー、社会インフラ、半導体、デジタルプロダクツなど近未来の社会・生活シーンを見据えた先端技術までを身近に学び、体験させることを目指したものだが、大人も改めて復習できる館になった。
結局 5時間も川崎駅前で遊んで、夕方 Sさんちに戻り、仕事を終えたママさんに引き渡して、爺婆は大宮に戻った。お疲れさまでした。


|

« 無職 12日は ジジイ達と飲み会 | トップページ | 無職 15日目 ブルーノマーズって 誰! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/66607220

この記事へのトラックバック一覧です: 無職 13日目 から14日目 子守:

« 無職 12日は ジジイ達と飲み会 | トップページ | 無職 15日目 ブルーノマーズって 誰! »