« 師走***品川駅 | トップページ | 師走***倉之助爺を調べたら西南戦争に行き着いた。 »

2018/12/13

師走***とうかまち

2018年12月10日(月)


四分の三世紀前、もの心付いた時に【とおかまち】に行った。多分3〜4歳の頃だと思う。
その日の大宮駅の街から東に向かう道は朝から大混雑していた。確か母親と姉と三人だったと記憶している。平日でも毎年の12月10日には【とおかまち】があり、その頃は特別の日で地元の周辺の子供は全員行ったのではないだろうか。2キロほどある参道で中程の二の鳥居辺りの参道にその道は合流すろ。そこから境内までの参道の両側には一気に歓楽街ができたような景色が本殿まで繋がっていた。今は飲食の屋台が殆どだが、当時は観劇小屋や、お化け屋敷みたいな小屋など、また売り物も活きた魚や、盆栽、園芸物、七味とうがらし、もちろん小さかったので、お面や綿菓子等々、そして境内に入ると熊手が空まで飾ってあり、楽しみの無い頃だけに【とうかまち】は大人だけでなく子どものとっても特別日だった。
時代が変わり今の子どもたちは、楽しみをいつでもどこでも手に入れられるので、もう【とうかまち】にわざわざ行かないのだろう。
混雑してる屋台を覗いたら、鯉を捌いて売ってる店だった。久々の光景で少しホッとした。酉の市の神さまの前では熊手の店が連なっていた。
473c8ab2fc9445afb26b67b613229f40 67e61461066a43f692c3abb532f971bb Aac4d2e94c7d43a1819cd23ba2550a63


|

« 師走***品川駅 | トップページ | 師走***倉之助爺を調べたら西南戦争に行き着いた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78269/67479580

この記事へのトラックバック一覧です: 師走***とうかまち:

« 師走***品川駅 | トップページ | 師走***倉之助爺を調べたら西南戦争に行き着いた。 »