« 2018年9月 | トップページ

2018/10/16

神無月***アサ!と25 年ぶりの再会

2018年10月15日(月)


先日「引越しました」のハガキが届いた。
最初の出会いは新入社員の赴任した事業所で48年前の新年の写真の愛称【アサ】だ。
その後、いくつかの異動先でも再会を果たすも、最後が25年前で以来は年賀状のやり取りだけだったので、直ぐに連絡して会うことになった。
48年前も痩せていて、25年前に会った時はもっと痩せていた。ひょっとしてリバウンドで百貫デブにでもと想像したが、人違いかもと見間違えする程更にもっともっと痩せていた。胃が小さくなったので量は食べられないという。45キロの体重だという。特別病んでるものは無いのでひと安心だ。
3時間があっという間に過ぎて、そろそろ帰ってくる小2の孫を迎えに行くといい、また会おうと別れた。
B3c7e7ee95c941f29a9e4063fbe97342


| | コメント (0) | トラックバック (0)

神無月***やはり東京タワーだ

2018年10月14日(日)


文化祭の帰りは折角だから東京タワーを近くで見たくなって歩いた。
学校の反対側は国道1号線、東京マラソンのコースで何度か通った国道だ。隣はよく知った浜松町でかつて仕事先が北海道で羽田空港まで乗り換え駅だ。左手に折れると大きな東京タワーが見える。なんと言ってもスカイツリーじゃなく東京タワーだ。増上寺から近づく。眺めるものだ東京タワーは。富士山と一緒。
E605a317e28941cc8d20c38da41a62f6 Fdcca323f2054789b271b8572bfa0b75 18f9e8d713684ec1acbfeb2de21e215c


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/14

神無月***文化祭

2018年10月13日(土)

初めて高校2年のSさんの文化祭に行ってきた。本を読みたいので 大宮から乗り換え無しの大船行きで田町に行く。大きなコンコースに出てものの1分で入り口に着く。傘要らずの距離だ。入口の受付で促されて、生徒名を探し1名と記入してパンフレット一式を貰い4棟ある校舎の課題研究を見に行く。
科学・技術の国立高なので、課題が興味深い。情報システムでは《 IoTによる都市部への緑化》《孤独死防止のための高齢者見守りサービスの研究》電気電子では《電話特殊詐欺から高齢者を守るシステム》《お掃除ラジコンカー》、部活コーナーではチタン板の性質を活かして来場者にキーホルダーを作る錬金術のコーナーが人気があり、子供になったようにこれを作ってみた。マイコン部も面白かった。何よりもSさんが 文化祭の案内で忙しそうにしてるのを見てそれが一番良かった。追試が無いので落第しないように!
Baac15d887eb429ea21cfc6b51ca3717 8bd918fd364c41409f25422ada4aa335


| | コメント (0) | トラックバック (0)

神無月***今週のあれこれ

2018年10月12日(金)

・ 10月12日(金)
同い年の【横綱 輪島】が死んだ。頂点を極めちゃうと金銭的にも、もう一般市民生活にゃ戻れないだろうし、無敵の黄金の左の早死にはヒーローの証しかな。
・ヒーローと言えばシカゴマラソンで大迫傑(すぐる)選手が21秒短縮の2時間5分50秒の日本記録更新して、1億円を手に入れた。
・ 今月も1日だけ休足日で 毎日ランニングして121キロだ。マスターズでも目指して頑張れば1億円貰えるのかなあ?でも頑張れないでおこう。今週 のスーパーアリーナは 【 サムスミス 】だ。
E7dcf0f469aa44079744b6868a0cfe1f A7ac1c22a0a54b6cb49ce54a57185d6c
・10月11日(木)
年金機構から今季の確定振込金額明細ハガキが届いた。介護保険が天引されているが余り理解していない。未だ介護されていないが、介護受けてる人の負担増になったらしい。そりゃそうだろう爺婆が増え続けて、利用者が多くなってきているのだから・・・・・。でも正直なところ、今んところオイラは医者要らずなので、天引きが痛いなぁ。まぁ自己責任で外に出て五体の機能を使い続ければ皆んな幸せだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/10

神無月***ノートパソコン起動が遅い

2018年10月10日(水)


