« 無職 4日目 継続健保と東京ミッドタウン | トップページ | 無職 6日目 新聞読み放題 »

2018/04/06

無職 5日目 二刀流

2018年4月5日(木曜)


昨日の《 打者 大谷翔平 》が初本塁打を含む4打数3安打の活躍に日本中が湧き、翌日の今日も同点の2号本塁打を打ち、延長の末エンゼルスが勝利した。ビデオに録画してあるので、夕方からお酒を飲みながらじっくり見て感動した。
63c1ed089cb7402b98507f198814aa32
その3日前に《 投手 大谷翔平 》の初登板6回3安打6三振で3失点で 7ー4で勝利投手となり、本場でもビックリ、その結果【 二刀流 選手 】はアメリカでは メジャー唯一となる「同一年度での10勝かつ10本塁打」出来るか?が 関心事で その理由は あの球聖 のベーブルースだからだ。
86aeb54874524fb9a8f9c685ac6bed16
*ベーブルース(レッドソックス)は1918年20試合に投げ、13勝7敗・防御率2.22を挙げる。また、11本塁打を放って生涯初となる本塁打王のタイトルを獲得した。
このホームラン王獲得で打者重視にに傾斜していき、翌々年からはヤンキースに移籍し「球聖」と言われる大スター選手となつた。

ところで 日本語では【 二刀流 選手 】と言うがアメリカの野球ニュースでは【 two-way player 】と訳されている。二刀流の英語を調べると【Dual wield】とあり、二刀流(にとうりゅう)は、両手(右手と左手)にそれぞれ刀もしくは剣を持って、攻守をおこなう技術の総称。二刀剣法とも呼ばれる。また、左右両方の手それぞれが武器を扱うことから、二つの異なる手段をもって事にあたること、あるいは同時に二つのことを行うことを意味するようにもなった。

ではいつから日本では【二刀流】とは何なのか調べると、宮本武蔵が【 二天一流 】という右手に大太刀、左手に小太刀の二刀を用いる五つのおもて「五方」の五本にまとめ上げ、その兵法理念を『五輪書』に書き表している。
1d54d9f96a594bcfb6b0ef418cbd08e0
まあ、いずれにせよどっちも一級品の技術があるってことだよね。
本場で実証したのだから凄い!

|

« 無職 4日目 継続健保と東京ミッドタウン | トップページ | 無職 6日目 新聞読み放題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/66577287

この記事へのトラックバック一覧です: 無職 5日目 二刀流 :

« 無職 4日目 継続健保と東京ミッドタウン | トップページ | 無職 6日目 新聞読み放題 »