« 弥生***雨天練習場 | トップページ | 弥生***啓蟄とGATA »

2019/03/07

弥生***朝ラン10キロ

2019年3月6日(水)


珍しく「早起きした」、と言っても7時過ぎだ。着替えもランニングウエアで、食事も摂らずに「散歩に言ってくる」と言い残して通勤・通学時間帯の国道に出る。まだ渋滞は始まっていない中仙道を南の新都心街に向かう。近くにある有名女子校に向かう学生達を避けながら広い歩道をウオークアンドランする。
北与野駅前を過ぎて新都心南へ左折して坂道を上がって行く、直ぐに身体が火照ってきた。未だアップされてないので、筋肉が慣れていない。500m先には大きなホームセンターがあ有り、《新都心南》交差点を越えると目的の【新都心街】だ。さいたま新都心郵便局と日本郵政グループさいたまビルの職員たちが入り口に吸い込まれていく。ローソンとホテルがあるデッキを北に進むと先の警察庁を含む合同庁舎が連なり、8時30始業前で《さいたま新都心駅》から吐き出る公務員たちが大勢の集団で庁舎に向かう。2周目には合同庁舎前の植栽ゾーンの【せせらぎの丘】に駆け下りると《ヤブツバキ》が落ちている。よく似たサザンカは花びらがバラバラに落ちるが、ツバキは首ごと落ちる。武士はその首が落ちる様子に似ているというのを理由にツバキを嫌った、という話もあるがそれは幕末から明治時代以降の流言だそうだ。
249165d388e447db8bbd8c94f84d1250 3b6fe00e0c2c4e6a829bd9675a1074c6

|

« 弥生***雨天練習場 | トップページ | 弥生***啓蟄とGATA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥生***朝ラン10キロ:

« 弥生***雨天練習場 | トップページ | 弥生***啓蟄とGATA »