いつの間にか、ノートPCの立ち上がりが遅くなったので。暇な一日になりそうなので。起動を速くする作業をする事にした。
まず① 画面のアプリを最小限に削除(右クリックで削除)
②スタートアップを構成するアプリで使わないアプリの自動立ち上げを無効にする
B844078d3f514da889013756ddb4e657 7b3592516da94b8b84ac118956092cb1 8e698e4c1ca04c4fb4bba24fdcfe2c02 274dcc51681e48adaa37b4d147cecd7d
③ クリーンアップ(ディスクのクリーンアップし、不要ファイルを削除)
69a0052b499d4895b671ea89c5c3dfdd Caeb536b12f444d4aaf33140a0f6bfba 91527be153f74eafb49cb3733c498897 362820c9f88d44cd87aa75f19da15a9e 0846807ce5b7455f9e886ee349cec2bb
④デフラグ(ディスクの断片化を解消すること。デフラグメンテーションの略。)して最適化する。
E12ad5189404466cbae44b659b1872d6 8384f00ed2704de28cf17ea176d61754 9431e51844d24f4481c8bd417d9329f0 E5d266702d68471eaea2ea7bf4587aa4 A842ad6e75d34477a195478093ee70ef
結果は見違える様な速さになった。とにかく使ってないアプリは削除だ。いい気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/09

神無月***久しぶりの彩湖ランニングも

2018年10月9日(火)


このとこずっと街走りばっかりだったので、ランニング大会も開催される彩湖コースに出かけた。
湖畔なので信号も無く、平日なら邪魔するものは何も無いので、タイムを意識して走れるのがいい。
午前中出かけたので、昼食から未だ2時間くらいしか経っていない午後3時過ぎから走り出すも体が重い。
GPSをセットしたウオッチを押してひたすら走る。すぐに長い上り坂だが軽快さはまるで無い、ドタドタランだ。坂の下りでも無理せずにゆっくりなペースを保って湖畔きわに出るとフラットなコースが続き、ひと汗かいて身体が軽くなってくるはずだが、駄目だ身体が重い。半周しても軽くならないまま管理橋を上るそして下り、湖の向こう側に出て左手へコースを元のスタート地点に向かってフラットな湖畔を走る。6分30秒(1キロ当たり)がウオッチの速度だ。全然速度が上がらない駄目だ。20キロ・・・4周は走ろうと思ったが、とんでもない。今日はもう駄目だ。やっぱ昼飯が駄目だ。もういい今日は1周で止めよう。湖畔には枸橘(からたち)が不味そうな実を痛そうな棘を付けていた。折角なので桜草で名の知れた田島ヶ原のススキの銀葉を眺めて戻る。
0355bd05657c4fbf9be54c39cd7b2bec 92f645f9576d45128bf6b95e8de84aa5
*からたちの花(北原白秋)」
・からたちのとげはいたいよ。靑い靑い針のとげだよ。からたちも秋はみのるよ。まろいまろい金のたまだよ。からたちのそばで泣いたよ。みんなみんなやさしかったよ。
* からたち日記(島倉千代子)
・金色の実が たくさん実りました。今日もまた私は一人この道を歩くのです。きっとあの人が帰ってきそうなそんな 気がして……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/08

神無月***肉フェス②肉よりアイドル

2018年10月7日(日)

イベントの無いガラガラのスーパーアリーナを一周すると北国から帰ってきた新幹線がビルの谷間を縫う蛇のように滑って行く。暗い空に怪しい雲がいっぱいの夜の新都心街もまた一興。
732cc3b95ade495289342d13213f39b7
アリーナから駆け降りて、けやき広場に向かうと肉フェスコーナーから轟音が響いてくる。舞台でアイドルが歌ってる。舞台の下では、アイドルオタク達が舞台に向かって同じリズムて手を振っている。よく見たら、結構なオトナのオタクも意外と多いのにビックリ。
0cbf1e6701a149b1af404789cc096b2c 2af2509c39624a119ece279cc513e270
彼らは 肉よりアイドルらしい。腹も減ったので帰ろう。今日は8キロだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/07

神無月***肉フェス

2018年10月6日(土)


