« 睦月***ダブル受験で大変? | トップページ | 睦月***エアー賽銭 »

2019/01/09

睦月***35キロLSD隅田川沿いを浅草まで

2019年1月8日(火)

ぐうたらの正月を終えて、LSD(ロング・スロー・ディスタンス)に出かける。
中仙道(国道17号)を日本橋まで29キロは定番コースだが、今日は信号の少ないレイルサイドロード(新都心駅から川口駅までの線路沿い)から初めてのリバーサイドロード(岩淵水門の隅田川から浅草までの川沿い)を選んだ。与野駅からの線路沿いを北浦和、浦和、南浦和、蕨、西川口、川口まで16キロ南下し2キロ先の新荒川大橋を渡る。左手遠景にはスカイツリーが見える。風も無いいい日和になった。
Aa1d8cbdfc52433db5ebe18b1892e36b Ab6f9d53352d47659061526dc041f76f D6cad52ff47744bebb5d0ff8ed6e48e4 Bee2066106534abc9a53b23e3ddffc05
橋を越えて荒川沿いを東京湾に向かうと岩淵水門が見えてくる、水門を越えると左手下には河川敷のゴルフ場が見えてくるが広い土手の道をスカイツリーに向かって進むと、岩淵水門から【隅田川】と呼ばれる右手に下りていよいよ初めての隅田川リバーサイドロードだ。平日とあってかたまに会うのはオイラよりもっとお爺ちゃんやお婆ちゃんだけだ。
30bb979fc2454500923a9b115d10efef A1c63ff4ac5a4f5e85e4c9df37592e83 9dd46c4938cf46efa92cc7448d50b708
やっと隅田川を見ながら走れるコースに変わってきたが、位置関係がまったくわからないが、対岸にマンション群が現れちょっとした広場になりお洒落な景色になる上を見ると《 としまばし》とある。その先で行き止まりになり、川から離れて道路に降りる。宮城の下水再生場とあり川沿いには行けそうもないので、太陽を頼りに進んで川沿いに出ると《足立小台のホームズ》が出現した。ここは東には荒川で西に隅田川の位置のようだ。
B181212308464160bcb99eb1d443c7f5 742cfd3cb5254587aa0131477ffe7557 71929dfcd8cf4576800e3968bb4fc592
西新井橋からは隅田川が離れた《墨堤通り》を進んで南千住の街に出て《三ノ輪》へそろそろ浅草界隈でオイラの本籍地の【日本堤】が出現した。丁目変更で4丁目は無くなったので誰か古そうな人を探すも尋ねる人が居ない。5年前に逝った叔父に聞いとけばよかったと後悔する。【吉原大門】先の消防署から街中を通り中心部の六区から雷門でゴールした。平日の正月明けにも関わらず大混雑していてイケメンの人力車もたちが客引きしているが、ランスタイルのジジイのオイラには見向きもしない。
16b013d2d6c943b880a36dbf168e2484 9c80d6858b174e5a9189ef4d1c749d10 325256734e92490e9b0fba0e160f2c78
最終上野駅までのランで35キロを終えたが、隅田川沿いの道が繋がっていないのでかなり時間がかかってしまったが、いい経験になり、次回は荒川の堀切橋から隅田川に進むコースにしてみようと思う。

|

« 睦月***ダブル受験で大変? | トップページ | 睦月***エアー賽銭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 睦月***35キロLSD隅田川沿いを浅草まで:

« 睦月***ダブル受験で大変? | トップページ | 睦月***エアー賽銭 »