台風25号は日本海の方に行ってしまい、フェーン現象が残されて夏が逆もどりした。今日は土曜日で在宅だ。土、日、祝日は基本在宅だ。自宅前の道の角を曲がるとすぐに国道で、その渋滞状況で街なかの混雑ぶりが分かる。土曜日の昼まではまだ渋滞してないが、2時くらいからはクルマが数珠つなぎの様になり駅前は溢れるばかりの人、人、人だ。ウンザリするほどの人混みだけでなく、ひと休みする事もままならないので、そう決め込んで近づかない。
なので今日も家中の窓を開けて風を縦横無尽に流して、ランニングと半ズボンの真夏のいでたちで、家人不在の時間を堪能して午後3時まで過ごし、家人たちがもどる頃の夕方からルーティーンのランニングに出かけた。クルマの数珠つなぎの国道脇から南へ新都心街の大まわりコースをジョグし渋滞の無くなった大きなT字路を左折して新都心街に向かう。JRの線路を越える道路で少しずつ勾配が上がり息も上がってきて汗がたらたら落ちてきたが立ち止まらず《 新都心南 》に到着、ほぼ3キロだ。南北の新都心街は南が高くなってるので南交差点と同じ高度から高架道に入り息を整える。やはり土曜日の夕方なのか散歩客やランニングが多く、中心部のけやき広場に向かって人がどんどん増えているので歩くと、イベントの【 肉フェス】が人を集めていた。肉の匂いで🥩一気に空腹感が湧き、大急ぎで家路に急ぎ、7キロで大汗ランを終えた。我が家は【 カツ丼 】だ。
1006 1006_2

| | コメント (0)

2018/10/06

神無月***またまた台風!いい加減にしてほしい

2018年10月5日(金)

肌寒の鉛の空が憂鬱。また台風らしい、暑さ寒さも彼岸まで、彼岸後のこんな荒天続きは今まで無かった。
昨年このころは上高地から涸沢カールの紅葉を見に行った。
神が怒ってるのじゃないだろうか?
20°と涼しいので、浦和まで電車に乗り官公庁余剰のPC有償譲渡会に見に行った帰りには結構な雨になった。
目的もないまま、久しぶりの浦和市街地を散策し、商店街がだいぶ様変わりして、古くからあった店はもう無い。代わりにその古民家風のつくりを活かしている店も散見できる。共通しているのは商店街はどこも元気がない。
雨の常盤公園も誰もいないし、人気のお洒落なケーキ屋も貼り紙に廃業を訴えている。町は動いてるのだ。
折り畳傘では小さかったが、約10kの道のりを楽しみながら新都心街へ戻り、2時間ほどかけて家にもどる。
今日の新都心街は今日の寒気でハナミズキが一気に色を紅く染め始めた。

1005koyo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/05

神無月***月命日のハピィ

2018年10月4日(木)


今日《 四日》は近くに住む 叔父の月命日で 三人の子らは同居せず80歳の叔母が一人と5歳のハピーが暮らししている。
うち二人は嫁いでおり、一男夫婦は東京暮らしだ。
叔父には子供の頃良くしてもらい大変お世話になったが、社会人時代は近くに居らずお返しせぬ間に、4年前に亡くなった。自分がリタイアしたので、今盆に供養に訪ねて初めて一人暮らしを知り、ならばせめてと 月命日の4日には供養がてらに叔母との世間話に伺うようになった。
三回目の訪問で、ハピーもオイラを避けなくなった。敵とは思わないようだ。前回までは向こうの部屋の棚上でじっとしていたが、今日は部屋に入るといつもオイラが座る椅子にいた。いつもは何処かへ行ってしまうのだが、今日はテーブルの上に上がってオイラが置いたスマホなどの小物が気になるのか嗅いでいる。今は大きくなったので耳は垂れていない。何でもスコティッシュフォールドという種類で三人の子ども達に買ってもらったそうだ。名前はハピィらしいので呼んでみると無視してる。馴れ馴れしくしないので抱かれない、膝にも乗らないそうで。いいなぁ。叔母との会話中に何か気になったか突然テーブルから駆け降りて台所の大きな冷蔵庫の上に乗り、何やら天井を見ている。ネズミの気配でも感じたか?そうして、冷蔵庫の上で寝てしまった。猫アレルギー持ちが家人にいるのでウチでは飼えないので、月命日にはハピィと時間を掛けて仲良くなろう。
7bf5732789484fdea3dec0f34efd6508 B9c12d240181491d81a1a52470692da1 6489491c9a824edab957372dfb72e88e F60bb8bebd2e4a2fa04a5f74d6db596d

======秋月忌 話が尽きぬ 独居叔母 ======
======古写真 下駄箱の上 七五三 ======

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神無月***黒革の手帖ランニング

2018年10月3日(水)

いつもの黒革だ。25冊目の2019年のライフの手帖を求めて丸善に買いに行く。
25年前には地元の文房具店でも買えたのだが、マイナーメーカーなのか扱う店が減って行き、この10年前からは、銀座の【伊藤屋】か東京駅前の【丸善】くらいしか手に入らないのだ。
966a773521c34f879d9edbe201d64e02
手帖と言うより、スケジュール帖か?胸ポケットに違和感ない極薄さで、黒革製のお気に入りのサイズだ。値段は1400円で高いか安いかよくわからないが、買う時期を逸すると品切れになるので、店頭に並ぶ10 月に入ると、電車で乗り換え無い東京駅前の丸善で買うようになった。
今時はランニングシーズンなので、一昨年、昨年はウオークアンドランで30キロを5時間掛けて日本橋まで来た帰りに東京駅前の丸善で手帖を手に入れて帰路はJRだったが、今回は涼しくなったので帰路をウオークアンドランにした。寄り道せず御茶ノ水、東大赤門前、白山通りを東洋大学前、巣鴨、板橋宿、志村そして荒川越え、蕨宿、浦和、大宮迄の30キロを走って時折歩いて、走って歩いて、曇り空も湿気の多いねっちょりした汗をかいて、ほぼ4時間の午後3時に帰着した。青梅マラソンと同じ距離だが、本大会だと4時間だと失格だ。
Ec6eebfa2a344d9187ccdb20dda15551 Ecb869ca0f044ac79d83f2f926edcc7e 2084c88989ac4f4795b926121fe26d77 E3e5ab26d8b24a7885685e1c9c2e43e6 779f736d53cf468a94864e4878b60e7b Ad2fdfe678164a7ea91da273628a5150 86fe5f4df7ad4f28bb4ef277d4bebce7 4b273e4bd787402ba11c804d5b73fcbd

======駆ける旬 赤門銀杏 黄落や======

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/03

神無月*** ナイトランニング

2018年10月02(火)

いつもよりちょっと遅い新都心ランニング、早朝ランの景色が違い、新鮮だ。2周目に新都心駅前のコンコースを過ぎてcocoon1に向かう頃 異常な騒音にビックリして周囲を見渡すと、鳥の大群の声だ。植栽された 大きなけやきに大群が集まってくる。ここが寝床か?鳥は椋鳥(ムクドリ)だ。黄色い嘴の公園によくいる奴だ。最後にアリーナの階段通路を駆け上がると既に夜になっていて、夜景が広がっていた。たまには夜ランも良いね。
F7d24f97f11e451e90b5e4d58c1de754 50d8d625be264687bcd9210f9924c141
*** 大けやき 帰る椋鳥 ギャーギャーと ***
*** 釣瓶落ち 夜景味わう 夕ランか ***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/02

神無月***台風一過

2018年10月01日(月)


9月月末は秋雨と台風にやられて余儀なく休足日になった。
昨夜半にここでも台風に行く度か襲われ家が震えたが、1時間程で過ぎ去り特別な災禍も無く晦日を過ごしいつものように、台風一過に付き物のフェーン現象による暑気が襲ってきた。
用事ついでに駅のコンコースを通ると、待ち合わせか?美人が扇子で暑気を払っている。
早々に用事を済ませて自宅に戻り、冷房点けて読み残しの日経を読む。時折 窓外を見れば灼熱の道を行く女達は日傘を差して通り過ぎて行く。陽も少し傾いた頃、今日から始めた【スクワット】50回やり、夕方ランニングに出かける。
未だ仕事帰り前の静かな 新都心街の高架みちを南から東へと走り、スーパーアリーナの外周をいつもなら筑波山が望める階段を上がり、円形の外周を西に走ると夕陽に染まる雲と空が出現した。秩父山塊の山の端がくっきりと見え。立ち止まってしばし小休止する。
目標の10キロにはと二周目はコースを変える。仕事が終わったのか駅前通路が混んできた、汗もタラタラ流れ落ちて、首に巻いたタオルで汗を拭うと、コンビニのポスターが目にとまる。「生ビールあります」と、一瞬その気になるが 、夕方ランニングを続け11キロで家に戻り、缶ビールを飲み干す。
Ae79245896e44175a7c34ddd28ff3425 05e4b98085c9472896cce4e4a5ee2418

*** 野分すぎ 落暉の中に 山の端が ***
*** 秋暑ランや 生有りますに 心揺れ ***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